第2回「TRUNK(HOTEL)×530SOCIALIZING SESSEION」
独自記事 【 2020/2/24 】 Work & Study
2017年に東京、表参道エリアにオープンしたブティックホテルTRUNK(HOTEL)。 コミュニケーションの形が多岐に進化し、デジタル化が進む現代において、経済成長は鈍化し、ライフスタイルやモノ自体の本質を重視する価値観が改めて注目されはじめ、「つながり」「絆」を意識した生活や消費活動も増えています。この価値観の変化に触れ「ENVIRONMENT(環境)」「LOCAL FIRST(ローカル優先主義)」「DIVERSITY(多様性)」「HEALTH(健康)」「CULTURE(文化)」という5つのカテゴリー...
経営者のトークセッション「SDGsから見えてくるこれからの中小企業」
独自記事 【 2020/2/24 】 Work & Study
2020 年2月4日、墨田区産業振興課主催の講演会「SDGsから見えてくるこれからの中小企業」が開催されました。墨田区はものづくりを担う町工場や中小企業が多いエリア。区内で活躍する経営者4人が登壇し、これからの中小企業の経営とSDGs(エスディージーズ、持続可能な開発目標)の取り組みについてディスカッションしました。内容の一部をレポートします。 (記者:ethica編集部・のび子)
「SDGsは答えが出ている問題集」第一人者が語るサステナブルな企業経営
独自記事 【 2020/2/24 】 Work & Study
2020年2月4日、墨田区産業振興課主催の講演会「SDGsから見えてくるこれからの中小企業」が開催されました。そもそもSDGs(エスディージーズ、持続可能な開発目標)とはなにか? 企業がSDGsを活用することの意義やメリットは? SDGs研究と実践に取り組む蟹江憲史氏(慶應義塾大学大学院教授)の基調講演から、企業経営とSDGsのかかわりにフォーカスしてレポートします。 (記者:ethica編集部・のび子)
次世代型ホテルTRUNK(HOTEL) が「ゴミを出さない経済循環」を提案
イベント 【 2020/2/17 】 Work & Study
2017年に表参道エリアにオープンしたブティックホテルTRUNK(HOTEL)。 「ENVIRONMENT(環境)」「LOCAL FIRST(ローカル優先主義)」「DIVERSITY(多様性)」「HEALTH(健康)」「CULTURE(文化)」という5つのカテゴリーに注力しながら、「一人一人が日々のライフスタイルの中で、自分らしく、無理せず等身大で、社会的な目的を持って生活すること」というソーシャライジングをコンセプトに掲げています。今回は、同ホテルで開催のゼロウェイストをテーマにした参加型サスティナブ...
「ムーミン×ピープルツリー」コラボレーション
独自記事 【 2020/2/17 】 Fashion
約30年に渡って、エシカルで地球環境にやさしいサスティナブルなファッションをつくり続けている「ピープルツリー」。そして、自然を大切に暮らす北欧を代表する芸術家、トーベ・ヤンソンが手がけた作品「ムーミン」。この度、フェアトレードを通して、この2つの想いが出会うコラボレーションの第2弾が発表されました。 今回のコラボレーションでは、小説『ムーミン谷の彗星』の挿絵をモチーフにしたフォレストシリーズと、ポップなムーミンのプリントがかわいいTシャツが、2月18...
ワイン造りもサステナブルへと変革。モエ・ヘネシーが発表したヴィネクスポのプログラムとは
独自記事 【 2020/2/17 】 Food
2020年2月10日~12日に開催されたワイン&スピリッツ業界の国際イベント「ヴィネクスポ パリ展」にて、サステナビリティにまつわる議論の場がセッティングされました。そこで、モエ・ヘネシーのプログラムも明らかにされ、ワイン産業のエコロジカルな政策への転換を加速化するとともに、持続可能な将来の構築がブレーンストーミングされました。モエ・ヘネシーは、世界最大の高級ラインのワイン&スピリッツ企業で、ヘネシー、モエ・エ・シャンドン、ヴーヴ・クリコ、ドン・ペリニ...
1 / 212

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます