こども国連環境会議、中高生向けワークショップ「キリン・スクール・チャレンジ」を開催
独自記事 【 2015/1/19 】 Work & Study
先日、東京・中野のキリン中野本社で持続可能な環境問題についての中高生向けワークショップ「キリン・スクール・チャレンジ」が開催され、中学1年生から高校2年生までの男女生徒25人が参加しました。 これは、こども国連環境会議推進協会(JUNEC)とキリン株式会社がレイン・フォレスト・アライランスと連携し、中高生が主役になって世界のさまざまな課題を考え、課題解決に向けて挑戦しようというプログラムです。当日の模様を取材しました...
サッカーにクリエイティビティを!出勤前の時間に学べる「丸の内朝大学」で自分磨きはいかが?
INFORMATION 【 2014/10/10 】 Work & Study
日中が過ごしやすくなり、日に日に秋を感じる時期。「食欲の秋」「スポーツの秋」「読書の秋」…と秋に様々な代名詞が付くのは誰もが新しい事にチャレンジしてみたいと思ってしまう季節なのではないだろうか。 大手町・丸の内・有楽町エリア全体をキャンパスとした市民大学「丸の内朝大学」では10月6日(月)から12月下旬まで、平日毎朝7時~8時台に2014年秋学期を開講。2014年秋学期では8学部27クラスあり、授業内容はビジネスに役...
好きを仕事にした女性たち    松丸佳穂さん・今尾礼子さん【ethica woman】
独自記事 【 2013/10/23 】 Work & Study
【ethica Woman】は、働く女性がキャリアを積む過程で考えてきたこと、仕事をする上で知ってほしいことを、様々な女性に聞いて紹介するシリーズです。   第3回目は、「子どもの教育が世界を変える」という信念の元、サンフランシスコで創業した国際NGO「ルーム・トゥ・リード」の日本法人で働く二人の女性、事務局長の松丸佳穂さんと今尾礼子さんのお二人に、お話を伺いました。
一生仕事を続けるための方法を考え続けてきた高津玉枝さん【ethica Woman】
独自記事 【 2013/10/4 】 Work & Study
【ethica Woman】は、働く女性がキャリアを積む過程で考えてきたこと、仕事をする上で知ってほしいことを、様々な女性に聞いて紹介するシリーズです。 第2回目は、フェアトレードショップ「LOVE&SENSE」を展開する高津玉枝さんにお話を伺いました。高津さんは2012年に経済産業省のソーシャルビジネスケースブックに取りあげられた、手仕事で東北を支援するプロジェクト「EASTLOOP」の運営もなさっています...
先見の明と、農家のこだわりが出逢った自社農園。
sponsored 【 2013/9/19 】 Work & Study
  明野ハーブ園を訪ねて ようやく秋の気配が訪れた8月26日、山梨県北杜市の標高800mの丘陵地に位置する株式会社ネイチャーズウェイの自社ハーブ農園を訪れました。富士山、南アルプス、八ヶ岳に囲まれ、また日本一長い日照時間を誇るこの土地で、自然のエネルギーを一身に浴びすくすくと育ったハーブ達は今年で4年目を迎えました。 時代をいち早く先取りするアイデアマン、萩原秀樹社長の先見の明により、10年ほど前から構想されていた自...
サーファー女性の座談会「海が教えてくれたこと」
独自記事 【 2013/7/12 】 Work & Study
初夏の穏やかな日、逗子の海岸でサーファー女性4人の座談を行いました。参加者は開発途上国の工場の労働環境改善のための監査を行うek sathe(エクシャテ)代表の青沼愛さん、国際交流NGOピースボートの小野寺愛さん、ヨガインストラクターで、地域コミュニティ作りを行う特定非営利活動法人すまいるの松永真美さん、一般社団法人サーフライダーファンデーションジャパン事務局長の松原広美さん。4人にとって、海は人生と切り離せないもの...
9 / 10«...8910

次の記事

セイコーエプソン・碓井社長が思い描く、色彩豊かな未来のヴィジョン
子どものころになりたかった職業を、1日体験してみませんか?

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます