「楽器を持てば、ヒーローになる。」差別や偏見に音楽で立ち向かったコロンビアの子どもたち 〜ヤマハの嘉根林太郎さんに伺いました〜
独自記事 【 2019/1/11 】 Love&Human
世界には、格差、貧困、差別、偏見といった「見えない壁」が存在し、子どもたちの未来を狭めてしまっている現実があります。 こうした「見えない壁」に立ち向かう子どもたちが主役となるのが『I’m a HERO Program』です。音楽に関わることを自ら選択した子どもたちが、憧れの舞台での演奏という大きなチャレンジを通じて、自らの力で逆境に挑戦し乗り越えていく象徴「ヒーロー」として、今年修好111周年を迎えたコロ...
他県の魅力も学び、助け合っていきたい(行天優莉奈)
独自記事 【 2019/1/7 】 Art & Culture
2018年7月の西日本豪雨で、甚大な被害に見舞われた中国・四国地方。復興へ向けた工事が続く日々ですが、直接的な被害を受けていない観光地も数多く存在します。しかし残念なことに風評被害によって観光客が激減、回復に向かっているとはとても言い難いのが現況。そこで中国・四国地方の9県が力を合わせ、冬の観光プロモーションを行うことを決定、12月13日に記者発表会が開催されました。
「エシカル」を新しい当たり前として提示したい (マリエ)【編集長対談・後編】
独自記事 【 2018/12/26 】 Fashion
2018年10月17日〜19日、デザイナーでタレントのマリエさん率いるファッションブランド「PASCAL MARIE DESMARAIS(パスカルマリエデマレ、以下PMD)」の展示会が代官山で開催されました。産業廃棄物の利用や就労支援を視野に入れたPMDのものづくりについて、「ethica」編集長の大谷がマリエさんにお話をうかがいました。クリエイターであると同時に起業家でもあるマリエさんの現在の目標や課題は何なのでし...
モデルのマリエが「好きなことを仕事にする」まで 【編集長対談・前編】
独自記事 【 2018/12/24 】 Fashion
昨年6月、自身のファッションブランドを起ち上げたモデル・タレントのマリエさん。新ブランド「PASCAL MARIE DESMARAIS(パスカルマリエデマレ、以下PMD)」のプレゼンテーションでは、環境に配慮し無駄を省いた、長く愛用できるプロダクトを提案していくと語りました。そして今年9月、ファッションとデザインの合同展示会「rooms」では「エシカル」エリアにPMDとして出展。アップサイクルプロダクトのラグマットの...
ボヘミアン・ラプソディ〜デジタル時代に一石を投じた70年代の伝説のチャンピオン
独自記事 【 2018/12/14 】 Art & Culture
1970年代に一世を風靡したロックバンド「クイーン」のリードヴォーカル、フレディ・マーキュリーの半生を描いた音楽映画「ボヘミアン・ラプソディ」が大きな反響を呼んでいます。 このバンドの全盛時代に中高生だったファンのみならず、クイーンをリアルタイム体験していない世代の人たちからも「泣けた」「また観たい」という賞賛の声が上がっています。 なぜ今この映画が、世代を越えて人々の共感を呼んでいるのでしょうか。その秘密を紐解いて...
食で世の中をエシカルに!「香りを食べるアイスクリーム」。魅惑のレシピは若手トップシェフの田村浩二氏
独自記事 【 2018/12/10 】 Food
FRAGLACE(フレグラス)は、いま注目のトップシェフがこだわり抜いて生み出した「香りをたべるアイスクリーム」。FRAGLACEを口に含み、体温で少しだけ溶かして息を吸い込むと、体いっぱいに芳醇な“おいしい香り”が広がります。口に入れた瞬間の「おいしい!」はもちろん、余韻もうっとりするほどおいしい。大人にこそ味わってほしい新感覚アイス、堪能してみませんか。
守りに入らず、勝負してこそ道は開ける 【トシワキタ&總水とおま・後編】
sponsored 【 2018/12/6 】 Art & Culture
近年その斬新さで注目されている覚醒体験映画シリーズ。監督のトシワキタさんと全編ナレーターでプロデューサーの總水(そうす)とおまさんを迎えた鼎談後編。それぞれの活躍から、出会って新たな境地に至るまでを、編集長・大谷がインタビューしました。 覚醒体験映画シリーズの詳細はこちら http://kakuseieiga.com/
ちょっと考えて、ぐっといい未来 エシカル消費 ~東京都のエシカル消費の取り組みを紹介~
INFORMATION 【 2018/11/9 】 Home
レジ袋の有料化が話題になっている今、東京都では、持続可能な社会の実現に向け、人や社会、環境に配慮した「エシカル消費」の理念を広く普及させる取組を進めています。“ちょっと考えて、ぐっといい未来 エシカル消費”をキャッチフレーズに、日々の暮らしの中で、無理のない範囲でエシカル消費を選択していけるよう呼びかけています。
1 / 82123...816...»

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます