“クリーンビューティー”のリーディングコスメ「ベアミネラル」が マリエさんのファッションブランドとコラボレーション
INFORMATION 【 2021/8/23 】 Health & Beauty
肌にも環境にも優しい“クリーンビューティー”のリーディングコスメブランド「ベアミネラル」を輸入販売しているベアエッセンシャル株式会社が、モデルやタレントとして活躍しているマリエさんの手掛けるファッションブランド「PASCAL MARIE DESMARAIS (PMD)」とコラボし、ポップアップイベントを開催!サステナビリティを追求する両ブランドの世界観を体感できる貴重な機会になりました。(記者:エシカちゃん)
(第16話)「ごきげんがたくさん詰まったこの夏のキャンプ〜2日目」【連載】かぞくの栞(しおり)
独自記事 【 2021/8/23 】 Home
心身ともに健康で、社会的にも満たされた状態であることを意味する「well-being」。 一人ひとりがwell-beingであることが、社会や環境をより良くしていくことにつながるのだと思います。 では、「私にとって良い状態」ってどういうものなんだろう? そのヒントは、意外と何気ない日常の中に散りばめられているのかもしれません。 新しく何かを始めるのも大切だけど、まずは身近な人や自分が「ごきげん」でいることから。 家族...
読者対話型連載「あなたにとってウェルビーイングとは何か」 第2章:ベトナムと日常への気づき編(第2節)
独自記事 【 2021/8/23 】 Work & Study
新企画「あなたにとってウェルビーイングとは何か」を担当します永島郁哉と申します。早稲田大学で社会学を学びながら、休日には古着屋に行ったり小説を書いたりします。 この連載は、ストレス社会に生きる私たちが、ふと立ち止まって「豊かさ」について考えるきっかけとなる、ささいな休憩所のようなものです。皆さんと一緒に、当たり前だと思っていた価値観を一つ一つほどいていく作業が出来たらと思います。 第二章は「ベトナムと日常への気づき」...
日本とニュージーランドの高校生がオンラインイベントで SDGsをテーマにしたビジネスアイデアを英語で発表
イベント 【 2021/8/16 】 Work & Study
これからのSDGsやビジネスを牽引するのは未来を担う若者達です。文部科学省がオンラインイベント『NZ×#せかい部 SDGs起業アイデアソン』を通じて、高校生のSDGsへの意識向上はもちろん、国際感覚と起業意欲を養うためにバックアップします。イベントの内容は日本の学生がSDGs先進国であるニュージーランドの高校生と一緒に貧困問題やウェルビーイング、ジェンダー平等をテーマにビジネスアイデアを考えて英語で発表するもの。8月...
(第15話)「ごきげんがたくさん詰まったこの夏のキャンプ〜1日目」【連載】かぞくの栞(しおり)
独自記事 【 2021/8/16 】 Home
心身ともに健康で、社会的にも満たされた状態であることを意味する「well-being」。 一人ひとりがwell-beingであることが、社会や環境をより良くしていくことにつながるのだと思います。 では、「私にとって良い状態」ってどういうものなんだろう? そのヒントは、意外と何気ない日常の中に散りばめられているのかもしれません。 新しく何かを始めるのも大切だけど、まずは身近な人や自分が「ごきげん」でいることから。 家族...
読者対話型連載「あなたにとってウェルビーイングとは何か」 第2章:ベトナムと日常への気づき編(第1節)
独自記事 【 2021/8/16 】 Work & Study
新企画「あなたにとってウェルビーイングとは何か」を担当します永島郁哉と申します。早稲田大学で社会学を学びながら、休日には古着屋に行ったり小説を書いたりします。 この連載は、ストレス社会に生きる私たちが、ふと立ち止まって「豊かさ」について考えるきっかけとなる、ささいな休憩所のようなものです。皆さんと一緒に、当たり前だと思っていた価値観を一つ一つほどいていく作業が出来たらと思います。 第二章は「ベトナムと日常への気づき」...
2 / 138123...816...»

次の記事

(第2話)コンプレックスが「最大の武器」 [連載企画]植物調合士・オーガニックビューティセラピスト 坂田まことさん
日本の美意識を世界に伝えたい!江戸小紋の染職人・廣瀬雄一さん【伝統継承Innovator】

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます