皮膚科医100人中86人が、サラヤ株式会社の「ヤシノミ洗たく用洗剤コンパクトタイプ」「ヤシノミ柔軟剤」を「医師が勧めたい洗濯用洗剤&柔軟剤」として認定
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
皮膚科医100人中86人が、サラヤ株式会社の「ヤシノミ洗たく用洗剤コンパクトタイプ」「ヤシノミ柔軟剤」を「医師が勧めたい洗濯用洗剤&柔軟剤」として認定

サラヤ株式会社の「ヤシノミ洗たく用洗剤コンパクトタイプ」と「ヤシノミ柔軟剤」は、このほど、エムスリーが提供する「AskDoctors評価サービス」の結果、皮膚科医86%の推奨意向を受け、「医師の確認済み商品」として認定されました。

「ヤシノミ洗剤」は、手肌と地球にやさしい洗剤として、エコに関心の高い人の間では定番といわれるロングセラーの台所用洗剤です。

新発売された「ヤシノミ洗たく用洗剤」は、“エコ系の洗剤は性能がイマイチ。”というイメージを覆し、植物系の新・洗浄成分ツインパワーノニオンの働きによる高い洗浄力と優れたすすぎ性を両立。少量でしっかりと汚れを落とし、すすぎ1回で洗剤残りなしを実現しました。さらに肌刺激の恐れのある蛍光増白剤・漂白剤・香料・着色料・抗菌剤などは一切無添加です。

また「ヤシノミ柔軟剤」は、強い合成香料の製品が増える中、アレルギーや肌負担になる合成香料を使用せずあえて“無香料”にこだわった肌にやさしい柔軟剤です。さらに2つの植物系柔軟成分をバランスよく配合することで、ふんわりした仕上がりと、汗・水分をしっかり吸収する優れた吸収力を実現しています。

エムスリーが提供する「AskDoctors評価サービス」は、約25万人の医師が登録する医療従事者向けポータルサイト「m3.com」の会員医師が、商品に対して客観的に評価を行うサービスで、一定基準を満たした商品に認証が与えられるというものです。

今回「ヤシノミ洗たく用洗剤コンパクトタイプ」「ヤシノミ柔軟剤」に対して、皮膚科医100人が実使用をともなう評価を行った結果、86%が他の人に「勧めたい」と回答するなど高く評価しました。それにより、AskDoctors医師の認定済み商品に認定され、ロゴマークが付与されることとなりました。

医師たちの間からは、

「敏感肌など香料が苦手な人には適している」(皮膚科/男性/45歳)

「小さい子がいるので、子供の肌にも優しい洗剤と柔軟剤を探していてちょうどよかった。匂いもきつくなくてよい」(皮膚科/女性/35歳)

「機能性の追求だけではなくエコロジーについても考えさせられた」(皮膚科/男性/51歳)

などの声が聞かれました、

エムスリー「AskDoctors評価サービス」
https://www.askdoctors.jp/labs/product/saraya-yashinomi

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)~
http://www.ethica.jp

ethica編集部

人に驚きや感動を与える仕事がしたかった 【編集長対談】(株)グリップセカンド FARM TO PARK RACINES マネージャー 柳岡律子
コラボレーション 【 2017/4/28 】 Work & Study
昨年4月、池袋駅近くに南池袋公園がリニューアルオープンしました。広々とした芝生が整備された都心の真ん中とは思えないロケーションの良さが自慢の、誰にも居心地のいい公園です。 そして、この公園の傍らにあるオシャレなカフェレストランが「RacinesFARM to PARK」(ラシーヌ)。新しく生まれ変わった南池袋公園のシン...
飲食業の経験はなくても、レストランを運営するチームなら作れる 【編集長対談】(株)グリップセカンド 代表取締役 金子信也
コラボレーション 【 2017/4/26 】 Food
昨年4月、池袋駅近くに南池袋公園がリニューアルオープンしました。広々とした芝生が整備された都心の真ん中とは思えないロケーションの良さが自慢の、誰にも居心地のいい公園です。 そして、この公園の傍らにあるオシャレなカフェレストランが「RacinesFARM to PARK」(ラシーヌ)。新しく生まれ変わった南池袋公園のシン...
<ethicaコラボ企画> 今年のGWは【ニュージーランドのエコ&オーガニックを巡る旅7日間】はいかがでしょう。 ~インスタグラマー必見!『フォトコンテスト』開催~
コラボレーション 【 2017/2/20 】 Work & Study
エコ先進国でもあるニュージーランド。そのエシカルなライフスタイルに触れる旅を、『H.I.S. 』とwebマガジン『ethica(エシカ)』のコラボ企画として発売。現地のエコ生活を肌で感じて学べる7日間(2017年4月29日~5月5日)。今度のゴールデンウイークは、“楽しかった”だけではない、特別な旅を選んでみては。
今どき女子のエシカルライフの入口は“ありちゃん”。鎌田安里紗さんプロデュース【ニュージーランドのエコ&オーガニックを巡る旅】発表イベントをリポート(前編)
コラボレーション 【 2017/2/16 】 Work & Study
鎌田安里紗さんプロデュース、そしてH.I.S.企画のツアーと聞けば、素敵なライフスタイルが学べる充実した旅の予感。実際に今回のイベントに集まっているのは8割が若い女性で、大学生が目立ちました。彼女たちに参加きっかけを聞くと、みんな“ありちゃん”!今どき女子のエシカル意識も探りました。
エシカ・インタビュー SHY FLOWER PROJECT 代表 古橋あや香(愛称:スイスイ)
独自記事 【 2017/5/8 】 Art & Culture
古橋あや香さんは、廃棄花に、新たな次元・価値をアートワークによって吹き込むアップサイクルな活動に取り組む「SHY FLOWER PROJECT」の代表です。 現在二児の母でもある彼女は、サスティナブル(持続可能)な活動にさらなるエネルギーを注いでいるといいます。 その集大成とも言えるのが、初の単独ショップのオープン。 ...
都心のオアシスで「ニュージーランドフェア」 南池袋公園「Racines FARM to PARK」
コラボレーション 【 2017/5/11 】 Food
天候に恵まれたゴールデンウィークの3日間、池袋からほど近い都心の公園では、青々とした広い芝生の上で家族連れやカップルなど多くの人々が思い思いに楽しみ、明るい笑い声でいっぱいになりました。 これは5月3日から5日、豊島区の南池袋公園で開催された「ニュージーランドフェア」の一幕。 このイベントはニュージーランドの魅力をもっ...
都心のオアシスで「ニュージーランドフェア」 南池袋公園「Racines FARM to PARK」
コラボレーション 【 2017/5/11 】 Food
青山学院大学2年生の嶋村苑香さん 会場の100%ニュージーランド産生はちみつ専門店「ピービーズ」のブースでは、青山学院大学2年生の嶋村苑香さんがサークル(バスケットボール)仲間とアルバイトしていました。同店のオーナーで、はちみつ研究家の嶋村賢次さんのお嬢さんです。 ここでの一番人気は、はちみつで優しい甘さを引き出した、...

次の記事

ハワイ在住のモデル“長谷川潤さん”がヘルシー美ボディを披露 カゴメの野菜飲料「GREENS」 初のTVCM放映
テイクアンドギヴ・ニーズが神宮前に日本初の“ソーシャライジングホテル”「TRUNK HOTEL」を開業 ホテルを通じて新しい社会貢献のスタイルを提案

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます