パリのビオオーガニックの野菜達
独自記事 【 2013/9/27 】 Food
BIO(ビオ)オーガニックフード大国フランス フランンス人はオーガニックフードが大好き。街の至る所でオーガニック、つまりBIOのお店を見かけます。BIO(ビオ)とは有機農産物、有機加工食品を意味するフランス語でAgriculture Biologiqueの略語。つまり英語にしたら、オーガニック〈有機の〉という意味で,通常は農薬や化学肥料を使わず有機肥料によって生産された農産物。 Mayu’s Kitchenの近所にもBIOのスーパー、ワイン屋さん、カフェやビストロをよく見かけるようになりまし...
「周りの力を借りながら、柔軟に自分たちらしく生きる」桜沢エリカさん・青木武紀さんご夫婦の場合
独自記事 【 2013/9/26 】 Love&Human
「サスティナブル・カップル」は、働く女性とそのパートナーが、仕事も家庭も持続可能に両方楽しむためのコツを、様々なカップルに聞いて紹介するシリーズです。 2回目は漫画家で『今日もお天気』シリーズなど、家族をテーマにしたエッセイ漫画も人気の桜沢エリカさん。桜沢エリカさんは5歳年下で専業主夫の青木武紀さんと、お子さん二人、桜沢エリカさんのお母様とともに生活しています。一家の大黒柱として生活する桜沢エリカさんに、夫婦円満のコツを伺いました。
オーガニックコスメって、何が良いの?
独自記事 【 2013/9/26 】 Health & Beauty
最近よく耳にするオーガニックコスメ。先日ethica編集部が2013年8月11日に20代〜40代の女性にオンラインアンケート調査を行ったところ、2202人中419人、約2割の人がオーガニックコスメを使っていることがわかりました。 そこでオーガニックコスメ利用者のみにアンケートを行い、なぜオーガニックコスメを使っているのか、どんな効果があったのかを調べました。
現状を変えたい人に。自分から動き出したくなる映画『女たちの都〜ワッゲンオッゲン〜」
独自記事 【 2013/9/26 】 Art & Culture
熊本県天草市牛深。かつては豊富な漁獲量を誇り、豪華絢爛な花街が栄えた地です。しかし今では漁獲量が減り、仕事も減り、さびれた衰退都市になっている……。そんな天草を舞台に、見終わった後に「よし、私もやらなきゃ!」と元気になれる映画ができました。今回はその映画、『女たちの都〜ワッゲンオッゲン〜』を紹介します。 天草に暮らす弓枝は、ウツボ屋の女房として店と家庭を切り盛りし、夫の晃司と二人暮らし。弓枝の仲間の俊恵は漁師の徹也の元に嫁いで10年経つも子どもがで...
美食礼賛だけではない。『美味しんぼ』で食の安全性を学ぶ
独自記事 【 2013/9/26 】 Food
1983年、青年コミック誌『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で連載がスタートした『美味しんぼ』(作/雁屋哲 画/花咲アキラ)。長期休載を挟むことはあったものの、現在まで30年間も続いている大作で、日本のグルメ漫画を代表する作品と言っても過言ではないでしょう。 物語の舞台は東西新聞社文化部。画家で陶芸家、そして稀代の美食家である海原雄山の息子であるグータラ社員・山岡士郎と優れた味覚を持つ新入社員・栗田ゆう子のふたりを中心に、食を題材にした様々な...
東北復興のシンボル・「フラガール」、その笑顔の陰に…
独自記事 【 2013/9/26 】 Art & Culture
東日本大震災で状況が一転 福島県いわき市にある温泉リゾート施設「スパリゾートハワイアンズ」(以下ハワイアンズ)をご存じですか? 世の中にまだテーマパークなどという言葉がなかった1966年、当時、一般の人には簡単に行くことのできなかったハワイをイメージして誕生したのがハワイアンズの前身「常磐ハワイアンセンター」でした。 その後、時代の流れとともに1990年、現在のスパリゾートハワイアンズへと名称が変わりましたが、今も昔もハワイアンズのシンボルといえば...
先見の明と、農家のこだわりが出逢った自社農園。
独自記事 【 2013/9/19 】 Work & Study
  明野ハーブ園を訪ねて ようやく秋の気配が訪れた8月26日、山梨県北杜市の標高800mの丘陵地に位置する株式会社ネイチャーズウェイの自社ハーブ農園を訪れました。富士山、南アルプス、八ヶ岳に囲まれ、また日本一長い日照時間を誇るこの土地で、自然のエネルギーを一身に浴びすくすくと育ったハーブ達は今年で4年目を迎えました。 時代をいち早く先取りするアイデアマン、萩原秀樹社長の先見の明により、10年ほど前から構想されていた自社農園プロジェクト。その構想を...
年をとってもオシャレでいたい! 老いを味方に付けるオシャレPeople
独自記事 【 2013/9/16 】 Fashion
敬老の日に、どんなプレゼントを渡そうか、と考えている人もいるかもしれません。今年の敬老の日の贈り物は、思い切ってとびきりオシャレなファッショングッズを選んでみてはいかがでしょうか。 「お年寄りにオシャレなファッショングッズ!?」と疑問に思う人もいるかもしれません。しかし、とある本を見たら、そんな気持ちは吹き飛んでしまうかも。その本のタイトルは『Advanced Style–ニューヨークで見つけた上級者のおしゃれスナップ』。ニューヨークの60歳以上のオシャレ...
1 / 212

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます