ティファニーがグレース・コディントンさんとともに贈るブランド広告キャンペーン「レジェンダリー スタイル」の最新情報
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
ティファニーがグレース・コディントンさんとともに贈るブランド広告キャンペーン「レジェンダリー スタイル」の最新情報

写真提供:ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク © Tiffany & Co.

“Some Style is Legendary”(「そのスタイルは、伝説になる」)−−これこそ、今秋ティファニーが世界に贈る広告キャンペーンのテーマです。

ティファニーが誇る素晴らしいジュエリーコレクションと、美と才能あふれる様々なセレブリティたちをフューチャーした今回の広告キャンペーンは、2012年に創業175周年を迎えたティファニーの色褪せない魅力を存分に示す内容となるでしょう。

写真提供:ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク © Tiffany & Co.

ティファニーとともにこのキャンペーンを手がけるのは、50年近くの歳月をアメリカ・ヴォーグ誌に捧げてきた同誌の元クリエイティブ ディレクター、グレース・コディントンさん。若い時は自身もヴォーグ誌の表紙を飾る人気モデルであった彼女、交通事故でモデル業を辞めた後に同誌の編集部に抜擢され、その類い稀なセンスを惜しみなく発揮。ヴォーグ誌に数々の新風を送り込んだ(『プラダを着た悪魔』のモデルともいわれる!)アナ・ウィンター編集長の右腕として活躍しました。ヴォーグ誌を引退してから初めて手がけるブランド広告キャンペーンです。

「ティファニーは、有名なブルー ボックスと共に、常に私にとってスペシャルな意味をもつブランドであり続けています。私にとって、これは単なる広告キャンペーンではありません。ユニークな才能をもつ被写体を写したモダンなポートレートを通して、伝説的なラグジュアリーブランドを表現する機会です。」(グレース・コディントンさん)

グレースさんらによって選ばれたキャストたちは、ユニークでスペシャルなスタイルアイコンでいると同時に、ティファニーを象徴するデザインを身にまとい、1人1人のスタイルとアイデンティティの両方を表現しています。

このキャンペーンを拝むことができるのは、今年9月、雑誌やその他デジタルメディアにて。

セレブリティの顔ぶれや、ジュエリーもさることながらお洋服のデザインなど、今秋までますます期待に胸が膨らみます。
移りゆく社会の変化と共に変化を続けるティファニーの、変わることのない芯の美意識に触れる事ができる豪華な機会。ぜひお見逃しなく!

ーーBackstage from “ethica”ーー

今回執筆するにあたって遅ればせながら学んだのですが、TBS火曜ドラマ『せいせいするほど、愛してる』ティファニーとコラボしていたんですね〜!通勤中の電車内ビジョンでいつも見かけていたのですが、俄然興味が湧きました。日の光のような凛としたブルーに憧れっぱなしのティファニーですが、意外とカジュアル&アクティブに展開していて、身近に感じられるきっかけとなりそうです。あと、ティファニー初ドキュメンタリー映画『ティファニー ニューヨーク五番街の秘密』も秋公開予定らしいじゃないですか。今年は大ボリュームでファッションの秋を楽しめそうです!

ペンネーム:M. M.

ーーPLAYBACK ETHICAーー

ティファニーがアメリカ・ヴォーグ誌元クリエイティブ・ディレクター、 グレース・コディントンさんと初めてコラボレーション

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)~
http://www.ethica.jp

ethica編集部

人に驚きや感動を与える仕事がしたかった 【編集長対談】(株)グリップセカンド FARM TO PARK RACINES マネージャー 柳岡律子
コラボレーション 【 2017/4/28 】 Work & Study
昨年4月、池袋駅近くに南池袋公園がリニューアルオープンしました。広々とした芝生が整備された都心の真ん中とは思えないロケーションの良さが自慢の、誰にも居心地のいい公園です。 そして、この公園の傍らにあるオシャレなカフェレストランが「RacinesFARM to PARK」(ラシーヌ)。新しく生まれ変わった南池袋公園のシン...
飲食業の経験はなくても、レストランを運営するチームなら作れる 【編集長対談】(株)グリップセカンド 代表取締役 金子信也
コラボレーション 【 2017/4/26 】 Food
昨年4月、池袋駅近くに南池袋公園がリニューアルオープンしました。広々とした芝生が整備された都心の真ん中とは思えないロケーションの良さが自慢の、誰にも居心地のいい公園です。 そして、この公園の傍らにあるオシャレなカフェレストランが「RacinesFARM to PARK」(ラシーヌ)。新しく生まれ変わった南池袋公園のシン...
<ethicaコラボ企画> 今年のGWは【ニュージーランドのエコ&オーガニックを巡る旅7日間】はいかがでしょう。 ~インスタグラマー必見!『フォトコンテスト』開催~
コラボレーション 【 2017/2/20 】 Work & Study
エコ先進国でもあるニュージーランド。そのエシカルなライフスタイルに触れる旅を、『H.I.S. 』とwebマガジン『ethica(エシカ)』のコラボ企画として発売。現地のエコ生活を肌で感じて学べる7日間(2017年4月29日~5月5日)。今度のゴールデンウイークは、“楽しかった”だけではない、特別な旅を選んでみては。
今どき女子のエシカルライフの入口は“ありちゃん”。鎌田安里紗さんプロデュース【ニュージーランドのエコ&オーガニックを巡る旅】発表イベントをリポート(前編)
コラボレーション 【 2017/2/16 】 Work & Study
鎌田安里紗さんプロデュース、そしてH.I.S.企画のツアーと聞けば、素敵なライフスタイルが学べる充実した旅の予感。実際に今回のイベントに集まっているのは8割が若い女性で、大学生が目立ちました。彼女たちに参加きっかけを聞くと、みんな“ありちゃん”!今どき女子のエシカル意識も探りました。
都心のオアシスで「ニュージーランドフェア」 南池袋公園「Racines FARM to PARK」
コラボレーション 【 2017/5/11 】 Food
天候に恵まれたゴールデンウィークの3日間、池袋からほど近い都心の公園では、青々とした広い芝生の上で家族連れやカップルなど多くの人々が思い思いに楽しみ、明るい笑い声でいっぱいになりました。 これは5月3日から5日、豊島区の南池袋公園で開催された「ニュージーランドフェア」の一幕。 このイベントはニュージーランドの魅力をもっ...

次の記事

“サラダ”はお好きですか? “好き“とお答えのあなたに嬉しい情報をお届けします。 恵比寿駅近くの駒沢通り沿いにサラダ専門店「GREEN BROTHERS」がオープン!! ethica潜入リポート 食通の皆さんも店舗の雰囲気やサラダに大満足。皆さん、思わず笑みが…
竹下景子さん、知花くららさん、初対談。情報や思いをシェアすることから始めよう。 国連WFP視察報告会「竹下景子×知花くらら~私たちにできること~」開催ルポ(後編)

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます