ジョンマスターオーガニック、キッズ(2~10歳)対象にプロがヘアスタイリング! 4月23日(土)、24日(日)代々木公園 「アースデイ東京2016」 1日100本限定のインナービューティー コールドプレスジュースやアウトレット商品の販売も!
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
ジョンマスターオーガニック、キッズ(2~10歳)対象にプロがヘアスタイリング! 4月23日(土)、24日(日)代々木公園 「アースデイ東京2016」

株式会社スタイラは、4月23日(土)、24日(日)の2日間、代々木公園(イベント広場・ケヤキ並木)で行われる、環境を考える日本最大級の地球フェスティバル「アースデイ東京2016」に参加します。

表参道にある旗艦店がアースデイに登場!ということで、ブース名は店名と同じく、『john masters organics TOKYO』

テーマは『Enjoy Organic Life』

「未来を担う子どもたちに、楽しみながら環境について考えてほしい。」

というのが出展の狙いです。

1日100本限定でインナービューティー コールドプレスジュースの販売など、親子で楽しめる企画が盛りだくさん。

今回は、ジョンマスターオーガニックのモノ作りに対する想いや、当日のブースについてご紹介していきます。

出展ブースでは、1日100本限定でインナービューティー コールドプレスジュースの販売も!

「地球に敬意を払うラグジュアリーなビューティーラインを」をコンセプトに、髪や肌にナチュラルな製品を提供

ジョンマスターオーガニックは1991年、ニューヨーク・ソーホーのヘアサロンで活躍していた創始者ジョンマスターによって「地球に敬意を払うラグジュアリーなビューティーラインを」というコンセプトで誕生しました。

ジョンマスターは、自宅のキッチンで地道にオーガニックエッセンシャルオイルをミックスし始めてから、世界中にラグジュアリーなオーガニックプロダクツが伝わるまで15年以上の月日をかけ研究してきました。

その誕生から現在まで、ジョンマスターオーガニックは原料に徹底的にこだわり、オーガニック成分を使用し、環境に対して敬意を払いながら原料を生産・収穫している世界の農家とパートナーを組んでいます。

表参道にある旗艦店『john masters organics TOKYO』外観

そして、ジョンマスターオーガニックは、すべての原材料に対して「遺伝子組み換えされた原料はしない」「すべての商品は50~100%オーガニック原料を使用しなくてはならない」「ラウリル硫酸ナトリウム、パラベン、DEA、MEA、TEAは使用しない」など11項目の厳しい基準をクリアすることを自らに課すことで、自然栽培された原料、冷却圧搾法や水蒸気蒸留法で抽出されたオイルを使い、石油やカーボンベースの原料を一切使用しないことで、髪や肌にナチュラルな製品を作っています。

現在では40ヵ国以上で販売されている50以上にも及ぶその製品には、ワイルドクラフト(自然栽培)した植物を育て、熱心に摘み取る農家の人々をはじめ、自然を敬う人々の思いが込められているのです。

表参道にある旗艦店『john masters organics TOKYO』内観

キッズ対象にプロがヘアスタイリング! アウトレット商品やコールドプレスジュースの販売なども!

ジョンマスターオーガニックは今回の「アースデイ東京2016」において、「Enjoy Organic Life」をキーワードにジョンマスターオーガニックのスタイリング剤を使ったキッズ(2~10歳)ヘアスタイリングを行う他、アウトレット商品やコールドプレスジュースの販売を予定しています。

写真は過去の出展ブースの様子となります。※今回の出展イメージとは異なります。

<出展内容>

1) キッズスタイリング

プロのヘアスタイリストが、ジョンマスターオーガニックの商品を使って、子どもたちをスタイリング。 撮影コーナーで、可愛くかっこよく変身した子どもたちの笑顔をぜひおさえて! (おみやげ付で500円) <協力サロン> ALETTACUZCOla-cimaorganicHAIR DESIGN SALA

2) INNER BEAUTY BAR(コールドプレスジュースの販売)

青山旗艦店(john masters organics TOKYO)でのみご提供しているフレッシュなインナービューティー コールドプレスジュースを会場にて販売。 1日限定100本となりますので、お早めに!

3) 新商品「ソイワックスキャンドル」の販売

ジョンマスターオーガニックより、アースデイを記念して作られた新商品「ソイワックスキャンドル」を販売。 オールハンドメイドで作られたキャンドルはブラッドオレンジ&バニラの甘く豊かな香り。

4) オーガニックコスメ商品販売

「ジョンマスターオーガニック」、「エルバビーバ」の一部商品を会場にて特別価格で販売。

※ 一部売上金を、NPO法人カタリバ運営のコラボ・スクール及び熊本の大震災関連団体に寄附

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)〜
http://www.ethica.jp

ethica編集部

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
「世界中に笑顔を広げたいーー 暗闇を超えてたどり着いた夢」 世界に笑顔を広げるアーティストRIEさん【前編】
sponsored 【 2017/5/19 】 Art & Culture
カラフルな色合いとやさしいタッチで描かれ、見ているだけで笑顔になってしまう作品の数々。世界に笑顔を広げるアーティストRIEさんは、その手から紡ぎ出す絵同様、キラキラと輝く笑顔が印象的だ。しかし、この笑顔を、そして夢を取り戻すまでは、生きる意味さえ見失っていた時期があった。RIEさんを救った出会いとは?
日本文化に古来より根付いているサステナビリティ 【意見交換会】醍醐寺・仲田順英執行 × イケア・マティ絵莉
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/12 】 Work & Study
豊臣秀吉の「醍醐の花見」でも有名な京都の醍醐寺。その境内にあるカフェ「cafe sous le cerisier(カフェ・スゥ・ル・スリジエ)※ 桜の木の下での意。」の店内は、スウェーデン発祥のホームファニシングカンパニー・イケアの環境に配慮した家具類でコーディネートされています。このカフェで、6月20日、醍醐寺の僧侶...
エシカ・インタビュー SHY FLOWER PROJECT 代表 古橋あや香(愛称:スイスイ)
独自記事 【 2017/5/8 】 Art & Culture
古橋あや香さんは、廃棄花に、新たな次元・価値をアートワークによって吹き込むアップサイクルな活動に取り組む「SHY FLOWER PROJECT」の代表です。 現在二児の母でもある彼女は、サスティナブル(持続可能)な活動にさらなるエネルギーを注いでいるといいます。 その集大成とも言えるのが、初の単独ショップのオープン。 ...
世界遺産・醍醐寺でイケアの社員が修行 千年の歴史に学ぶサステナビリティ
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/4 】 Work & Study
6月20日、京都の世界遺産・醍醐寺の境内で、黄色いユニフォームを着た人々が、竹箒や雑巾を手に、境内の清掃を行う姿がありました。参拝客は、ユニフォームの背中の「Ikea」の文字を見て不思議に思ったかもしれません。スウェーデン発祥ブランドであるイケアが、なぜこのような昔ながらの方法でお寺の清掃を? この日、イケア・ジャパン...
イケア社員が醍醐寺を清掃、僧侶と意見交換 日本文化に根付くサステナビリティ
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/4 】 Work & Study
前編に続き、イケア・ジャパンが従業員向けに実施したワークショップ「醍醐寺1日修行体験」の模様をお伝えします。午前中、僧侶の方々の案内で醍醐寺の歴史に触れた参加者たちは、午後、境内を清掃し、イケアの家具でコーディネートした寺内のカフェで、僧侶とサステナビリティに関する意見交換会を行いました。世界最大規模のホームファニッシ...

次の記事

ボルヴィック購入で、アフリカの子供たちに、清潔で安全な水を供給 キリンビバレッジが「1ℓ for 10ℓ」プログラムを実施。
忙しく時間に追われながらも、つねに美しくありたいと願う20代〜40代の女性にイイ。「キリン アスタリフト ウォーター」発売開始 キリンビバレッジの清涼飲料と富士フイルムのスキンケアシリーズ「アスタリフト」がコラボレーション!

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます