[連載企画]冨永愛 自分に、誰かに、世界にーー美しく生きる。 【chapter3-2】
独自記事 【 2021/6/7 】 Health & Beauty
あちこちで目に、耳にするようになったSDGs。そのキーワードの一つが「多様性」だ。差別を無くし、誰もが自分らしく、幸せに生きることができる世界。翻れば、そうではない現実がある、ということ。アジア人モデルとして差別的な扱いを受けながらもトップの座を手にした冨永愛さんが考える「真の多様性の実現」とは?
[連載企画]冨永愛 自分に、誰かに、世界にーー美しく生きる。 【chapter3-1】
独自記事 【 2021/5/17 】 Health & Beauty
モデルとして活躍しながら、社会貢献活動にも力を入れる冨永愛さん。世界を見てきた経験と、出産・子育ての経験から「自分ごと」として捉え、冨永さんならではの視点で広く発信している。それぞれの活動への思い、エシカルでサスティナブルなファッションに求められるものについて語る。
【ethica編集長対談】セブン&アイ・ホールディングス・釣流まゆみ 執行役員 (後編)「パートナーシップで目標を達成しよう」
独自記事 【 2021/4/5 】 Work & Study
「ethica woman」シリーズは、働く女性がキャリアを積む過程で考えてきた事を特別な輝きを纏った女性にお聞きします。読者それぞれが理想とする女性像を学ぶ為に、自分をワンランク上に押し上げてくれる美学や志を提供する事を目的としております。 前編に続き、2月24日・25日の2日間、パシフィコ横浜で開催された「サステナブル・ブランド国際会議2021横浜」(SB 2021 YOKOHAMA)に基調講演の1人として参加さ...
[連載企画]冨永愛 自分に、誰かに、世界にーー美しく生きる。 【chapter1-1】
独自記事 【 2021/3/29 】 Health & Beauty
ファッションデザイナーが描く世界を表現するモデルは、まさに時代を映し出す美の象徴だ。冨永愛さんは移り変わりの激しいファッション界で、20年以上にわたり唯一無二の存在感を放ち続ける。年齢とともに磨きがかかる美しさの理由、それは、日々のたゆまぬ努力。  美しいひとが語る「モデル」とは?
1 / 6123...»

次の記事

[連載企画]冨永愛 自分に、誰かに、世界にーー美しく生きる。 【Epilogue】 ethica beauty project
直感と感動を大切に、仕事をしてきた生駒芳子さん【ethica Woman】

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます