就職に立ちふさがる「2つの壁」 (株式会社リクルートスタッフィング エンゲージメント推進部 平田朗子部長)
CLOSE-UP! PR 【 2016/9/27 】 Work & Study
「キャリアウィンク」はリクルートスタッフィングが2015年11月にスタートした無期雇用派遣です。 その大きな特徴は、リクルートスタッフィングに社員(※)として入社し、キャリアカウンセリングや適性診断を受け、それぞれの適性を見極めた上でリクルートスタッフィングが派遣先を選んでくれることです。※無期雇用派遣スタッフのことを指します。 そのため、第2のキャリアスタートに最適なサービスとなっているので、就職活動がうまく行かず...
電通、産学連携の「やさしい日本語ツーリズム研究会」で外国人観光客を「やさしい日本語」でおもてなし 〜地方創生、その手があったか!〜
独自記事 【 2016/9/13 】 Work & Study
世界有数の観光大国になることを目指す日本。数年前に比べて、街で外国人観光客を見かける機会もぐんと増えました。それもそのはず、日本政府観光局(JNTO)によると今年の訪日外国人の数は、7月の時点ですでに1400万人。2013年の年間総数を400万人近く上回っているそうです。政府は2020年に4000万人、2030年に6000万人の来日を目指すということですから、これからも街の雰囲気はどんどん変わっていきそうです。 今回...
「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム」新アンバサダー3名(遠藤信博氏・櫻田謙悟氏・片野坂真哉氏)が馳浩文部科学大臣との座談会に出席
独自記事 【 2016/7/27 】 Work & Study
ラグビーワールドカップ2019、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会、 関西ワールドマスターズゲームズ2021などに向けて文部科学省を中心に、関係府省、経済団体、地方公共団体、民間企業等が参画し、官民一体となって、この秋、京都(10月19日(水)~20日(木))と東京(10月20日(木)~22日(土))で開催される「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム」のアンバサダーとして、米大リーグ、ヤンキースなどで...
浅田舞さんも森の京都を堪能「京都中心部とは違う魅力を発見」
INFORMATION 【 2016/7/16 】 Work & Study
京都府では、このほど「森の京都博公式ガイドブック夏号」(7月~9月)を発行しました。 京都府は、中部地域(亀岡市、南丹市、京丹波町、福知山市、綾部市、京都市右京区京北)の6市町と連携し、豊かな森を活かした地域づくりとして「森の京都」事業を推進しており、今年度は、森の京都ターゲットイヤーとして、「森の京都博」を通年開催しています。 森の京都では、南丹市美山町にある原生林が残る芦生の森や鬼伝説の残る福知山市大江、丹波くり...
7月19日(火)「川島蓉子と社長の未来のおしゃべり会」開催
INFORMATION 【 2016/7/10 】 Work & Study
ifs未来研究所では「川島蓉子と社長の未来のおしゃべり会」を、7月19日(火)午後6時からifs未来研究所 未来研サロン WORK WORK SHOPで開催します。(参加費 一般2000円・学生1000円) ifs未来研究所は、所長である川島蓉子さんを中心に、100年先のはるかな未来ではなく、10年くらい先の身近な「私のいる未来」を視野に入れた、さまざまなプロジェクトに取り組んでいます。 それは、例えば、伊藤忠商事の...
リオ大会直後の秋に、京都と東京で文部科学省が「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム」を開催
INFORMATION 【 2016/7/2 】 Work & Study
文部科学省は今年10月、「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム」を開催します。 「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム」はラグビーワールドカップ2019、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会、関西ワールドマスターズゲームズ2021などの開催に向け、観光とも連動させつつ、スポーツ、文化、ビジネスによる国際貢献や有形・無形のレガシーなどについて議論し、情報発信することで国際的に機運を高めるためのキックオフイ...
男性が女性に気軽に花を贈る文化を育もう (フラワーデザイナー:田中秀行さん主催)
独自記事 【 2016/6/27 】 Work & Study
アフリカ・ケニアの大地とエネルギーが育んだ色鮮やかな大輪のバラを輸入、東京・広尾の直営店「AFRIKA ROSE」で販売しているソーシャルアントレプレナー、萩生田愛(はぎうだめぐみ)さんとフラワーデザイナー田中秀行さんの呼びかけによる「AFRIKA ROSE アンバサダー x 花屋女子会」が、先日、都内のレストランで開催されました。 欧米に比べて、日本は男性が女性に花を贈る機会は誕生日などの記念日に限定されてしまって...
横浜の魅力を大人の女性目線で描くミニ番組「ワタシの横浜とりっぷ」シーズン2 スタート!
INFORMATION 【 2016/5/12 】 Work & Study
BS-TBSでは昨年10月から12月にかけて放送し好評を博したミニ番組「ワタシの横浜とりっぷ」のシーズン2を5月2日(月)よりスタートしました。 「ワタシの横浜とりっぷ」は「あうたびに、あたらしい Find Your YOKOHAMA」をテーマに、街の景観や食、歴史や文化などのさまざまな横浜の魅力を大人の女性目線で美しく描くミニ番組です。そこにはつねに新しい発見や感性の磨かれる感覚、ワクワクする高揚感が味わえるという...
8 / 11«...789...»

次の記事

ハローキティがSDGsの取り組みを分かりやすく紹介 「SDGs応援@ハローキティチャンネル」その2
子どものころになりたかった職業を、1日体験してみませんか?

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます