7月23日(土)・24日(日)「ハンドメイドインジャパンフェス2016」東京ビッグサイトで開催 日本最大級のクリエイターの祭典。開催テーマは「ものづくりってスゴイ!」
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
7月23日(土)・24日(日)「ハンドメイドインジャパンフェス2016」東京ビッグサイトで開催

日本各地で活動する約5500名のクリエイターが一堂に集う、日本最大級のクリエイターの祭典「ハンドメイドインジャパンフェス2016」が7月23日(土)・24日(日)、東京ビッグサイトで開催されます。

このフェスティバルは、日本ならではのクリエイティビティと手づくりの 精度が合わさることで出来上がったものを、日本発のクリエイティブカルチャー「Hand Made In Japan」として国内外に発信し、ものづくりに情熱を傾けるクリエイターを応援しようというもの。

4回目の開催となる今回は「この場に集うのはすべて、魂をこめて手で作り上げられたもの。“本気のものづくり”の型にはまらない個性とパワーに触れて、心をふるわせる体験をしてほしい」という思いを込め、開催テーマを「ものづくりってスゴイ!」としています。

会場には約5500名/4,500ブース(2日間合計)が出展。特別展示エリアでは「大人の夏祭り」をモチーフに、参加クリエイターによるテーマ性の高いアート・イラスト、アクセサリー・ジュエリー、バッグ・財布・ケース、ファッション、家具・インテリア雑貨、クラフトなどの作品が発表・展示され、クリエイターによる“本気のものづくり”を体感できる場となります。

また、「ワークショップエリア」には、手編みで作るハンモック、プリザーブドフラワーとアーティフィシャルフラワーを使った花冠、浮世絵版画で有名な江戸木版画の技術を使った和綴じ本、京都産ひのきを用いて作る木製マグカップづくり、ダルマの絵付け、子供用のスナップボタンを使って動物などの立体造形を作るワークショップなど51種類のプログラムが集合します。

さらに、今年は「フード&カフェエリア」が新たに登場。日本各地から選りすぐったお菓子やパン、ジャムにジュースなど、丁寧な手づくりにこだわったフードブースが並ぶ他、厳選された美味しいコーヒーや 紅茶が味わえる、ゆったりと寛げるカフェスペースも新設されます。

この他、「ミュージック&プレイエリア」では、スチャダラパー、土岐麻子、bird」など総勢 15 組の新進気鋭の人気アーティストが出演する予定で、盛り沢山な内容の2日間となっています。

スチャダラパー (7/23出演)

ANI、Bose、SHINCOの3人からなるラップグループ。1990年にデビューし、1994年『今夜はブギー・バック』が話題となる。以来ヒップホップ最前線で、フレッシュな名曲を日夜作りつづけている。デビュー25周年となる2015年にアルバム『1212』をリリース。2016年4月に日比谷野外大音楽堂で『スチャダラ2016 ~LB春まつり~』を開催。同年4月20日(水)にミニアルバム『あにしんぼう』をリリース。

土岐麻子 (7/24出演)

Cymbalsのリードシンガーとしてデビュー。2004年の解散後、ソロ始動。本人出演/歌唱が話題となったユニクロCMソング『How Beautiful』や、資生堂「エリクシール シュペリエル」CMソング、『Gift ~あなたはマドンナ~』などをリリース。CM音楽や、他作品へのゲスト参加、ナレーション、TV・ラジオ番組のナビゲーターを務めるなど、“声のスペシャリスト”。最新作は、2015年7月リリースのオリジナルアルバム「Bittersweet」。同年12月、初のフォトエッセイ集「愛のでたらめ」を出版。

bird (7/24出演)

グルーヴィな歌声と独創性に満ちた楽曲で、ジャンルを選ばず音楽ファンを魅了するシンガー&ソング・ライター。1999 年デビュー、1st アルバム「bird」は70 万枚突破。ゴールドディスク大賞新人賞獲得。2015年11 月4 日には、10 枚目となるオリジナル・アルバム「Lush」発売。現在ジャンル関係なく各種野外FES、イベントに出演中。

ハンドメイドインジャパンフェス2016

日 時: 2016年7月23日(土)・24日(日)11:00~19:00
会 場: 東京ビックサイト(東1・2・3ホール)
料 金:
<前売券>1,200円(1日券)/2,000円(両日券)※小学生以下、無料
<当日券>1,500円(1日券)/2,500円(両日券)※小学生以下、無料

ーーBackstage from “ethica”ーー

近年、デザインフェスタ始め、ビールでも食器でも、クラフツマンシップ流行っていますよね。自分の足で世界にひとつだけのお気に入りの作品を見つけ、大事にするのって素敵です。しかもこういったフェスで見られる作品は、デパートと比べると断然、大特価。作家さんがこだわって持ち寄った、ここだけのアイテムが手に入ったりするのです。手作りが大好き、人と違うものが好き、そんな方はどうぞ騙されたと思って行ってみてください。損はしないはずです!

関連記事

「HandMade In Japan 2016」(東京ビックサイト)に出展 『卵・牛乳・白砂糖、さらに小麦も使用しない京都「MUSUBI-CAFE’S GALLERY」の「ココロとカラダにやさしい」スイーツ』

 

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)~
http://www.ethica.jp

ethica編集部

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
デビュー20周年を迎え、ますます輝く相川七瀬さんに注目
独自記事 【 2014/12/29 】 Art & Culture
ガールズポップ全盛の時代に、ちょっと不良っぽいイメージで圧倒的な存在感を示した女性ロックシンガー相川七瀬さん。1995年に「夢見る少女じゃいられない」でデビューして以来、2015年で20年を迎える相川さんは、東日本大震災や紀伊半島大水害の復興支援チャリティライブに参加するなど社会的な活動にも積極的に取り組んでいます。今...
新しい環境に跳び込んでいくことが楽しい【三原勇希・前編】
sponsored 【 2018/7/21 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さん。今春、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを取材するため、ボルネオを訪問されました。ローティーン雑誌のモデルを経て人気DJとして活躍中の三原さんに、ethica編集長・大谷がロングインタビュ...
「外」からの視点がとらえた、日本の美しさ 【国木田彩良・前編】
独自記事 【 2018/10/4 】 Art & Culture
明治時代の小説家・ジャーナリストの国木田独歩の玄孫であり、現在、モデルとして活躍中の国木田彩良さん。このたび谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』を原案とする短編映画『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』(高木マレイ監督)の茶人役で、女優に初挑戦しました。10月5日の映画公開を控え、2018年6月に建仁寺塔頭 両足院にて行われた映...

次の記事

卵・牛乳・白砂糖、さらに小麦も使用しない京都「MUSUBI-CAFE’S GALLERY」の「ココロとカラダにやさしい」スイーツ 7月23日(土)、24日(日)、「HandMade In Japan 2016」(東京ビックサイト)に出展
腕時計が決める「第二印象」とは?「あなたは、ちゃんとした腕時計を持っていますか? それとも、スマホで時間を見ちゃっていますか?」 世界文化社の女性誌「LaLa Begin」8・9月号がオトナ女子の腕時計の選び方を大特集

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます