料理研究家・島本美由紀さんご推薦「日本酒とのコラボ料理」簡単レシピをご紹介!
INFORMATION 【 2017/3/7 】 Food
島本美由紀さんと言えば、料理研究家やラク家事アドバイザーとして有名ですが、旅行家としても知られており、とりわけ発展途上国に興味があるようです。 シリア、ヨルダン、ケニア、など中東やアフリカの国々のほかネパール、スリランカ、ブータンなどアジアもお好きなようで、現に最近のブログ(2017.2.23)で「ルアンパバーンに来ています。美味しいラオスご飯に会えて大満足!」と写真も送って来ました。 旅につきものの温泉も大好きで、...
元サッカー日本代表監督、フィリップ・トルシエ氏が日本へ贈るワインがついに解禁
INFORMATION 【 2017/2/7 】 Food
去年『ethica(エシカ)』でもレポートいたしました「2015 年産ボルドープリムールワイン試飲会」ですが、試飲会に出店し話題となっていたワイン『SOL BENI(ソル・ベニ)』が、ついにお店で購入できるようになります! あらためてご紹介させていただくと、「ソル・ベニ」は元サッカー日本代表監督、フィリップ・トルシエ氏が手掛けるボルドー・サン・テミリオンワイン。公式ツイッターでは1月26日に出荷準備の映像とともに、「...
おうちレストランって知っていますか? ささやかで特別な時間を!
独自記事 【 2017/1/24 】 Food
厳しい寒さが続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。正月気分もすっかりなくなり、一月半ばもあっという間に過ぎてしまいましたね。 私事ですが今年、ため息が出るほど立派なお節料理を作った友人がおります。彼女はとんでもなく料理が好きなのです。もちろん料理好きの友人は何人もいますし、恥ずかしながら筆者自身も好きなんですが、彼女が他の人と違うのは、こういうお節料理のような凝った料理をかなり頻繁に家庭で楽しんでいるとこ...
出版社、本屋さん、そして学生の町、神田町で “Meat Charge” (ミート・チャージ)
独自記事 【 2016/12/22 】 Food
出版社の町、本屋さんの町、そして学生の町、神田神保町に新しいレストランがオープンしました。 名前は「BUTCHER’S MOTHER」(ブッチャーズ マザー)。 アクセスはとても簡単で神保町の交差点から九段下の方向へ向かって左側。歩いて30秒、一階にファミリーマートがあります。そのビルの3階。 このお店のコンセプトは“Meat Charge”、ちょつと分かりにくいのでご説明します。 良く燃料を入れることを「Energ...
ジル・スチュアートの世界観が味わえる。関西初のカフェに注目!
Pick Up! PR 【 2016/12/19 】 Food
ニューヨーク出身のファッションデザイナー 『JILL STUART(ジル・スチュアート)』。皆さんご存知ですよね! その世界観が味わえる「JILL STUART CAFE」が、昨年の11月に東京の表参道・原宿にある東急プラザ内において、1ヵ月半で1万5千人を動員し、大盛況で幕を閉じましたが。 今年は、初の関西エリアとなる大阪の心斎橋・新橋交差点ほど近くで展開。JILL STUARTらしい新たな楽しいコンテンツを展開し...
「宇治抹茶」を世界のブランドに! 西川史子さん・佐野ひなこさんが着物で登場
独自記事 【 2016/11/16 】 Food
「宇治抹茶」を世界のブランドに! 11月9日(水)「宇治抹茶」を日本国内のみならず世界的なブランドにすることを目指す企画が発表されました。発表の場所は東京のド真ん中銀座5丁目、東急プラザ銀座6Fイベントスペース。イベントの内容は2部構成で第1部が「京都府・ネスレ日本連携協定発表会」。 第2部が「ネスカフェ ドルチェ グスト宇治抹茶屋オープニング記念セレモニー」となっています。 名前は少々長いのですがいずれも京都府とネ...
女優の秋吉久美子さんもご来場!東京丸の内「お茶の京都博」イベントリポート
独自記事 【 2016/11/11 】 Food
前編につづき、東京丸の内仲通りお茶壺道中のリポート後編です。 正式なセレモニーは城福副知事のご挨拶から始まりました。 800年の歴史を持つ京都宇治のお茶、そしてそれを今日まで引き継いできた沢山の人々のたゆまぬ努力、日本のお茶の故郷「京都山城地域」、そして来年の4月から始まる「お茶の京都博」などについて説明がありました。
東京丸の内仲通りでお茶壺道中(前編)
独自記事 【 2016/11/9 】 Food
“~ずいずいずっころばし~” どこかで聞いたわらべ歌、記憶にありませんか?。 その後の歌詞は“茶壺に追われてトッピンシャン~”となっています。 このフレーズの意味はお分かりでしょうか? 難しいですネ。 実は今回「お茶の京都」のプロモーション キャンペーンを取材していて、やっとその意味が分かりました。
1 / 11123...8...»

次の記事

料理研究家・島本美由紀さんご推薦「日本酒とのコラボ料理」簡単レシピをご紹介! 巻末では先着200名「白鶴まる」プレゼント情報も!
うっそうと茂る熱帯雨林の中で自然に育ったコーヒーはいかが?

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます