人気料理家 栗原はるみさんから、親子で楽しめるパン作りアイテムの新提案 Pick Up! PR 
Pick Up! PR
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
人気料理家 栗原はるみさんから、親子で楽しめるパン作りアイテムの新提案

写真提供:株式会社 ゆとりの空間

ベストセラーレシピ本『ごちそうさまが、ききたくて。』(文化出版局)やテレビ番組『きょうの料理』(NHK Eテレ)などで活躍中の人気料理家、栗原はるみさんがプロデュースする『share with Kurihara harumi(シェア ウィズ クリハラ ハルミ)』は、“こんなものがあったらいいな”という彼女の思いを形にした生活雑貨ブランド。和食器をはじめ洋食器、漆器、調理器具、エプロン、ウエア、布小物などに多彩なラインナップを揃え、機能や使い勝手のよさだけでなく、日々の暮らしを彩る見て楽しいものづくりを展開しています。

そんな心を豊かにするブランドから、2016年8月1日(月)より全国主要百貨店内ショップ及びオンラインショップにて、“おやこでいっしょに”をテーマにした親子のための料理アイテムが新登場。親子で楽しむパン作りにおすすめのパンマットや計量ボウル、おそろいのエプロンなどを発売します。

パン作りは、生地を混ぜたり、こねたり、寝かせたり、実は子どもと一緒に作るのにうってつけのお料理。あつあつオーブンで火傷しないように気をつければ、他の料理よりも安全で、しかも全身を使って楽しめますし、何より焼きあがった時の達成感は格別なもの。

パンマット ¥2,700(税込)

親子でのパン作りにおすすめなのがこちら、パン生地をこねるのに便利なパンマット。パン生地はもちろん、餃子の皮やピザ生地をつくる時にも便利な円型のガイドがついています。

滑りにくい素材でできているのでテーブルの上で使ってもずれにくく、しかも丸洗いできて畳めちゃいます。

(左)星柄プリントミニエプロン(ブルー)¥5,400(税込)、(右)星柄プリントエプロン(ブルー)¥5,940(税込)

こちらはかわいい星柄の親子用エプロン。大人用のエプロンはボタンでサイズ調整ができ、お父さんでもお母さんでも着ることができます。爽やかなブルーのほか、明るいイエローのお色違いも楽しめます。親子でお揃いのエプロンなんて着たらもう、やる気がみなぎりますよね!

他にもパン作りにおすすめしたいいろいろなアイテムが用意されています。

スタッキングマグカップは、右手に持つと内側に目盛りが。計量ボウルとともに優しい色合いのストライプカラーはグリーンとベージュをご用意。

綺麗に収納できて見た目もかわいい全6サイズの計量ボウルはヨーグルトやジャムを入れる器としても使えたり、前菜を盛り付けておしゃれに使えるカッティングボードなど、ナチュラルトーンをベースに女性らしい遊び心も加わったさまざまなツールは、どれもキッチンに取り入れてみたいものばかり。

実用性はもちろんのこと、出しているだけでかわいいツールに囲まれて、料理も一層楽しくなります。いろいろなパンの絵が描かれたタオルを広げて、子どもと「次は何作ろうか?」と、挑戦の幅を広げていっても楽しそう。

身近に使うものに気をつかって、美意識のある生活を送ると毎日が楽しくなり、人生はより豊かになります。毎日使うものだからこそ、どうでもいい選択はしたくない。家庭料理にこだわってきた主婦歴40年の栗原はるみさんだからこその視点で生み出された商品、ぜひお手にとってみてはいかがでしょうか。

■ショップリストはこちらから

http://www.yutori.co.jp/shop/index.html

販売店舗(2016年8月5日現在)

・全国主要百貨店内ショップ「share with Kurihara harumi」 57店舗
・レストラン併設型ショップ「ゆとりの空間」 5店舗
・オンラインショップ 4店舗

詳しくは店舗までお問い合わせください。

ーーBackstage from “ethica”ーー

夏休みですし、子どもと取り組む活動もいろいろありますよね!−というふうに展開したかったのですが、ライフ・オブ・クオリティの話になりました。栗原はるみさんは1日の中に小さな楽しみ、ゆとりの時間を持つことを大事にしているそうです。夏休みだけでなく、一年じゅう、一生を通して、良いモノに囲まれて豊かな暮らしを楽しみたい。そのためにはモノの選択にもひと手間かけたいものですね。そういった姿勢は子どもにも伝わっていくのではないでしょうか。

ペンネーム:M. M.

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)~
http://www.ethica.jp

ethica編集部

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
「世界中に笑顔を広げたいーー 暗闇を超えてたどり着いた夢」 世界に笑顔を広げるアーティストRIEさん【前編】
sponsored 【 2017/5/19 】 Art & Culture
カラフルな色合いとやさしいタッチで描かれ、見ているだけで笑顔になってしまう作品の数々。世界に笑顔を広げるアーティストRIEさんは、その手から紡ぎ出す絵同様、キラキラと輝く笑顔が印象的だ。しかし、この笑顔を、そして夢を取り戻すまでは、生きる意味さえ見失っていた時期があった。RIEさんを救った出会いとは?
日本文化に古来より根付いているサステナビリティ 【意見交換会】醍醐寺・仲田順英執行 × イケア・マティ絵莉
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/12 】 Work & Study
豊臣秀吉の「醍醐の花見」でも有名な京都の醍醐寺。その境内にあるカフェ「cafe sous le cerisier(カフェ・スゥ・ル・スリジエ)※ 桜の木の下での意。」の店内は、スウェーデン発祥のホームファニシングカンパニー・イケアの環境に配慮した家具類でコーディネートされています。このカフェで、6月20日、醍醐寺の僧侶...
エシカ・インタビュー SHY FLOWER PROJECT 代表 古橋あや香(愛称:スイスイ)
独自記事 【 2017/5/8 】 Art & Culture
古橋あや香さんは、廃棄花に、新たな次元・価値をアートワークによって吹き込むアップサイクルな活動に取り組む「SHY FLOWER PROJECT」の代表です。 現在二児の母でもある彼女は、サスティナブル(持続可能)な活動にさらなるエネルギーを注いでいるといいます。 その集大成とも言えるのが、初の単独ショップのオープン。 ...
世界遺産・醍醐寺でイケアの社員が修行 千年の歴史に学ぶサステナビリティ
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/4 】 Work & Study
6月20日、京都の世界遺産・醍醐寺の境内で、黄色いユニフォームを着た人々が、竹箒や雑巾を手に、境内の清掃を行う姿がありました。参拝客は、ユニフォームの背中の「Ikea」の文字を見て不思議に思ったかもしれません。スウェーデン発祥ブランドであるイケアが、なぜこのような昔ながらの方法でお寺の清掃を? この日、イケア・ジャパン...
イケア社員が醍醐寺を清掃、僧侶と意見交換 日本文化に根付くサステナビリティ
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/4 】 Work & Study
前編に続き、イケア・ジャパンが従業員向けに実施したワークショップ「醍醐寺1日修行体験」の模様をお伝えします。午前中、僧侶の方々の案内で醍醐寺の歴史に触れた参加者たちは、午後、境内を清掃し、イケアの家具でコーディネートした寺内のカフェで、僧侶とサステナビリティに関する意見交換会を行いました。世界最大規模のホームファニッシ...

次の記事

エシカが注目する女性シンガー「Ryu Miho」さん、”JAZZY POP” な新作「Call me」7月27日リリース (前編)知的でセクシーな女性JAZZY-POPシンガーの約3年振り、待望の新作。
金属アレルギーでも着けられるアクセサリーブランド『blanco(ブランコ)』新OPEN!モデルの尾崎紗代子さんや人気ブロガー・大田くるみさんとのコラボレーション商品も!

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます