累計270万部を誇る大人気絵本「ぴよちゃん」シリーズ、最新刊は「ぴよちゃんのいもうと」 5月3日(祝)いりやまさとし先生が二子玉川に来訪!「紀伊國屋書店」にて、サイン会開催!
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
累計270万部を誇る大人気絵本「ぴよちゃん」シリーズ、最新刊は「ぴよちゃんのいもうと」

画像提供:株式会社学研プラス

学研プラスは、乳幼児とその親に大人気の絵本『ぴよちゃん』シリーズの『NEWぴよちゃんとあそぼ!』シリーズの『おやこであそぶ しかけえほん』シリーズから「ぴよちゃんのいもうと」をこのほど新発売しました。

『ぴよちゃん』シリーズは、絵本作家いりやまさしさんの作になる、累計270万部を誇る大人気シリーズ。3月には全国210店舗の「バースデイ」で「ぴよちゃんおともだち」レーベルのベビー服やタオル、寝具などのグッズが販売され、「可愛い!」と大好評を得ました。

また、現在、富山県の射水市大島絵本館で開催中の「いりやまさとし原画展」では「ぴよちゃん」絵本の原画が多数展示されています。

ぴよちゃんに可愛い妹が誕生!お出かけの季節、ゴールデンウィークの乗り物のおともにも最適

『おやこであそぶ しかけえほん』シリーズは、1~3歳向けの小ぶりで横長の絵本で、ハートウォーミングなぴよちゃんの短いお話を、楽しい仕掛けとともに楽しむことができます。シリーズ第7弾となる「ぴよちゃんのいもうと」は、これまで5人兄弟の末っ子だったぴよちゃんに妹ができるお話です。

「ぴよちゃんの家で赤ちゃんが生まれました。名前はぴいちゃん。

ぴよちゃんの後を「ぴい、ぴい」と鳴きながら、いつもついてきます。ぴよちゃんは、ぴいちゃんが可愛くてしかたありません。

ある日、ぴいちゃんを連れたぴよちゃんは、お友達のガーコちゃん、グーグちゃんと一緒にかくれんぼをして遊ぶことに。
ところが、遊びに夢中のぴよちゃんは、ぴいちゃんがいなくなったことに気が付かず……。さあ、大変!」

画像提供:株式会社学研プラス

お兄ちゃん、お姉ちゃんになるお子さまへのプレゼントにもぴったり。

また、小ぶりなので、これからのお出かけの季節、ゴールデンウィークの乗り物のおともにも最適な1冊といえます。

『ぴよちゃん』シリーズは7月にも新刊2点が発売される予定になっています。これからもその世界をますます広げていくことでしょう。

画像提供:株式会社学研プラス

いりやまさとし 絵本原画展

【日時】4月1日(金)~5月29日(日)

【会場】射水市大島絵本館

【お問い合わせ】射水市大島絵本館 TEL:0766-52-6780
http://www.ehonkan.or.jp

イベント&サイン会

【日時】2016年5月3日(祝)1部:13:00~ 2部:15:00~
*各回:親子10組 *所要時間:約60分

【会場】玉川高島屋店SC 南館5F 紀伊國屋書店 玉川高島屋店内 キュリオファクトリー

【参加方法】各回15分前から、会場にて先着順で整理券を配布します

*当日は、 いりやま先生による「ぴよちゃんの描き方」実演、 じゃんけんゲームでいりやま先生に勝つともらえる、 ぴよちゃんグッズのプレゼントなど、 楽しいミニイベントも予定。

【お問い合わせ】紀伊國屋書店 玉川高島屋店 TEL:03-3709-2091
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Tamagawa-Takashimaya-Store/

【作者紹介】
東京都生まれ。 キャラクターデザイン、 イラストレーターを経て絵本作家になる。 代表作は、 「ぴよちゃん」シリーズ(学研)、 『みどりのくまとあかいくま』シリーズ(ジャイブ)他多数。

(C)Satoshi Iriyama/Gakken Plus

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)〜
http://www.ethica.jp

ethica編集部

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
デビュー20周年を迎え、ますます輝く相川七瀬さんに注目
独自記事 【 2014/12/29 】 Art & Culture
ガールズポップ全盛の時代に、ちょっと不良っぽいイメージで圧倒的な存在感を示した女性ロックシンガー相川七瀬さん。1995年に「夢見る少女じゃいられない」でデビューして以来、2015年で20年を迎える相川さんは、東日本大震災や紀伊半島大水害の復興支援チャリティライブに参加するなど社会的な活動にも積極的に取り組んでいます。今...
新しい環境に跳び込んでいくことが楽しい【三原勇希・前編】
sponsored 【 2018/7/21 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さん。今春、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを取材するため、ボルネオを訪問されました。ローティーン雑誌のモデルを経て人気DJとして活躍中の三原さんに、ethica編集長・大谷がロングインタビュ...
「外」からの視点がとらえた、日本の美しさ 【国木田彩良・前編】
独自記事 【 2018/10/4 】 Art & Culture
明治時代の小説家・ジャーナリストの国木田独歩の玄孫であり、現在、モデルとして活躍中の国木田彩良さん。このたび谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』を原案とする短編映画『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』(高木マレイ監督)の茶人役で、女優に初挑戦しました。10月5日の映画公開を控え、2018年6月に建仁寺塔頭 両足院にて行われた映...

次の記事

制作費20万円で、大阪の広告クリエイターが、ヒューストン国際映画祭で金賞!! 自主制作したショートムービー「 japing(ジェイピング)」が「第49回ヒューストン国際映画祭 短編映画コンペティション部門」でGOLD REMI AWARDを受賞
『VOGUE JAPAN』6月号のインタビュー連載「1-on-1 with YOON」にモデルの水原希子さんが登場! アイデンティティのあり方やSNSとの付き合い方などイットガールのプライベートな一面を本音で語る。

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます