<ethicaコラボ企画> 今年のGWは【ニュージーランドのエコ&オーガニックを巡る旅7日間】はいかがでしょう。 ~インスタグラマー必見!『フォトコンテスト』開催~
コラボレーション 【 2017/2/20 】 Work & Study
エコ先進国でもあるニュージーランド。そのエシカルなライフスタイルに触れる旅を、『H.I.S. 』とwebマガジン『ethica(エシカ)』のコラボ企画として発売。現地のエコ生活を肌で感じて学べる7日間(2017年4月29日~5月5日)。今度のゴールデンウイークは、“楽しかった”だけではない、特別な旅を選んでみては。
今どき女子のエシカルライフの入口は“ありちゃん”。鎌田安里紗さんプロデュース【ニュージーランドのエコ&オーガニックを巡る旅】発表イベントをリポート(前編)
コラボレーション 【 2017/2/16 】 Work & Study
鎌田安里紗さんプロデュース、そしてH.I.S.企画のツアーと聞けば、素敵なライフスタイルが学べる充実した旅の予感。実際に今回のイベントに集まっているのは8割が若い女性で、大学生が目立ちました。彼女たちに参加きっかけを聞くと、みんな“ありちゃん”!今どき女子のエシカル意識も探りました。
もっと素直にありのままで!本音のバレンタインが話題です。
INFORMATION 【 2017/2/11 】 Love&Human
今年もやってきたバレンタイン・シーズン。みなさま、準備はいかがでしょうか?チョコをいただく方も、そわそわしてしまう頃かと存じます。 筆者が小さい頃は、バレンタインデーといえば女の子が好きな人にチョコを渡して、告白するなんていう一大イベントがメインでしたが、その後「友チョコ」が流行り、今では気軽で楽しいバレンタインチョコも当たり前になりましたよね。 バレンタインをさらに楽しいきっかけに!ということで、松屋銀座から今年の...
きっかけは感謝の気持ち。バーチャル提案書でハワイ旅行を実現しよう
Pick Up! PR 【 2017/2/9 】 Love&Human
およそ150年前から日系人が移り住み、歴史的にも日本と馴染み深い南国の島、ハワイ。旅行で訪れたことのある方も非常に多いのではないかと思います。 ハワイ州観光局が調べたところによると、ハワイへ訪れる旅行客の60%がリピーターなのだそうです。一度ハワイへ訪れたら、半数以上の人は必ずハワイの虜になってしまうということなのです。このたび同局は、まだハワイを知らない人に「一度目」のきっかけを提供するべく、514,080通りもの...
元サッカー日本代表監督、フィリップ・トルシエ氏が日本へ贈るワインがついに解禁
INFORMATION 【 2017/2/7 】 Food
去年『ethica(エシカ)』でもレポートいたしました「2015 年産ボルドープリムールワイン試飲会」ですが、試飲会に出店し話題となっていたワイン『SOL BENI(ソル・ベニ)』が、ついにお店で購入できるようになります! あらためてご紹介させていただくと、「ソル・ベニ」は元サッカー日本代表監督、フィリップ・トルシエ氏が手掛けるボルドー・サン・テミリオンワイン。公式ツイッターでは1月26日に出荷準備の映像とともに、「...
ニコライ・バーグマンさん監修、モダンでシックなメンズネクタイが登場!
INFORMATION 【 2017/2/3 】 Fashion
日本で大活躍中のフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマンさんがデザイン監修を行った、ビジネスにもドレスにも似合うメンズネクタイが登場します。 1947年創業というネクタイメーカーの老舗、永島服飾株式会社とニコライ・バーグマンさんとのコラボレーションによって生まれた今回のメンズネクタイシリーズ『Blooming Tie by Nicolai Bergmann (ブルーミング タイ by ニコライ・バーグマン)』は、イ...
安物を何度も買いつなぐより、高価でも長く使える一生ものを。
INFORMATION 【 2017/1/26 】 Fashion
みなさんの2017年の豊富は何ですか?新しい挑戦や、理想の習慣に期待を膨らませている方も多いのではないでしょうか。筆者の今年の豊富は、「人と会う」「ラジオ体操を毎日やる」です。ラジオ体操、ときどき忘れますがなんとかまだ続いています。 さて、今回ご紹介するのは今月刊行の、「こだわる男のモノ&ファッション」を紹介する男性誌『Begin』 3月号です。2017年を理想の自分へ近づく新しいステージにしたい人に向けたお役立ちT...
東京の新名所「KYOBASHI EDGRAND(京橋エドグラン)」  エシカはトミタに注目!
独自記事 【 2017/1/25 】 Home
京都から下った商人が商売を営んだ町「京橋」 京橋といえば江戸時代から続く、“歴史のある街”というのみならず便利さという点でも特筆される場所だと思います。 銀座からも、日本橋からもそして東京駅からも歩いて10分、至便の土地と言っても過言ではありません。元来この辺りは日本橋と共に駿河や近江などの商人の江戸店の集まりとして賑わいました。それが証拠に“京橋”の地名の由来のひとつに「京都から下った商人がここで商売を営んだから」...
16 / 80«...8...151617...2432...»

次の記事

世界の美の頂点を目指した女性が見つけた「生きる意味」 【原綾子・前編】
子どものころになりたかった職業を、1日体験してみませんか?

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます