1人でも多くの人にクロマチックハーモニカの魅力を伝えたい。南里沙さん
独自記事 【 2014/7/14 】 Art & Culture
ハーモニカといえば、誰もが知っているポピュラーな楽器です。子供の頃、吹いたことがある人も多いでしょう。しかし、クロマチックハーモニカというと、知っている人はほとんどいないかもしれません。 南里沙さんは今年27歳の、日本では数少ないプロのクロマチックハーモニカ奏者です。その南さんにその魅力やクロマチックハーモニカにかける想いをお聞きしました。
ワインに合う「手みやげ」として雑誌BRUTUSで紹介されたドレミファームのピクルスなどべジフードが集結!
独自記事 【 2014/7/4 】 Food
「オーガニックライフTOKYO」は、ヨガライフ、ベジライフ、エシカルライフ、ワインライフの4つの分野が融合した新しいライフイベント。その第1回が、2014年4月25日から3日間、東京都千代田区にある3331 Arts Chiyodaで開催されました。 今回のレポートでは、べジライフTOKYO出展ブースの様子をピックアップしてご紹介します。
つなぐ
Blog 【 2014/6/26 】 ethicalista
最近、ある取材でお話を伺ったときに気づかされたことがあります。 その方は何でも人と人のつながりを信じている方で、「まさしく人は人のためにあり、行動している」という考えに基づいて、日々を過ごしているとお話されていました。実際に仕事も、人との出会いに感銘を受けて始めていたり、素材の入手も人から教えてもらったことがきっかけだったとか。 ビジネスにおいて、従業員はロボット化しており、将棋の駒みたいな感覚。そんな考え方をしてい...
「私によくて、世界にイイ。」音楽シリーズをエシカに新設。
INFORMATION 【 2014/6/18 】 Art & Culture
キングレコード様のご協力により独自取材が実現 東欧の名門、ブルガリア国立ソフィア・フィルハーモニーとの共演を果たすなど、世界的な活動を展開されているクロマチックハーモニカ奏者の南里沙さんのエシカ独自インタビューが実現致しました。 インタビュー記事はこちら
博報堂グループ出身のコピーライターがエシカルファッションブランドを立ち上げ
INFORMATION 【 2014/6/7 】 Fashion
広告代理店のコピーライターから転身しブランドを立ち上げ 「ともに働き、サスティナブルなビジネスをもたらすことで、生産者の生活水準向上をめざしながら、生産者が暮らす風土が生んだデザインや色合いを、今のデザインによって、ちょっとオシャレなものに変えていきたい。」と語る、クリエティブディレクターの竹迫千晶さん。2005年に新卒で大広のクリエイティブ局、2009年に博報堂DYメディアパートナーズの企画プロデュース部 を経て、...
京都の暑い夏と大自然を楽しもう。元オリンピック選手も参加する嵐山復興支援リレーマラソン
INFORMATION 【 2014/6/6 】 Health & Beauty
2013年9月、台風19号により京都・嵐山地区は甚大な被害を受けました。地域の支援もあり現在は十分に観光を楽しめる嵐山ではあるが、世界に誇る観光地たる所以は、自然のとてつもないチカラによって作り出された地形美であることを再認識する機会となりました。新しい京都の夏の風物詩として地元でも話題になっている『嵐山のリレーマラソン大会』は、2014年8月16日(土)開催されることとなり、大会の利益は台風被害の商業施設への支援金...
64 / 83«...816...636465...7280...»

次の記事

職業=矢沢永吉。スタジアム公演を余裕で満杯にする「俺様」から学ぶ、私によくて、世界にイイ。
子どものころになりたかった職業を、1日体験してみませんか?

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます