コンセプトは「粋な江戸の食文化を楽しむ」今年11月下旬、JR両国駅に複合飲食施設「-両国- 江戸NOREN」開業
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
コンセプトは「粋な江戸の食文化を楽しむ」今年11月下旬、JR両国駅に複合飲食施設「-両国- 江戸NOREN」開業

イメージパース提供:株式会社ジェイアール東日本都市開発

東京が江戸と呼ばれていた頃、庶民で賑わっていた町が「両国」でした。ここには、活気や粋・遊び心があり、さまざまな食文化が成熟しました。せっかちな江戸っ子ならではの発想で、手早く食べられる江戸前の握り寿司が広まったのもここ両国からでした。

イメージパース提供:株式会社ジェイアール東日本都市開発

今年11月下旬、JR両国駅に「粋な江戸の食文化を楽しむ」をコンセプトにした「-両国- 江戸NOREN」が開業します。

「-両国- 江戸NOREN」は「味」「素材」「料理人」のこだわりを堪能できる、12の飲食店が入った複合飲食施設で、1929年に建造された歴史ある両国旧駅舎をリニューアルした外観が特徴です。

館内には江戸の町屋を意識した吹抜け空間が広がり、当時の活気を感じる屋台や、江戸時代から両国で興行が行われていた相撲の魅力の発信として日本相撲協会監修の土俵が設置される他、食だけではなく江戸の伝統や文化を楽しめるイベントや催事なども行われる予定になっています。

写真提供:すみだ地域ブランド推進協会・墨田区

実物大の日本橋、江戸の町や人々の暮らしの精巧な復元模型が楽しめる「江戸東京博物館」や大相撲の殿堂「国技館」などがあり、今や東京観光には欠かせない人気の両国ですが、今回の「-両国- 江戸NOREN」の開業、さらには同じく今年11月には浮世絵で有名な葛飾北斎のさまざまな作品が見られる「すみだ北斎美術館」もオープンするとあって、今後ますます注目のスポットとなりそうです。

イメージパース提供:株式会社ジェイアール東日本都市開発

ーーBackstage from “ethica”ーー

今年は原宿駅の建て替えニュースに寂しいなと感じていましたが、両国駅は昔の佇まいを活かすとのこと、嬉しいかぎりです。駅近くの江戸東京博物館は、東京人が行ってもはしゃいでしまう面白さ。東京観光の際には、両国観光で1日つぶしてみるのも粋ですね。11月下旬といえば真冬目前ですが、両国名物のちゃんこ鍋なんかも気軽にいただけるのでしょうか。どんなラインナップの店並びになるのか、早くも楽しみです!

ペンネーム:M. M.

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)~
http://www.ethica.jp

ethica編集部

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
デビュー20周年を迎え、ますます輝く相川七瀬さんに注目
独自記事 【 2014/12/29 】 Art & Culture
ガールズポップ全盛の時代に、ちょっと不良っぽいイメージで圧倒的な存在感を示した女性ロックシンガー相川七瀬さん。1995年に「夢見る少女じゃいられない」でデビューして以来、2015年で20年を迎える相川さんは、東日本大震災や紀伊半島大水害の復興支援チャリティライブに参加するなど社会的な活動にも積極的に取り組んでいます。今...
新しい環境に跳び込んでいくことが楽しい【三原勇希・前編】
sponsored 【 2018/7/21 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さん。今春、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを取材するため、ボルネオを訪問されました。ローティーン雑誌のモデルを経て人気DJとして活躍中の三原さんに、ethica編集長・大谷がロングインタビュ...
「外」からの視点がとらえた、日本の美しさ 【国木田彩良・前編】
独自記事 【 2018/10/4 】 Art & Culture
明治時代の小説家・ジャーナリストの国木田独歩の玄孫であり、現在、モデルとして活躍中の国木田彩良さん。このたび谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』を原案とする短編映画『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』(高木マレイ監督)の茶人役で、女優に初挑戦しました。10月5日の映画公開を控え、2018年6月に建仁寺塔頭 両足院にて行われた映...

次の記事

自称「アホな大阪人」とベルギーの世界的有名絵本作家がコラボした世界一「おもろい」絵本「センスええこにそだつ本やで~!」 Pick Up! PR 『ニャゴまるのノリノリ! りょこういこか~』『ニャゴまるのあっちゃこっちゃ くるまでいこか~』発刊
柳亭市弥さん(前編)「落語は身近に笑える気さくな大衆芸能、興味を持ったら、ぜひ寄席へ!」【特別協力:新宿末廣亭】 エシカ独占インタビュー

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます