ethicaプレスレセプションをレポート! 国際文化会館(岩崎小彌太記念ホール) ミス・ユニバース・ジャパンが登場! エシカルファッションやオーガニックコスメの展示も――
独自記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
ethicaプレスレセプションをレポート! 国際文化会館(岩崎小彌太記念ホール)

「ethica~私によくて、世界にイイ。~」のグランドオープンを記念して、メディア関係者を中心に2013年9月27日に国際文化会館(岩崎小彌太記念ホール)でプレスレセプションを開催。ファッションジャーナリストの生駒芳子さんや2013 ミス・ユニバース・ジャパン 松尾幸実さんの応援ビデオメッセージが紹介されたほか、ヴェレダやネイチャーズウェイのオーガニックコスメの展示もあり、ethicaの世界感を体験できるレセプションとなりました。

●ヴェレダの「ナチュラル リフレッシュセット」「ホワイトバーチ&スキンフードセット」、ナチュラグラッセの「ドルチェコレクション」、チャントアチャームの「ハンドクリームトリオ」、バイオラブの「プルミエール限定セット」などクリスマス限定キットもいち早く展示。編集部にも愛用者の多いこちらの商品は、エシカFacebookでも紹介しています。www.facebook.com/Ethica.jp 

ほかにもエシカルブランドのお洋服やアクセサリーなどのブースも。立ち見が出るほど、大盛況!

 

当日は、“もっとオシャレに、もっとリアルに”をテーマに、エシカルファッションショーも企画。2012 ミス・ユニバース・ジャパン 原綾子さん、2013 ミス・ユニバース・ジャパン ファイナリスト 長尾春佳さん、中村恵理子さんが人気3ブランドの秋冬新作を着て会場内をウォーク……。これまでのエシカルファッションのイメージを覆すような都会的で洗練されたデザインは、圧巻でした。

●写真左、、、(左) “Made in Japan“にこだわる「Cil」を着た原綾子さん。ベジタブルタンニン染めのジャケットは普段は使用しない革の端と、倉庫に眠っていた箔プリントの布を再利用したリバーシブル。レクセル長袖Tシャツ ¥15,750、ダブルサーキュラー2wayスカート¥33,600、レザージャケット ¥57,750、コットンパールレースリボンネックレス ¥24,150、コットンパールロングネックレス ¥26,775(全てCil/シル) 

(中)中村恵理子さんは、ロンドン発のエシカルブランド「インヒールズ」を着用。大きく背中のあいたトップスと、スリットが印象的な今季流行のセットアップ。カンボジアの地雷原に落ちていた不発弾の金属を加工したネックレスを合わせて。トップス¥4,200、スカート¥6,200、ダブルバックルベルト¥8,900、メタリックピアス¥6,195、スタッズネックレス¥13,545、ロングネックレス¥3,500(全てインヒールズ)

(右)フェアトレード専門ブランドの「ピープル・ツリー」のブラックドレスを着こなす長尾春佳さん。エシカルでドレスコレクションを有する希少なブランドの一つ。オーガニックコットンとシルクのミックスで肌触りもよく、襟もとの刺繍は職人による手作業。コットンシルクドレス¥23,000、ビーズロングネックレス¥4,500、チャームネックレス¥2,500、ピアス¥2,000(全てピープル・ツリー) ほか全て私物

 ●写真右、、、MCの龍田梨恵さんも、ピープル・ツリーと英国人デザイナーのザンドラ・ローズ氏とのコラボワンピースで登場。ワンピース¥19,000(ピープル・ツリー)

スポーツメーカーのミズノから新しく登場した「+me(プラスミー)」のイメージキャラクターを務めるダーブロウ有紗さんも緊急参戦。有紗さん自身が体験した、「ワタシにイイ」スポーツを通じた心と体のキレイの積み重ね方を話していただきました。今後はマラソンに挑戦したいそう。

 ●フード付き半袖プルオーバー¥9,345、アームガード¥3,675、ショートパンツ¥8,190、タイツ¥1,890(以上mizuno +me [ミズノ プラスミー]) シューズ¥12,600(mizuno [ミズノ])

「エシカルファッションのイメージが変わった」「おしゃれなethicaの企画を楽しみにしている」とお越しいただいた方々も大満足の様子。次回は、読者の皆さんに体験していただけるイベントを企画中なので、お楽しみに。詳細はFacebookやtwitterでも発表する予定です!

<商品に関するお問い合わせ>

インヒールズ http://inheels-ef.com

ヴェレダ・ジャパン www.weleda.jp/

シル www.cciill.jp

チャントアチャーム www.chantacharm.jp

ナチュラグラッセ www.naturaglace.jp

バイオラブ http://www.biolab.jp/

ピープル・ツリー www.peopletree.co.jp/

ミズノ http://www.mizuno.jp/plusme/

 

Photo/Atsushi Kawaguchi(NANA+ONE) HM/Lisa Yamaguchi(+nine) Editor/Fuki Aso

今どき女子のエシカルライフの入口は“ありちゃん”。鎌田安里紗さんプロデュース【ニュージーランドのエコ&オーガニックを巡る旅】発表イベントをリポート(前編)
コラボレーション 【 2017/2/16 】 Work & Study
鎌田安里紗さんプロデュース、そしてH.I.S.企画のツアーと聞けば、素敵なライフスタイルが学べる充実した旅の予感。実際に今回のイベントに集まっているのは8割が若い女性で、大学生が目立ちました。彼女たちに参加きっかけを聞くと、みんな“ありちゃん”!今どき女子のエシカル意識も探りました。
新しい概念、価値を生み出す建築に魅せられて 【特別協力】藤本壮介建築設計事務所
CLOSE-UP! PR 【 2016/12/23 】 Fashion
国内外で高い評価を得る建築家の藤本壮介さん。その建築作品は、単なる美しい建物や空間に留まらず、感性や表情、時間といった目に見えないものが宿り、新しい価値を生み出しています。建築家への道のりから、初めて手がけた時計のデザインについてまでを聞きました。
<ethicaコラボ企画> 今年のGWは【ニュージーランドのエコ&オーガニックを巡る旅7日間】はいかがでしょう。 ~インスタグラマー必見!『フォトコンテスト』開催~
コラボレーション 【 2017/2/20 】 Work & Study
エコ先進国でもあるニュージーランド。そのエシカルなライフスタイルに触れる旅を、『H.I.S. 』とwebマガジン『ethica(エシカ)』のコラボ企画として発売。現地のエコ生活を肌で感じて学べる7日間(2017年4月29日~5月5日)。今度のゴールデンウイークは、“楽しかった”だけではない、特別な旅を選んでみては。
伝統工芸とファッションをつなぎ「未来の伝統」の種をまく 【独占取材】生駒芳子さん
CLOSE-UP! PR 【 2017/2/24 】 Fashion
ファッション誌での編集長経験を生かして、ファッションやアートと、エコ、エシカルをつなぎ、「未来のラグジュアリー」を発信し続ける生駒芳子さん。日本の伝統工芸との運命的な出会い、そして、エシカルをテーマにした新しい時計「CITIZEN L Ambiluna」にかけた思いを語ります。

次の記事

癒しのビオ(BIO)でヌーヴォー乾杯しましょ! Mayu’s Kitchen×ethica from paris  〜私によくて、世界にイイ。フランスと日本の食文化をパリからお届け〜
体験は真実 エシカリスタVol.8 Ethical Fashion Japan代表 竹村伊央さん

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます