本日、NADELLが念願の路面店を京都・河原町にオープン。
INFORMATION 【 2014/3/22 】 Fashion
エシカルであること——。それは、みんなが安心・安全でいられること。 これはナデルの基幹となる想いだ。「原綿、糸、織り、染め、縫製、パターン……etc そのすべてをもっともっと究めていく。」「私たちが作り出したモノ、提案するコトを、私たち自身でお伝えしていく。」「そこに生まれる出会いが次々とつながっていき、やがて大きくあたたかな和になることを信じて……。」そんな大きな想いを胸に本日、NADELLが念願の路面店を京都・河...
いわゆる「エシカルウェディング」の枠を超える?!
Blog 【 2014/3/12 】 ethicalista
いわゆる「エシカルウェディング」の枠を超える?! 最近「エシカルウェディング」という言葉をよく聞きます。ドレスや引き出物、二人らしさを出すために選択することがたくさん出てくるのが結婚式。そこに「エシカル」という価値観を持ってきたくなるのは、そういう意識があるカップルなら当然のことですよね。具体的には、オーガニックコットンやフェアトレード、またはリメイクのドレスを着たり、フェアトレードの引き出物にしたり、というのが王道...
ダズンローズで公開プロポーズ!
Blog 【 2014/2/23 】 ethicalista
こんにちは☆ アフリカの花屋 はぎうだ めぐみ です。 今回は、代官山のウェディングサロン「晴れたら空に豆まいて」で行われたブーケ・ブートニアの儀式を取り入れたウェディングをご紹介します。 ダズンローズってご存知ですか? その昔ヨーロッパで男性がプロポーズの方法として、野に咲く花を集め、花束(ブーケ)にして愛する女性に贈りました。その花はバラだったといわれ、男性は、その12本のバラにそれぞれ誓いを込めました。 「感謝...
エシカルは未来の贅沢 Vol.5 ファッション・ジャーナリスト 生駒芳子さん
Blog 【 2013/12/20 】 生駒芳子さん
エシカル・ファッション最前線~10代、20代の考える未来のファッション~ エコプロダクツ展にて、エシカル・ファッションのプレゼンテーションを無事、終了!!!☆ 楽屋に て、エスモード・ジャポンの「エシカル・ファッション」クラスの皆と☆☆☆ 課題山積みの日々の中、藍染め作品を、とってもかわいらしく、個性的に作った 皆に、おめでとう!そして御疲れ様!!! これからファッションのプロを目指す彼らに、新たなエシカルの発進を期...
幸せを多くの人にお裾分け。エシカル・ウェディングのススメ
独自記事 【 2013/7/7 】 Love&Human
人生最良の日と言われることもある結婚式。結婚式を挙げる多くの人が、自分たちだけでなく参加してくれる人みんなへの幸せのお裾分けを考えていると思います。でも、参列者以外にも、幸せのお裾分けをできる相手がいるのです。その相手とは、結婚式にまつわる様々な物を作る人たち。 過酷な労働環境や公正でない取引で誰かが苦しむことがなく、発展途上国の雇用を促進し、地球環境と労働者の尊厳を守るエシカル(=道徳的、倫理的)な結婚式を挙げたら...
2 / 212

次の記事

【ジャパンジュエリーフェア2017】花嫁羨望のステージに魅了 ~出展社ジュエリーと桂由美ドレスのコラボレーション~
幸せを多くの人にお裾分け。エシカル・ウェディングのススメ

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます