冬においしいチョコレート!は幸せをベースに作られたものを選ぼう 毎年人気の「ピープル・ツリー」のフェアトレード・チョコレートに濃厚フィリングが詰まったデザートタイプの新作が登場
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
冬においしいチョコレート!は幸せをベースに作られたものを選ぼう

(C) People Tree, Photo by Miki Alcalde

木枯らしが吹いて、肌寒くなる頃に一層おいしく感じるのがチョコレート。一口、チョコレートをかじるとその甘みから幸せを感じることができますよね!

そんな幸せを感じるひとときには、チョコレートの原材料を作っている生産者もハッピーになれる、フェアトレード・チョコレートを選んでみてはどうでしょうか。

ピープル・ツリーのフェアトレード・チョコレートの主要生産者団体である「エル・セイボ」 (C)People Tree, Photo by Miki Alcalde

毎年、秋冬限定でピープル・ツリーから発売されている大人気商品「フェアトレード・チョコレート」。その原料であるカカオ豆を育てている主要生産者団体の一つが、ボリビアにある「エル・セイボ」です。「エル・セイボ」はフェアトレードでの販路を広げ、カカオ豆で得た収益を組合員世帯や地域発展のために還元しています。今では、エル・セイボの奨学金で大学へ進学し、エル・セイボで働く組合員の子どもたちもいるほど。フェアトレードが、地域社会に根付き、家族の皆さんの教育にも貢献できているのはすばらしいですよね。「フェアトレード・チョコレート」はそのような生産者から作られたカカオ豆やフィリピンの黒砂糖など、フェアトレードの原材料にこだわり、スイスの工場でていねいに作られています。乳化剤は使用せず、温度にデリケートなココアバターを使用しているので、やさしくなめらかな口どけが楽しめるのも特長のひとつ。

その「フェアトレード・チョコレート」に11月13日に新商品「チョコデザートバー」が登場。濃厚フィリングをミルクチョコでコーティングしており、これ一本で贅沢なデザートを味わっている気分になる一品です。開発担当者のオススメは、お客様アンケートで希望が多かったフルーツ系のフレーバーを実現した「ストロベリーミルク・シリアルクリスプ」だそう。

生産者さんのハッピーはもちろん、食べるひとや贈られるひとのハッピーと満足度がより一層増した新商品を是非味わってみてはいかがでしょうか。

■ピープル・ツリーのチョコレート特集ページ

http://www.peopletree.co.jp/choco/

「フェアトレード・チョコデザートバー」(C) People Tree

■カカオ豆の生産者団体「エル・セイボ」

エル・セイボは、有機栽培のカカオ豆を届けてくれている生産者団体のひとつ。ピープル­・ツリーの人気商品「フェアトレード・チョコレート」の原料になっています。

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)〜
http://www.ethica.jp

Harumi Miyazaki

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
デビュー20周年を迎え、ますます輝く相川七瀬さんに注目
独自記事 【 2014/12/29 】 Art & Culture
ガールズポップ全盛の時代に、ちょっと不良っぽいイメージで圧倒的な存在感を示した女性ロックシンガー相川七瀬さん。1995年に「夢見る少女じゃいられない」でデビューして以来、2015年で20年を迎える相川さんは、東日本大震災や紀伊半島大水害の復興支援チャリティライブに参加するなど社会的な活動にも積極的に取り組んでいます。今...
新しい環境に跳び込んでいくことが楽しい【三原勇希・前編】
sponsored 【 2018/7/21 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さん。今春、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを取材するため、ボルネオを訪問されました。ローティーン雑誌のモデルを経て人気DJとして活躍中の三原さんに、ethica編集長・大谷がロングインタビュ...
自分の体験を、自分の言葉で伝えていきたい 【三原勇希・後編】
sponsored 【 2018/7/31 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さんに、ethica編集長・大谷がインタビュー。前編では三原さんの生い立ちや性格についてうかがいました。後編では、引き続きラジオDJのお話や、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを視察したボルネオ...

次の記事

カレーを食べて世界の子どもたちに教育を届けよう! Good Morning Café&GrillとRoom to Readのコラボメニューが登場
ストーリーのあるギフトをテーマにしたコンセプトショップ GIFT –give it with a story- が表参道ヒルズに期間限定でオープン エシカリスタ Vol.30 INHEELS共同代表 岡田有加さん

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます