(第31話)「日本古来の天然塗料、柿渋の歴史と魅力」キコの「暮らしの塩梅」
独自記事 【 2020/10/19 】 Art & Culture
「私によくて、世界にイイ」が実現できる、エシカルな暮らしのカタチってなんだろう。仕事に家事に育児に……。日々生活を回すだけでも大変な私たちにとって、新しく行動を起こすのはエネルギーも時間も使うし、ハードルが高く感じてしまうもの。 でも日々の暮らしのなかで、少しでも”良い”につながることができたら? 当たり前の毎日のなかで、大切な家族も、世界も、そして私自身もほんのちょっぴり幸せになるような選択をしていけたらいいなと思...
企画展示「性差(ジェンダー)の日本史」国立歴史民俗博物館レポート
独自記事 【 2020/10/19 】 Art & Culture
日本の長い歴史の中でさまざまな形で社会と関わってきた女性たち。しかし、そうした女性たちの姿が記録として残されることはそれほど多くはありませんでした。 そして、移りゆく時代の中で生まれてきたのが「なぜ男女で区分するようになったのか?」「男女の区分の中で人々はどのように生きてきたのか?」そして「区分の目的や区分によって生まれた意識がどのように変化してきたのか?」という問いでした。 国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市)で12...
(第30話)「クラシック音楽で日常にいろどりを」キコの「暮らしの塩梅」
独自記事 【 2020/10/12 】 Art & Culture
「私によくて、世界にイイ」が実現できる、エシカルな暮らしのカタチってなんだろう。仕事に家事に育児に……。日々生活を回すだけでも大変な私たちにとって、新しく行動を起こすのはエネルギーも時間も使うし、ハードルが高く感じてしまうもの。 でも日々の暮らしのなかで、少しでも”良い”につながることができたら? 当たり前の毎日のなかで、大切な家族も、世界も、そして私自身もほんのちょっぴり幸せになるような選択をしていけたらいいなと思...
(第29話)「秋晴れの心地よい日に蚤の市へ」キコの「暮らしの塩梅」
独自記事 【 2020/10/5 】 Art & Culture
「私によくて、世界にイイ」が実現できる、エシカルな暮らしのカタチってなんだろう。仕事に家事に育児に……。日々生活を回すだけでも大変な私たちにとって、新しく行動を起こすのはエネルギーも時間も使うし、ハードルが高く感じてしまうもの。 でも日々の暮らしのなかで、少しでも”良い”につながることができたら? 当たり前の毎日のなかで、大切な家族も、世界も、そして私自身もほんのちょっぴり幸せになるような選択をしていけたらいいなと思...
(第28話)「ほっこり温まる飲み物をお供に。秋の夜長に観たい映画たち」キコの「暮らしの塩梅」
独自記事 【 2020/9/28 】 Art & Culture
「私によくて、世界にイイ」が実現できる、エシカルな暮らしのカタチってなんだろう。仕事に家事に育児に……。日々生活を回すだけでも大変な私たちにとって、新しく行動を起こすのはエネルギーも時間も使うし、ハードルが高く感じてしまうもの。 でも日々の暮らしのなかで、少しでも”良い”につながることができたら? 当たり前の毎日のなかで、大切な家族も、世界も、そして私自身もほんのちょっぴり幸せになるような選択をしていけたらいいなと思...
『ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2020』セレモニー速報!〜要潤さん&奥菜恵さんにエシカが単独インタビュー〜
独自記事 【 2020/9/21 】 Art & Culture
俳優の別所哲也さんが代表を務める「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2020」のオープニングセレモニーが去る9月16日に明治神宮会館にて開催されました。映画祭がスタートして22年目を迎えた今年は、世界112もの国と地域から集まった約200作品が東京4会場と日本全国どこでも楽しめるオンライン会場にて上映・配信中です。期間中にぜひチェックしてみてくださいね! (記者:ethica編集部・山田ふみ)
(第27話)「子どもの感性を豊かに育むおもちゃ」キコの「暮らしの塩梅」
独自記事 【 2020/9/21 】 Art & Culture
「私によくて、世界にイイ。」が実現できる、エシカルな暮らしのカタチってなんだろう。仕事に家事に育児に……。日々生活を回すだけでも大変な私たちにとって、新しく行動を起こすのはエネルギーも時間も使うし、ハードルが高く感じてしまうもの。 でも日々の暮らしのなかで、少しでも”良い”につながることができたら? 当たり前の毎日のなかで、大切な家族も、世界も、そして私自身もほんのちょっぴり幸せになるような選択をしていけたらいいなと...
(第26話)「お月見の文化を味わってみませんか? 中秋の名月の歴史とお家での愉しみ方」キコの「暮らしの塩梅」
独自記事 【 2020/9/14 】 Art & Culture
「私によくて、世界にイイ」が実現できる、エシカルな暮らしのカタチってなんだろう。仕事に家事に育児に……。日々生活を回すだけでも大変な私たちにとって、新しく行動を起こすのはエネルギーも時間も使うし、ハードルが高く感じてしまうもの。 でも日々の暮らしのなかで、少しでも”良い”につながることができたら? 当たり前の毎日のなかで、大切な家族も、世界も、そして私自身もほんのちょっぴり幸せになるような選択をしていけたらいいなと思...
1 / 29123...816...»

次の記事

(第31話)「日本古来の天然塗料、柿渋の歴史と魅力」キコの「暮らしの塩梅」
今こそ観たい!『風の谷のナウシカ』にみる、自然と人間の共生

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます