カレーを食べて世界の子どもたちに教育を届けよう! Good Morning Café&GrillとRoom to Readのコラボメニューが登場
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
カレーを食べて世界の子どもたちに教育を届けよう!

(C)Room to Read, "Dana Smilie"

今注目のエリアである虎ノ門ヒルズ。そのエリア内にオープンした「グッドモーニングカフェ&グリル」では、11月1日〜30日までの期間限定でカレーを食べると、その売上金の一部が世界の子どもたちへの教育支援になるプロジェクトを実施中。まさにエシカルなその取り組みをご紹介します。

Good Morning Cafe&Grill 外観

Good Morning Cafe&Grill 店内

第一弾はベトナムをイメージしたスパイシーチキンカレー

「教育が世界を変える」という信念の元、活動を行うルーム・トゥ・リードと虎ノ門ヒルズ内にあるグッドモーニングカフェ&グリルがコラボして誕生したのが、オリジナルメニュー「ベトナムチキンカレー」を食べると売上金の100円がルーム・トゥ・リードの活動に寄付されるというプロジェクト。

もともと、グッドモーニングカフェ&グリルでは、企業は社会貢献を当たり前のこととして行っていくべき、という考え方があり、何かしたいと思っていたところにルーム・トゥ・リードの活動を知り、共感したことからこのプロジェクトがスタートしたそうです。

今回提供するのは、ルーム・トゥ・リードの支援国の一つである「ベトナム」をイメージしてシェフが考案した「ベトナムチキンカレー」。レモングラス・ガラムマサラ・クミン・ニョクマム(ベトナムの魚醤)を使用したさわやかな味わいのカレーには、骨付きチキンやジャガイモ、タマネギがゴロゴロ入ってボリューム満点。ベトナムでよく食されているサツマイモがチップスになって添えられています。

Room to Readの支援国の一つであるベトナムをイメージしてシェフが考案した「ベトナムチキンカレー」

何しろうれしいのはこのカレーを食べることで、1食に付き100円が「ルーム・トゥ・リード」の活動に寄付されること。「食べる」という当たり前の行為で社会貢献ができるのはステキですよね。

グッドモーニングカフェ&グリルでは今回の取り組みを第一弾として、今後もこのような取り組みを、虎ノ門ヒルズ店のみではなく、グッドモーニングカフェ全店で展開したいと考えているそう。メニューはカレーをベースに、その他のメニュー展開もあるかも!?

話題の虎ノ門ヒルズに出かけて、エシカルな社会貢献をしてみてはいかがでしょうか。

グッドモーニングカフェ&グリルとルーム・トゥ・リードとのコラボメニュー詳細はこちら http://www.gmc-toranomon.com/roomtoread.php

GOOD MORNING CAFE&GRILL(グッドモーニングカフェ&グリル)東京都港区西新橋二丁目16番6号http://www.gmc-toranomon.com/

 

ルーム・トゥ・リード

開発途上国の何百万という子どもの人生を、読み書きの習得と男女平等の教育機会から変えていく国際的な組織。2000年の創設以来、これまでに880万人以上の子どもたちを支援している。http://japan.roomtoread.org/

ジョン・ウッド ルーム・トゥ・リード創設者。

ジョン・ウッド

ルーム・トゥ・リード創設者。クリントン・グローバル・イニシアチブのアドバイザリー・ボードメンバー。 コロラド大学で経営管理学修士、ノースウエスタン大学ケロッグ経営大学院で経営管理学修士を取得。1999年にマイクロソフトのマーケティング部門の重役の座を捨て、ルーム・トゥ・リードを設立。アジアとアフリカの10カ国で880万人以上の子どもに教育と読み書き能力という生涯の贈り物を届けている。最新刊『僕の「天職」は7000人のキャラバンになった』には、前著『マイクロソフトでは出会えなかった天職』の“その後”が描かれている。

エリン・ガンジュ ルーム・トゥ・リード 共同創設者 兼 最高 経営責任者

エリン・ガンジュ

ルーム・トゥ・リード 共同創設者 兼 最高 経営責任者

ジョンズ・ホプキンス大学のPaul H. Nitze School of Advanced International Studies(高等国際問題研究大学院)にて国際関係学と経済学の学士号および修士号を取得。

ゴールドマン・サックス、ユニリーバ、Dejima, Inc.,において、香港、シンガポール、インドネシア、ベトナムを含む事業開発の経験を持つ。2001年にルーム・トゥ・リードに参画。アジア・アフリカ10カ国、そして7カ所の資金調達拠点を含む全世界に広がる組織、1000名を越えるスタッフを率いている。

松丸佳穂 ルーム・トゥ・リード・ジャパン事務局代表

松丸佳穂

ルーム・トゥ・リード・ジャパン 事務局代表

早稲田大学第一文学部を卒業後、リクルート入社。広報、結婚情報誌の編集・企画、世界文化社・社長室を経て、現職。父親の仕事の関係で、ルーマニア、ロシア、イギリスで育ったことから、読書や教育の重要性を身をもって体験している。2007年、サポーターで組織された東京チャプターたちあげ時より広報の共同リーダー(ボランティア)として活躍。2010年1月にルーム・トゥ・リード初の日本人職員として採用され、日本事務所を立ち上げる。

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)〜
http://www.ethica.jp

Harumi Miyazaki

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
デビュー20周年を迎え、ますます輝く相川七瀬さんに注目
独自記事 【 2014/12/29 】 Art & Culture
ガールズポップ全盛の時代に、ちょっと不良っぽいイメージで圧倒的な存在感を示した女性ロックシンガー相川七瀬さん。1995年に「夢見る少女じゃいられない」でデビューして以来、2015年で20年を迎える相川さんは、東日本大震災や紀伊半島大水害の復興支援チャリティライブに参加するなど社会的な活動にも積極的に取り組んでいます。今...
新しい環境に跳び込んでいくことが楽しい【三原勇希・前編】
sponsored 【 2018/7/21 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さん。今春、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを取材するため、ボルネオを訪問されました。ローティーン雑誌のモデルを経て人気DJとして活躍中の三原さんに、ethica編集長・大谷がロングインタビュ...
自分の体験を、自分の言葉で伝えていきたい 【三原勇希・後編】
sponsored 【 2018/7/31 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さんに、ethica編集長・大谷がインタビュー。前編では三原さんの生い立ちや性格についてうかがいました。後編では、引き続きラジオDJのお話や、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを視察したボルネオ...

次の記事

乾燥で危険な箇所は下半身に集中!? フットケアに靴下をプラスして保湿効果を高める。 肌の乾燥対策にオイルやクリームとあわせて使う今年注目のオーガニックコットンの靴下はいかが?
冬においしいチョコレート!は幸せをベースに作られたものを選ぼう 毎年人気の「ピープル・ツリー」のフェアトレード・チョコレートに濃厚フィリングが詰まったデザートタイプの新作が登場

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます