オイシックスが、7月10日(日)まで、六本木ヒルズにオリジナル傘ぽん「Vege Pon!」(ベジポン)設置 Pick Up! PR 同時にSNS投稿キャンペーン「雨もしたたるいい野菜キャンペーン」実施
Pick Up! PR
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
オイシックスが、7月10日(日)まで、六本木ヒルズにオリジナル傘ぽん「Vege  Pon!」(ベジポン)設置

今年も東京が梅雨入りし雨の季節を迎えた今、「子どもに安心して食べさせられる食材」をコンセプトに、有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など販売するオンラインサイト「Oisix(おいしっくす)」を展開しているオイシックスでは6月18日(土)より7月10日(日)までの期間中、六本木ヒルズにオリジナル傘ぽん「Vege  Pon!」(ベジポン)を設置します。

「Vege  Pon!」とは“プチ畑”の中の“穴”に傘を差して手前に引くと、傘が野菜のデザインの傘袋に入って出てきて、“収穫”を体験できる、Oisixオリジナルの傘袋自動装着器。ジメジメと憂鬱な梅雨の季節の雨も、野菜にとっては生長しておいしさを蓄えるための“恵みの雨”であることを、傘での“収穫体験”を楽しみながら知っていただくことを目的とした取り組みです。

設置場所は六本木ヒルズ ヒルサイド 2F 六本木アカデミーヒルズ入口。ただし、設置されるのは雨天時のみとなります。

「Vege  Pon!」の設置にあわせて、同じく6月18日(土)より7月10日(日)までSNS投稿キャンペーン「雨もしたたるいい野菜キャンペーン」も行われます。

これは 2つのハッシュタグ「#雨が降るから野菜がおいしい」「#oisix」をつけて、InstagramまたはTwitterに写真を投稿していただいた人の中から、100人に「Oisix旬の野菜セット」をプレゼントしようというもの。

投稿いただく写真のテーマは、

1. おいしそうな野菜:野菜そのものでも、野菜を使った料理でもOK
2. Vege  Pon!:雨の日だけ六本木ヒルズに現れる、“収穫”できる傘ぽん「Vege  Pon!」

のいずれかとなっています。

■キャンペーンページはこちら
http://www.oisix.com/sc/vegepon
※スマートフォンからの閲覧を推奨します。

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)~
http://www.ethica.jp

ethica編集部

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
デビュー20周年を迎え、ますます輝く相川七瀬さんに注目
独自記事 【 2014/12/29 】 Art & Culture
ガールズポップ全盛の時代に、ちょっと不良っぽいイメージで圧倒的な存在感を示した女性ロックシンガー相川七瀬さん。1995年に「夢見る少女じゃいられない」でデビューして以来、2015年で20年を迎える相川さんは、東日本大震災や紀伊半島大水害の復興支援チャリティライブに参加するなど社会的な活動にも積極的に取り組んでいます。今...
新しい環境に跳び込んでいくことが楽しい【三原勇希・前編】
sponsored 【 2018/7/21 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さん。今春、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを取材するため、ボルネオを訪問されました。ローティーン雑誌のモデルを経て人気DJとして活躍中の三原さんに、ethica編集長・大谷がロングインタビュ...
「外」からの視点がとらえた、日本の美しさ 【国木田彩良・前編】
独自記事 【 2018/10/4 】 Art & Culture
明治時代の小説家・ジャーナリストの国木田独歩の玄孫であり、現在、モデルとして活躍中の国木田彩良さん。このたび谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』を原案とする短編映画『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』(高木マレイ監督)の茶人役で、女優に初挑戦しました。10月5日の映画公開を控え、2018年6月に建仁寺塔頭 両足院にて行われた映...

次の記事

赤すぐ総研が4000人のデータ(価値観・育児スタイル・相性)をもとに「パパ・ママ診断サイト」をリリース。 Pick Up! PR 最新号『赤すぐ』は、妊娠7カ月の加藤夏希さんをインタビュー。『妊すぐ』は、『産科医100人に聞きました!妊娠中やっちゃダメなことランキング』。
愛情たっぷりのママのマッサージが赤ちゃんの脳と体の成長を促す! Pick Up! PR 学研プラスから解説書「3分で愛情たっぷり ベビーマッサージ」発売

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます