私にも地球にも優しいおうち時間を~ユナイテッドアローズが贈るレーベル「TO UNITED ARROWS」
INFORMATION 【 2022/10/24 】 Fashion
コロナ後に増えたおうち時間を快適に過ごしたいですね。そんなシーンにぴったりなのは、ユナイテッドアローズが贈るヨガウェアをメインにしたレーベル「TO UNITED ARROWS(トゥー ユナイテッドアローズ)」です。デザイン性と機能性が抜群なこれらのウェアでは、環境に配慮したさまざまな取り組みを行っています。ウェルビーイングやサステナビリティへの関心の高まりを受けて生まれたウェアを着て、自分も地球もハッピーにしましょう...
【連載】季節のプラントベースレシピ (第2話)「皮もワタも種も栄養たっぷり!丸ごといただくかぼちゃのレシピ」
独自記事 【 2022/10/24 】 Food
そろそろ、夏に収穫されたかぼちゃが、ほっくりと甘く美味しくなる季節。 今回ご紹介するのは、コトコト煮るだけの簡単ポタージュと、おやつやおつまみにもなる種のレシピです。   かぼちゃを調理する時、ついつい捨てがちな種やワタ。 実は、そこにこそ積極的に摂りたい栄養素がたっぷり含まれています。   主な栄養素は、お腹の調子を整えるのに欠かせない食物繊維や、抗酸化作用のあるビタミンA(βカロテン)やビタミ...
読者対話型連載「あなたにとってウェルビーイングとは何か」 第13章:肥後のあれこれ(第3節)
独自記事 【 2022/10/24 】 Work & Study
新企画「あなたにとってウェルビーイングとは何か」を担当します永島郁哉と申します。早稲田大学大学院で社会学を研究しながら、休日には古着屋に行ったり小説を書いたりします。 この連載は、ストレス社会に生きる私たちが、ふと立ち止まって「豊かさ」について考えるきっかけとなる、ささいな休憩所のようなものです。皆さんと一緒に、当たり前だと思っていた価値観を一つ一つほどいていく作業が出来たらと思います。
エシカルへの関心を拡大することで“サステナブルな社会”の実現を目指す! スマートフォンブランド「arrows」がリニューアル
独自記事 【 2022/10/17 】 Home
人と人が繋がり、暮らしが大きく変化している現代社会。時間や場所に捉われない新しい働き方。そして環境問題。日々、様々な変化が取り巻く中、スマートフォンブランド「arrows」が人・社会・地球環境を大切にするエシカルライフをリードしていくブランドにリニューアルし、エシカルへの関心を拡大することで、サステナブルな社会を目指すことを発表しました。(記者:エシカちゃん)
“ハワイの思いやりの心”をテーマにしたエシカルなイベント~東急プラザ渋谷が「Hawaiian Festival」を 開催!
INFORMATION 【 2022/10/17 】 Work & Study
東急プラザ渋谷が11月15日(火)から23日(水)まで、「ハワイの思いやりの心」を意味する「Mālama Hawa i‘i(マラマハワイ)」をテーマにしたHawaiian Festivalを開催します。自然に優しい素材を使用したワークショップやハワイ産アイテムを扱うショップを実施するなど、東急プラザ渋谷全体がカラフルに染まる9日間になりそうです。楽しくて環境や社会にも配慮したハワイアンなフェスティバルを楽しみましょう...
(第48話)週に一度のお楽しみ。金曜日のパン屋さん【連載】かぞくの栞(しおり)
独自記事 【 2022/10/17 】 Home
心身ともに健康で、社会的にも満たされた状態であることを意味する「well-being」。 一人ひとりがwell-beingであることが、社会や環境をより良くしていくことにつながるのだと思います。 では、「私にとって良い状態」ってどういうものなんだろう? そのヒントは、意外と何気ない日常の中に散りばめられているのかもしれません。 新しく何かを始めるのも大切だけど、まずは身近な人や自分が「ごきげん」でいることから。 家族...
読者対話型連載「あなたにとってウェルビーイングとは何か」 第13章:肥後のあれこれ(第2節)
独自記事 【 2022/10/17 】 Work & Study
新企画「あなたにとってウェルビーイングとは何か」を担当します永島郁哉と申します。早稲田大学大学院で社会学を研究しながら、休日には古着屋に行ったり小説を書いたりします。 この連載は、ストレス社会に生きる私たちが、ふと立ち止まって「豊かさ」について考えるきっかけとなる、ささいな休憩所のようなものです。皆さんと一緒に、当たり前だと思っていた価値観を一つ一つほどいていく作業が出来たらと思います。
8 / 174«...789...1624...»

次の記事

生地の切れ端を使用したブランド「UpcycleLino(アップサイクルリノ)」から、エシカルなデニムジャケットがリリース
日本の美意識を世界に伝えたい!江戸小紋の染職人・廣瀬雄一さん【伝統継承Innovator】

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます