(第2話)「思い出はいつも香りとともに」 【連載】かぞくの栞(しおり)
独自記事 【 2021/5/17 】 Home
心身ともに健康で、社会的にも満たされた状態であることを意味する「well-being」。 一人ひとりがwell-beingであることが、社会や環境をより良くしていくことにつながるのだと思います。 では、「私にとって良い状態」ってどういうものなんだろう? そのヒントは、意外と何気ない日常の中に散りばめられているのかもしれません。 新しく何かを始めるのも大切だけど、まずは身近な人や自分が「ごきげん」でいることから。 家族...
(第1話)家族とwell-being(ウェルビーイング) 【連載】かぞくの栞(しおり)
独自記事 【 2021/5/10 】 Home
「私によくて、世界にイイ。」が実現できる、エシカルな暮らしのカタチってなんだろう。仕事に家事に育児に……。日々生活を回すだけでも大変な私たちにとって、新しく行動を起こすのはエネルギーも時間も使うし、ハードルが高く感じてしまうもの。 でも日々の暮らしのなかで、少しでも”良い”につながることができたら? 当たり前の毎日のなかで、大切な家族も、世界も、そして私自身もほんのちょっぴり幸せになるような選択をしていけたらいいなと...
(第14話)マリーゴールドの草木染め 【連載】八ヶ岳の「幸せ自然暮らし」
独自記事 【 2021/5/10 】 Home
~パーマカルチャー(*注)を訪ねて〜 「マリーゴールド」が咲く季節、ふと聴きたくなるあの歌のサビにも「もう離れないで…」とありますが、何とその花言葉には「いつもそばに置いて」という意味がありました。太陽に向かって咲き誇るオレンジやイエローゴールドが、疲れた心に元気と希望を与えてくれます。というわけで今回は、まさに今が旬のマリーゴールドの花を使った草木染めについてご紹介。マリーゴールドをこよなく愛する千里さんに、花の魅...
(第13話)幸せ!かまど炊きご飯【連載】八ヶ岳の「幸せ自然暮らし」
独自記事 【 2021/4/26 】 Home
皆さんは、ご飯を炊くとき何で炊きますか?私はここ何年も炊飯器を使用していません。鍋でちゃちゃっと炊いています。最近は、様々な種類のIH炊飯器が出回っていますよね。試してみたいと思いつつ、高価なものが多くなかなか手が出ません。 ガスや電気が広まる昭和20年代頃までの日本の家庭には、かまどがあって羽釜でご飯を焚いていた時代がありました。燃え残った炭をこたつに入れて暖をとったり、灰を畑の肥料にしたりと昔の暮らしはエコそのも...
(第12話)二拠点生活を考える【連載】八ヶ岳の「幸せ自然暮らし」
独自記事 【 2021/4/12 】 Home
リモートワークが浸透し「暮らし」について考え直すことが増える中、都会と地方の二拠点で生活しようと考える人が増えています。その候補地として人気がある八ヶ岳エリア。東京から電車や車で約2時間、名古屋から3時間程度という距離感と豊かな自然環境が理由です。もし今の住まいと別の場所で暮らすとしたら、どんな家に住みたいですか?もし田舎に家を建てるとしたら?想像するだけでワクワクしませんか?  前回は、四井さんの住まいについてご紹...
「サステナブルな暮らし」をかなえるプロダクト (第1話)セブン&アイグループが取り組む“未来につながるおかいもの”とは?
独自記事 【 2021/3/15 】 Home
豊かな地球環境を未来の世代につないでいくために、セブン&アイグループが宣言する『GREEN CHALLENGE2050』。CO2排出量の削減やプラスチック対策、食品ロスやリサイクル対策、そして持続可能な食の調達を掲げています。私たちが毎日買ったり食べたり、使ったりしているものの中にも、サステナブルなプロダクトが増え、身近に手に入る時代になりました。取材にご協力いただいた企業の方々からも「消費者の方々の心地よさと環境保...
(第11話)持続可能な住まい【連載】八ヶ岳の「幸せ自然暮らし」
独自記事 【 2021/3/15 】 Home
~パーマカルチャー(*注)を訪ねて〜 人にも環境にも優しい家。資源を大切にしながら、日本の伝統文化を守り続ける家。木のぬくもりに包まれている家。家族みんなが「ただいま!」と言って帰りたくなる安らぎに満ち溢れた“住まい”とは。今回は、四井さんの家づくりへのこだわりを伺いました。 (*注)パーマカルチャー:“パーマネント”(永久)、“アグリカルチャー” (農業)、“カルチャー”(文化)を組み合わせた造語。持続可能な環境を...
1 / 11123...8...»

次の記事

(第2話)「思い出はいつも香りとともに」 【連載】かぞくの栞(しおり) 暮らしのなかで大切にしたい家族とwell-being
DIYで古い部屋をオシャレに楽しく! 3つの簡単アイデア

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます