累計270万部を誇る大人気絵本「ぴよちゃん」シリーズ、最新刊は「ぴよちゃんのいもうと」 5月3日(祝)いりやまさとし先生が二子玉川に来訪!「紀伊國屋書店」にて、サイン会開催!
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
累計270万部を誇る大人気絵本「ぴよちゃん」シリーズ、最新刊は「ぴよちゃんのいもうと」

画像提供:株式会社学研プラス

学研プラスは、乳幼児とその親に大人気の絵本『ぴよちゃん』シリーズの『NEWぴよちゃんとあそぼ!』シリーズの『おやこであそぶ しかけえほん』シリーズから「ぴよちゃんのいもうと」をこのほど新発売しました。

『ぴよちゃん』シリーズは、絵本作家いりやまさしさんの作になる、累計270万部を誇る大人気シリーズ。3月には全国210店舗の「バースデイ」で「ぴよちゃんおともだち」レーベルのベビー服やタオル、寝具などのグッズが販売され、「可愛い!」と大好評を得ました。

また、現在、富山県の射水市大島絵本館で開催中の「いりやまさとし原画展」では「ぴよちゃん」絵本の原画が多数展示されています。

ぴよちゃんに可愛い妹が誕生!お出かけの季節、ゴールデンウィークの乗り物のおともにも最適

『おやこであそぶ しかけえほん』シリーズは、1~3歳向けの小ぶりで横長の絵本で、ハートウォーミングなぴよちゃんの短いお話を、楽しい仕掛けとともに楽しむことができます。シリーズ第7弾となる「ぴよちゃんのいもうと」は、これまで5人兄弟の末っ子だったぴよちゃんに妹ができるお話です。

「ぴよちゃんの家で赤ちゃんが生まれました。名前はぴいちゃん。

ぴよちゃんの後を「ぴい、ぴい」と鳴きながら、いつもついてきます。ぴよちゃんは、ぴいちゃんが可愛くてしかたありません。

ある日、ぴいちゃんを連れたぴよちゃんは、お友達のガーコちゃん、グーグちゃんと一緒にかくれんぼをして遊ぶことに。
ところが、遊びに夢中のぴよちゃんは、ぴいちゃんがいなくなったことに気が付かず……。さあ、大変!」

画像提供:株式会社学研プラス

お兄ちゃん、お姉ちゃんになるお子さまへのプレゼントにもぴったり。

また、小ぶりなので、これからのお出かけの季節、ゴールデンウィークの乗り物のおともにも最適な1冊といえます。

『ぴよちゃん』シリーズは7月にも新刊2点が発売される予定になっています。これからもその世界をますます広げていくことでしょう。

画像提供:株式会社学研プラス

いりやまさとし 絵本原画展

【日時】4月1日(金)~5月29日(日)

【会場】射水市大島絵本館

【お問い合わせ】射水市大島絵本館 TEL:0766-52-6780
http://www.ehonkan.or.jp

イベント&サイン会

【日時】2016年5月3日(祝)1部:13:00~ 2部:15:00~
*各回:親子10組 *所要時間:約60分

【会場】玉川高島屋店SC 南館5F 紀伊國屋書店 玉川高島屋店内 キュリオファクトリー

【参加方法】各回15分前から、会場にて先着順で整理券を配布します

*当日は、 いりやま先生による「ぴよちゃんの描き方」実演、 じゃんけんゲームでいりやま先生に勝つともらえる、 ぴよちゃんグッズのプレゼントなど、 楽しいミニイベントも予定。

【お問い合わせ】紀伊國屋書店 玉川高島屋店 TEL:03-3709-2091
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Tamagawa-Takashimaya-Store/

【作者紹介】
東京都生まれ。 キャラクターデザイン、 イラストレーターを経て絵本作家になる。 代表作は、 「ぴよちゃん」シリーズ(学研)、 『みどりのくまとあかいくま』シリーズ(ジャイブ)他多数。

(C)Satoshi Iriyama/Gakken Plus

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)〜
http://www.ethica.jp

ethica編集部

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
「世界中に笑顔を広げたいーー 暗闇を超えてたどり着いた夢」 世界に笑顔を広げるアーティストRIEさん【前編】
sponsored 【 2017/5/19 】 Art & Culture
カラフルな色合いとやさしいタッチで描かれ、見ているだけで笑顔になってしまう作品の数々。世界に笑顔を広げるアーティストRIEさんは、その手から紡ぎ出す絵同様、キラキラと輝く笑顔が印象的だ。しかし、この笑顔を、そして夢を取り戻すまでは、生きる意味さえ見失っていた時期があった。RIEさんを救った出会いとは?
日本文化に古来より根付いているサステナビリティ 【意見交換会】醍醐寺・仲田順英執行 × イケア・マティ絵莉
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/12 】 Work & Study
豊臣秀吉の「醍醐の花見」でも有名な京都の醍醐寺。その境内にあるカフェ「cafe sous le cerisier(カフェ・スゥ・ル・スリジエ)※ 桜の木の下での意。」の店内は、スウェーデン発祥のホームファニシングカンパニー・イケアの環境に配慮した家具類でコーディネートされています。このカフェで、6月20日、醍醐寺の僧侶...
エシカ・インタビュー SHY FLOWER PROJECT 代表 古橋あや香(愛称:スイスイ)
独自記事 【 2017/5/8 】 Art & Culture
古橋あや香さんは、廃棄花に、新たな次元・価値をアートワークによって吹き込むアップサイクルな活動に取り組む「SHY FLOWER PROJECT」の代表です。 現在二児の母でもある彼女は、サスティナブル(持続可能)な活動にさらなるエネルギーを注いでいるといいます。 その集大成とも言えるのが、初の単独ショップのオープン。 ...
世界遺産・醍醐寺でイケアの社員が修行 千年の歴史に学ぶサステナビリティ
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/4 】 Work & Study
6月20日、京都の世界遺産・醍醐寺の境内で、黄色いユニフォームを着た人々が、竹箒や雑巾を手に、境内の清掃を行う姿がありました。参拝客は、ユニフォームの背中の「Ikea」の文字を見て不思議に思ったかもしれません。スウェーデン発祥ブランドであるイケアが、なぜこのような昔ながらの方法でお寺の清掃を? この日、イケア・ジャパン...
イケア社員が醍醐寺を清掃、僧侶と意見交換 日本文化に根付くサステナビリティ
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/4 】 Work & Study
前編に続き、イケア・ジャパンが従業員向けに実施したワークショップ「醍醐寺1日修行体験」の模様をお伝えします。午前中、僧侶の方々の案内で醍醐寺の歴史に触れた参加者たちは、午後、境内を清掃し、イケアの家具でコーディネートした寺内のカフェで、僧侶とサステナビリティに関する意見交換会を行いました。世界最大規模のホームファニッシ...

次の記事

制作費20万円で、大阪の広告クリエイターが、ヒューストン国際映画祭で金賞!! 自主制作したショートムービー「 japing(ジェイピング)」が「第49回ヒューストン国際映画祭 短編映画コンペティション部門」でGOLD REMI AWARDを受賞
『VOGUE JAPAN』6月号のインタビュー連載「1-on-1 with YOON」にモデルの水原希子さんが登場! アイデンティティのあり方やSNSとの付き合い方などイットガールのプライベートな一面を本音で語る。

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます