世界の肥満人口は15億人、飢餓人口は8億500万人。 10月16日の『世界食料デー』に因んだ「100万人のいただきます!」キャンペーンをTABLE FOR TWOが開始。
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
世界の肥満人口は15億人、飢餓人口は8億500万人。

キャンペーン キービジュアル制作:株式会社電通

毎年10月16日は、世界の食料問題を考える日として国連が制定した「世界食料デー」です。世界の一人一人が協力しあい、「すべての人に食料を」を現実のものにし、世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決していくことを目的としています。1979年の第20回FAO総会の決議に基づき、1981年から世界共通の日として制定されました。

この時期には多くの企業や団体が様々な取り組みを行っています。今回は、世界の食料問題の解決に取り組む団体の一つであるTABLE FOR TWOが開催する「カロリーオフメニューを食べると、給食をプレゼント出来る。」というユニークなキャンペーンをご紹介します。

世界の肥満人口は15億人、飢餓人口は8億500万人

「世界の肥満人口は15億人、飢餓人口は8億500万人」とも言われる中、TABLE FOR TWOは先進国の私たちと開発途上国の子どもたちが食事を分かち合うというコンセプトの下、世界の食料問題として開発途上国の飢餓だけでなく、先進国の肥満や生活習慣病の解消も同時に取り組んでいる。キャンペーンに参加している社員食堂や店舗で100万人がヘルシーフードを食べてメタボ予防ができ、100万人の子どもたちに給食をプレゼントするという社会貢献にもつながるキャンペーンに取り組んでいる。まさに先進国と発展途上国に住む「二人のための食卓」と言えるだろう。ヘルシーフードから合計200万もの人がハッピーになれるという一石二鳥なプログラムが人気を呼び、これまで企業や官公庁、大学、病院など約660団体が参加。アフリカのウガンダ、ルワンダ、エチオピア、タンザニア、ケニア、アジアのミャンマー、フィリピンに約2,807万食を届けた実績をもつ。

カロリーオフメニューを食べると、給食をプレゼント出来る。

プログラムイメージ映像はこちら

今年は、オイシックス、カフェ・カンパニー、大丸松坂屋、全国150大学などが参加

今年の「100万人のいただきます!」世界食料デーキャンペーンには、オイシックス、カフェ・カンパニー、大丸松坂屋、全国150大学などが参加しており、それぞれがもう一つのテーマとなっている「カロリーオフ」なメニューを提供している。そのメニューを購入することで、代金の内20円が寄付となり、飢えに苦しむ世界の子どもに給食1食分をプレゼントできるというプログラムだ。開催期間は2014年10月16日~11月30日の1ヵ月半。その期間中に日本でヘルシーメニュー100万食、すなわちアフリカの小学校に給食100万食を届けるという目標を掲げている。

TABLE FOR TWOの世界食料デーキャンペーン参加企業の一部をご紹介

Oisix(おいしっくす)(インターネットスーパー)
寄付つきハロウィンセット販売
発売期間:2014年10月9日(木)~10月23日(木)8:00
対象商品:
【TFT】シールつきぼっちゃんかぼちゃ(グリーン)、
【TFT】シールつきハロウィンかぼちゃ(オレンジ)
価格:350円(税抜・送料別)

大丸・松坂屋(全国9店舗)
全国9店舗、計107の店内レストラン・喫茶店にて、TFT チャリティメニューを販売
発売期間:2014年10月15日(水)~11月25日(火)
参加店舗:全国9店舗(大丸:心斎橋店・梅田店・京都店・神戸店・東京店・札幌店、松坂屋:名古屋店・上野店・静岡店)

ビナーシェ
寄付つきイタリアはトスカーナの焼き菓子をインターネットで販売
発売期間:10月16日(木)~11月30日(日)(受注期間)
対象商品:イタリアはトスカーナの焼き菓子「ビスコッティ」の4 つの味(6 袋)詰め合わせ
価格:3,300 円(税込・送料別)

■その他、参加企業の情報はこちら
http://jp.tablefor2.org/campaign/itadakimasu/eat.html

 

■TABLE FOR TWO公式サイトはこちら
http://jp.tablefor2.org/

 

■「100万人のいただきます!」世界食料デーキャンペーン詳細はこちら
http://jp.tablefor2.org/campaign/itadakimasu/

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)~
http://www.ethica.jp

稲川 絵里

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
「世界中に笑顔を広げたいーー 暗闇を超えてたどり着いた夢」 世界に笑顔を広げるアーティストRIEさん【前編】
sponsored 【 2017/5/19 】 Art & Culture
カラフルな色合いとやさしいタッチで描かれ、見ているだけで笑顔になってしまう作品の数々。世界に笑顔を広げるアーティストRIEさんは、その手から紡ぎ出す絵同様、キラキラと輝く笑顔が印象的だ。しかし、この笑顔を、そして夢を取り戻すまでは、生きる意味さえ見失っていた時期があった。RIEさんを救った出会いとは?
日本文化に古来より根付いているサステナビリティ 【意見交換会】醍醐寺・仲田順英執行 × イケア・マティ絵莉
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/12 】 Work & Study
豊臣秀吉の「醍醐の花見」でも有名な京都の醍醐寺。その境内にあるカフェ「cafe sous le cerisier(カフェ・スゥ・ル・スリジエ)※ 桜の木の下での意。」の店内は、スウェーデン発祥のホームファニシングカンパニー・イケアの環境に配慮した家具類でコーディネートされています。このカフェで、6月20日、醍醐寺の僧侶...
エシカ・インタビュー SHY FLOWER PROJECT 代表 古橋あや香(愛称:スイスイ)
独自記事 【 2017/5/8 】 Art & Culture
古橋あや香さんは、廃棄花に、新たな次元・価値をアートワークによって吹き込むアップサイクルな活動に取り組む「SHY FLOWER PROJECT」の代表です。 現在二児の母でもある彼女は、サスティナブル(持続可能)な活動にさらなるエネルギーを注いでいるといいます。 その集大成とも言えるのが、初の単独ショップのオープン。 ...
世界遺産・醍醐寺でイケアの社員が修行 千年の歴史に学ぶサステナビリティ
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/4 】 Work & Study
6月20日、京都の世界遺産・醍醐寺の境内で、黄色いユニフォームを着た人々が、竹箒や雑巾を手に、境内の清掃を行う姿がありました。参拝客は、ユニフォームの背中の「Ikea」の文字を見て不思議に思ったかもしれません。スウェーデン発祥ブランドであるイケアが、なぜこのような昔ながらの方法でお寺の清掃を? この日、イケア・ジャパン...
イケア社員が醍醐寺を清掃、僧侶と意見交換 日本文化に根付くサステナビリティ
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/4 】 Work & Study
前編に続き、イケア・ジャパンが従業員向けに実施したワークショップ「醍醐寺1日修行体験」の模様をお伝えします。午前中、僧侶の方々の案内で醍醐寺の歴史に触れた参加者たちは、午後、境内を清掃し、イケアの家具でコーディネートした寺内のカフェで、僧侶とサステナビリティに関する意見交換会を行いました。世界最大規模のホームファニッシ...

次の記事

10月11日は「国際ガールズ・デー」、応援アーティストのナガシマトモコさんを独占インタビュー orange pekoeのボーカル、ナガシマトモコ初のソロプロジェクト「NIA」を始動
日本初上映が10作品!アンジェリーナ・ジョリーが特使を務めるUNHCRの映画祭『REFUGEE FILMFESTIVAL』 昨年のカンヌ国際映画祭 ある視点部門で話題となったドラマ「金の鳥籠」など全13作品を上映

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます