「椅子ヨガ」で下半身スッキリ!
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
「椅子ヨガ」で下半身スッキリ!

専門家による解説やインタビュー、連載コラム、下着のファッション、プロポーションなど、からだを多方面から掘り下げ、健康的に美しくなりたい女性のための「からだ情報」を集めたのが、長年にわたり女性のからだを見つめてきた「ワコール」の情報サイト「WACOAL BODY BOOK(ワコールボディブック)」です。

さまざまなコンテンツが満載の中、ヨガをベースにしたトレーニング法を紹介している「1分楽トレ」では、初心者でもトライしやすい「椅子ヨガ」の新メニューを取り上げています。

いつでもどこでも、誰でも簡単にできる

「椅子ヨガ」といっても、決して難しいことはありません。タオルと椅子さえあれば、いつでもどこでも、そして「えっ、これだけでいいの?」というほど誰にでも簡単にでき、しかも、太ももと背筋が同時に鍛えられて、気になる下半身がスッキリ! そのうえ新陳代謝アップも期待できるというのですから、あなたも明日からといわず、今日からすぐチャレンジしてみては?

撮影/長谷川 梓

椅子ヨガ/脚を鍛える椅子のポーズ

1 足裏がつくように椅子に浅く座り、タオルをしっかりとはさんで内ももを閉じます。

2 息を吸いながら腕を上げ、斜め前に伸ばしていきます。

3 息を吐きながら肩を下げ、首を長く保ちます。

4 お尻を椅子から少し浮かせて、足裏で床を押します。

5 5回呼吸します。

運動が苦手でも「無理なく楽しく」

「1分楽トレ」を指導してくださるのはグラヴィティヨガ協会理事・神谷よしみ先生。グラヴィティヨガは、からだが硬い人でも運動が苦手な人でも、誰でも「無理なく楽しくヨガを続ける」をコンセプトにしたユニークなヨガ。

神谷よしみ(グラヴィティヨガ協会理事 講師)

からだが硬い人でも、運動が苦手な人でも”無理なく楽しくヨガを続ける”をコンセプトにした、『グラヴィティヨガ』の協会理事講師。東京と大阪を往復し、「The Yoga Lounge」のスタジオでレクチャーする。リラックスできて、からだの疲れがとれる独自のヨガレッスンはファン多数。『1日10分!ゆるめて、ラクして、キレイにやせる!ミキティのやせヨガ!』(小学館)の監修なども手がける。

http://gravity-yoga.jp/

ーーBackstage from “ethica”ーー

「WACOAL BODY BOOK」には、これまで「1分楽トレ」で取り上げてきた「脇腹を伸ばすポーズ」「ももと下腹部を引き締めるポーズ」「胸椎回旋のポーズ」なども紹介されていますので、参考にしてやってみましょう。

WACOAL BODY BOOK
 http://www.bodybook.jp/index.html

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)~
http://www.ethica.jp

ethica編集部

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
デビュー20周年を迎え、ますます輝く相川七瀬さんに注目
独自記事 【 2014/12/29 】 Art & Culture
ガールズポップ全盛の時代に、ちょっと不良っぽいイメージで圧倒的な存在感を示した女性ロックシンガー相川七瀬さん。1995年に「夢見る少女じゃいられない」でデビューして以来、2015年で20年を迎える相川さんは、東日本大震災や紀伊半島大水害の復興支援チャリティライブに参加するなど社会的な活動にも積極的に取り組んでいます。今...
新しい環境に跳び込んでいくことが楽しい【三原勇希・前編】
sponsored 【 2018/7/21 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さん。今春、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを取材するため、ボルネオを訪問されました。ローティーン雑誌のモデルを経て人気DJとして活躍中の三原さんに、ethica編集長・大谷がロングインタビュ...
自分の体験を、自分の言葉で伝えていきたい 【三原勇希・後編】
sponsored 【 2018/7/31 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さんに、ethica編集長・大谷がインタビュー。前編では三原さんの生い立ちや性格についてうかがいました。後編では、引き続きラジオDJのお話や、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを視察したボルネオ...

次の記事

佐賀県がオランダとの交流をベースとした「2016/ project」を推進
ショートムービーコンテスト「ネスプレッソ タレント2016」が4月10日(日)まで作品を募集中

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます