“人間は何のために生きるのだろう?” 「JR東海」が、8つの地域(愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県、山梨県、京都府、滋賀県)の魅力を発信!
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
“人間は何のために生きるのだろう?”

人間は何のために生きるのだろう…?時折、フッと頭をよぎるそんな問い。
でも答えは中々帰ってこない。
哲学的思考はさておき、ここに確実な答えが一つある。

「美味しいものを食べて」「興味のある歴史や文化にふれ」「やったことの無い体験をする」。
これこそ人間として生を受け、人生を謳歌する醍醐味。

先月、「JR東海」が“いいもの探訪”というサイトを立ち上げた。
対象地域は愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県、山梨県、京都府、滋賀県の8地域。
今年も米国の大手旅行雑誌「トラベル+レジャー」の観光客人気ランキングで京都が2年連続で世界第1位となった。
5月26日、27日の両日には「伊勢、志摩サミット」が開かれる。
世界のトップリーダーが集まり、最重要事項が話し合われる。
同時に彼らにも日本の絶景が堪能され最高のパブリシティーとして世界に発信される。

京都・滋賀

三重

所で「JR東海」のエリアは日本を代表する”モノ”や”コト”が多い。
数々の著名な食べ物、あるいは名所、旧跡がホームページには網羅されているが中にはこれは入れて欲しかったと言ったものもある。
例えば岐阜県の”養老の瀧”。紅葉の時は絶景である。
昔、貧乏な青年が酒好きな父親にと瀧の水を汲んで帰ったらお酒に変わっていたという逸話。養老年間や養老律令はこれに由来する。
何れにせよご興味のある方には”いいもの探訪”のホームページをご覧になりお好みの食べ物や場所が取り上げられているかどうか確かめられたら如何だろうか。
人間として生まれてきて良かった。
そんなことを痛感するサイトである。

岐阜

■沿線地域の魅力発信サイト「いいもの探訪」
http://e-mono.jr-central.co.jp/

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)~
http://www.ethica.jp

JIMBO TOMOKAZU

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
デビュー20周年を迎え、ますます輝く相川七瀬さんに注目
独自記事 【 2014/12/29 】 Art & Culture
ガールズポップ全盛の時代に、ちょっと不良っぽいイメージで圧倒的な存在感を示した女性ロックシンガー相川七瀬さん。1995年に「夢見る少女じゃいられない」でデビューして以来、2015年で20年を迎える相川さんは、東日本大震災や紀伊半島大水害の復興支援チャリティライブに参加するなど社会的な活動にも積極的に取り組んでいます。今...
新しい環境に跳び込んでいくことが楽しい【三原勇希・前編】
sponsored 【 2018/7/21 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さん。今春、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを取材するため、ボルネオを訪問されました。ローティーン雑誌のモデルを経て人気DJとして活躍中の三原さんに、ethica編集長・大谷がロングインタビュ...
「外」からの視点がとらえた、日本の美しさ 【国木田彩良・前編】
独自記事 【 2018/10/4 】 Art & Culture
明治時代の小説家・ジャーナリストの国木田独歩の玄孫であり、現在、モデルとして活躍中の国木田彩良さん。このたび谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』を原案とする短編映画『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』(高木マレイ監督)の茶人役で、女優に初挑戦しました。10月5日の映画公開を控え、2018年6月に建仁寺塔頭 両足院にて行われた映...

次の記事

<ethica編集長対談> 石井杏奈(E-girls)「今を生きることの大切さ、生きている喜びを感じてほしい映画です」
MTVがデヴィッド・ボウイさん追悼番組を急遽放送

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます