「エースホテル」×「京都新風館」×「隈研吾」それぞれの魅力が融合し、新名所に 2019年「エースホテル京都」開業予定
INFORMATION 【 2018/4/27 】 Art & Culture
旅行好きやホテル通が一度は泊まりたいと憧れる「エースホテル」。1999年にシアトルで創業し、現在はニューヨーク、ロサンジェルス、ニューオーリンズなどアメリカを中心に展開しています。その土地の古い建築物を地元クリエイターたちとコラボしながら改装するというのが最大の特徴で、卓越したデザインセンスとオリジナリティでホテル業界に革命を起こしました。そして2019年、ついにアジアに初上陸し、京都に開業予定。新名所になること間違...
日本の旅を変える、新しいスタイルを提案。Airbnbで宿泊するとマイルやクーポン付与
INFORMATION 【 2017/11/11 】 Home
2017年11月6日、Airbnb Japan株式会社(本社:アメリカ カリフォルニア州サンフランシスコ、以下:Airbnb)と全日本空輸株式会社(本社:東京都港区、以下ANA)Peach Aviation株式会社(本社:大阪府泉南郡田尻町、以下:Peach)の3社は新しい旅行スタイルの普及と拡大におけるマーケティングについて、パートナーシップ契約を締結。Airbnbが日本のエアラインとのパートナーシップを締結するの...
「ハリー・ポッター」の世界が体験出来る家7選!
INFORMATION 【 2017/10/30 】 Home
皆さんにお馴染みのハリー・ポッター。原作者はイギリスのJ.K.ローリング(女性)。1997年に第1作「ハリー・ポッターと賢者の石」が出版されると全く無名の新人による初作にも拘わらず大ヒット、瞬く間に世界的な大ベストセラーになりました。ストーリーは多くの方がご存知ですが、1990年代のイギリスを舞台に魔法使いの少年ハリー・ポッターの学生生活やハリーの両親を殺害した強大な魔法使いヴォルデモートとの因縁の戦いを描いた物語で...
デザイン先端都市プラハ ~ドキドキが止まらない~
INFORMATION 【 2017/8/3 】 Art & Culture
チェコについて、これまで2回紹介してきました。1回目(2017年7月11日版)は知られざるチェコの観光名所「魅惑のオロモウツ」。プラハに次ぐ第2の観光名所であり17~18世紀の芸術様式である「バロック建築」を街の至る所で見出すことが出来ます。2回目(2017年7月19日版)は趣向を変えて「チェコで体験できる大自然」の中から数か所を選んで情報をお届けしました。そして3回目、いよいよ「千年の都、プラハ」に戻って知る人ぞ知...
フォトジェニックな「チェコで体験できる大自然」絶景スポットの数々
INFORMATION 【 2017/7/19 】 Art & Culture
先ごろ、チェコ第二の観光名所「オロモウツ」をご案内しました。(http://www.ethica.jp/38169/) ご覧頂けましたか?今回はそれに続く第二弾,見かたを変えて、「チェコで体験できる大自然」の中から数か所を選んで情報をお届けします。 チェコの魅力は歴史的建造物や芸術・文化イベントだけではありません。この土地にはいくつもの湖や川を始め、国立公園や山などがあり、大人から子供までだれでも楽しめます。日本の蒸...
知られざるチェコ観光の名所「魅惑のオロモウツ」
INFORMATION 【 2017/7/11 】 Art & Culture
チェコの観光都市と言えば先ずは「百塔の街」の異名を持つ、チェコ共和国の首都プラハ。中世からの戦禍、ナチスドイツの支配、プラハの春と激動の時代を繰り返しながらも破壊されずに残った千年の都。世界の人々を魅了し続けています。 そのプラハはさておき、今回は知られざる第二の観光名所の「オロモウツ」をご案内します。
真夜中の太陽の国フィンランド白夜を満喫するおすすめスポット7選をご紹介
INFORMATION 【 2017/7/6 】 Art & Culture
フィンランドと言う国 正式名「フィンランド共和国」、通称フィンランド。 西はスウェーデン、北はノルウェー、東はロシアと隣接し南はフィンランド湾を挟んでエストニアに対峙する北欧諸国の一つというのが同国の地理的位置。 別の特徴を解説しますと人口とGDPの規模が日本の北海道とほぼ同じ、1980年代以降農業と林業中心の経済体制から携帯電話の生産量が世界1位、ハイテク産業を基幹とする工業先進国へと進化、150年前からある老舗企...
1 / 4123...»

次の記事

「エースホテル」×「京都新風館」×「隈研吾」それぞれの魅力が融合し、新名所に 2019年「エースホテル京都」開業予定
ランチタイムに小旅行! 偏見なく世界の国々を食べ、知り、話して世界をもっと身近にしよう

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます