グランドコンセプトは「私によくて、世界にイイ。」

個人と世界のサスティナビリティーを提案するソーシャルグッドなエシカルコンシャスマガジン

 

Ethica_panel_spring

 

ethica(エシカ)は、「私によくて、世界にイイ。」をコンセプトとするwebマガジンです。7つのライフスタイル(Fashion、Health & Beauty、Food、Home、work & study、Art & Culture、Love & Human)を軸に、生活に彩りを添える情報と、サスティナブルな世界を創るヒントをセットで楽しめるソーシャルグッドな取り組みやエシカルコンシャスな話題をお届けします。

 

<読者への5つのメッセージ>

(1) エシカは、ニュートラルなwebマガジン。

自分磨きに偏らず、エコやソーシャルを押しつけもしない。そんなニュートラルなバランスを保ちながら、「私によくて、世界にイイ。」ライフスタイルを提案します。ソーシャルメディアが台頭した現代。どの話題をチョイスするかは読者の皆さんです。

(2)モノ作りへの想い。

想いを込めて作ったモノにはストーリーが生まれてきます。逆にいえば、ストーリーのあるモノはヒトが想いを込めて作ったモノともいえます。作り手に対する感謝の気持ちを馳せよう。きっとモノへの愛着も高まるはず。

(3)社会や環境への感謝の気持ちを育もう。

女性的な魅力や知性を磨いてくれるライフスタイルやモノ・コト・ヒトとの出会に対する喜びと合わせて、その先の世界へ想いを馳せよう。お洒落、美容、おいしい食事、アート、家庭、恋愛やキャリア形成など、身近な話題の発端から、社会や環境への感謝の気持ちを育もう。

(4)先人の知恵や無形資産にも目を向けよう。

インターネットを通して誰もが繋がれる仕組み、溢れる情報の数々、そして、物質的には便利で豊かな現代社会。それ故に、これまで日本が大事してきた絆、倫理・道徳観、和の精神、自然との調和、伝統文化・技術を見逃してしまいがち。先人の本質的な知恵や無形資産にも目を向けよう。

(5)サスティナブルな社会を考えていこう。

モノ・コト・ヒトが世界に行き交う現代社会。“「和(やわらぎ)を以て貴しと為し、忤(さか)ふること無きを宗とせよ。」”の精神が試される時代です。日本にとっても世界にとってもサスティナブルな社会を考えていこう。

 

<私によくて、世界にイイ。 ethica(エシカ)の運営について>

エシカルコンシャスなライフスタイルを日本に馴染むスタイルにアレンジし、ご提案していく事を目的に、2000年から各種(雑誌・CD-ROM・映像・インタラクティブ)のメディアプロデュースに携わり13年の経験を持つ株式会社トランスメディア代表の大谷賢太郎が編集責任者として、総合メディアプロデュースを行い、エシカル意識の高い企業様やご協力者様のご支援により2013年9月にグランドオープン致しました。既にエコやソーシャルへの興味を持つ方だけでなく、本質的によいモノ・コトをチョイスする知性と好奇心がある女性に向けて、また仕事やライフワーク、子育てなど、自分と愛する人との幸せを紡ぐ中で、オーセンティックな美しさと幸せを主体的に選び取っている賢さと強さを持つ女性に対して、“私によくて、世界にイイ。”ライフスタイルへの気づきをニュートラルなバランスを保ちながらご提案し、人と世界、そして環境がより良い関係性を築いていくことを目指しています。

 

<編集方針について>

雑誌を開いた時の様な、あのワクワク感をパソコンやスマホ・タブレットを開いた時にも感じて頂ける様な誌面作りを心がけております。ethica編集部のポリシーとして、企業様(委託先のPR会社様含む)に取材を行った上で記事を展開しております。読者へ信頼出来る情報をお届けしたいという想い、メディアとしての社会的な責任の観点から一次情報に対する取材と事実確認を行います。二次情報のみでの記事掲載は致しません。編集部との直接のコンタクト、リレーションがある情報のみが掲載されます。

ご掲載をご希望される際は、編集部のメールアドレス、若しくはお電話にて直接コンタクト下さい。

 

<公式スポンサードについて>

読者には、じっくりと1記事を楽しんで頂きたいと考えwebマガジンを構造設計しております。その為、ページビューを稼ぐ形での広告収入モデルは目指しておりません。ethicaの世界観やコンセプトに添った企業・ブランド様のみを雑誌の表周り広告の様な形式でパネル掲載させて頂いております。

また、より多くの方に記事を読んで頂ける様に、無料で読者が楽しめるスタイルをとっております。運営費用については、ethicaを応援して頂いている企業様からの提供スポンサード、当社の投資費用によって成り立っております。

将来的には、日刊紙のようなスタイルで読者に楽しんで頂ける様に年間365本の記事を公開する事を最終目標に据えております。この目標に向けてethicaの成長を応援して頂ける公式スポンサード様を随時募集しております。

*公式スポンサード企業様に対しては、ethicaのグランドコンセプト「私によくて、世界にイイ。」という観点にて、厳正なる編集部による審査が御座います。一般的な広告考査よりハードルを高く設けております為、審査の結果ご希望に添えない場合が御座います。

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます