浅田舞さんも森の京都を堪能「京都中心部とは違う魅力を発見」
INFORMATION 【 2016/7/16 】 Work & Study
京都府では、このほど「森の京都博公式ガイドブック夏号」(7月~9月)を発行しました。 京都府は、中部地域(亀岡市、南丹市、京丹波町、福知山市、綾部市、京都市右京区京北)の6市町と連携し、豊かな森を活かした地域づくりとして「森の京都」事業を推進しており、今年度は、森の京都ターゲットイヤーとして、「森の京都博」を通年開催しています。 森の京都では、南丹市美山町にある原生林が残る芦生の森や鬼伝説の残る福知山市大江、丹波くり...
今話題のグラマラスキャンプ「GLAMPING」が恵比寿ガーデンプレイスに出現!
INFORMATION 【 2016/4/14 】 Food
都市生活に新しいライフスタイルを提案するイベント「EBISU PREMIUM GLAMPING2016」が、4月23日~5月8日、恵比寿ガーデンプレイスで開催されます。 期間中、会場には現在国内外で話題のグラマラスキャンプ「GLAMPING(グランピング)」の高級感漂うラグジュアリーな家具を設えたテントが登場。平日は自由にグランピングテントを内覧できる他、恵比寿でも話題のショップ4店舗による「POPUP SHOP」や...
リオでメダル獲得を狙うサクラセブンズに多数の選手を輩出する7人制女子ラグビー国内有力チーム「アルカス・クイーン熊谷」応援プロジェクト!
INFORMATION 【 2016/4/13 】 Love&Human
パルコは、投資型クラウドファンディング最大手ミュージックセキュリティーズと共同運営するクラウドファンディング「BOOSTER(ブースター)」で、リオ五輪でメダル獲得を狙う女子7人制ラグビー日本代表サクラセブンズに6名を輩出する国内有力チーム「アルカス・クイーン熊谷」を応援するプロジェクトを2016年4月13日(水)から開始しました。 クラウドファンディングは、新たな挑戦を志す人や組織がプロジェクトを始める前のタイミン...
“人間は何のために生きるのだろう?”
INFORMATION 【 2016/1/12 】 Food
人間は何のために生きるのだろう…?時折、フッと頭をよぎるそんな問い。 でも答えは中々帰ってこない。 哲学的思考はさておき、ここに確実な答えが一つある。 「美味しいものを食べて」「興味のある歴史や文化にふれ」「やったことの無い体験をする」。 これこそ人間として生を受け、人生を謳歌する醍醐味。
<ETHICA TV> ボルネオ環境保全活動にオフィスオーガスタのアーティストが協力
sponsored 【 2015/12/4 】 Art & Culture
山崎まさよし、杏子、元ちとせ、スキマスイッチなど日本を代表するミュージシャンが所属する音楽事務所「オフィスオーガスタ」が主催する野外イベント「オーガスタキャンプ」が9月26日、横浜・赤レンガパーク野外特設ステージで開催されました。 今年は山崎さんのデビュー20周年ということで、「YAMAZAKI MASAYOSHI in Augusta Camp2015~20th Anniversary~」とのタイトルが付けられ、山...
2 / 4123...»

次の記事

銀座の真ん中で深呼吸 GINZA SIXで探すオシャレで健やかな日常
走って体力をつけ、美しくなり、チャリティをする! 「ランガール」プロジェクト

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます