京都発のエシカルウェディングブランドNADELLが期間限定イベントを開催 5月6日(水)〜12日(火)まで、阪急うめだ本店にて
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
京都発のエシカルウェディングブランドNADELLが期間限定イベントを開催

日本でいち早くエシカルを取り入れたウエディング・ブランドとして知られる「NADELL」。自然環境に負荷を与えない、生産に携わる人から不当に搾取しないというコンセプトの元、人にも自然にも優しいモノ作りにこだわったそのドレスは、最高に幸せな1日を美しく彩るのにふさわしい逸品です。またウエディングドレスには上質なシルクと、認証を受けたオーガニックコットンのみを使用し、独創的なデザインと共に着心地の良さにも定評があります。

そのNADELLが、5月6日(水)〜12日(火)まで、阪急百貨店うめだ本店・10階うめだSOUQ中央街区にて「エシカルウェディングフェア」の期間限定イベントを開催。今回のイベントは、5月9日の「世界フェアトレードデー」に合わせ、阪急うめだ本店SOUQのフェアトレード&エシカルウィークの中の催しとして行われます。

ウエディングにまつわるエシカルなアイテムをトータルに提案

今回は、ウエディングドレスやオケージョンドレスの展示・販売だけではなく、引き出物やプチギフト、ブライダルジュエリーなど、安心・安全なモノ作りをしているブランドを中心に、ウエディングにまつわるエシカルなアイテムを取り揃え、エシカルウエディングをトータルに提案してくれるそう。

またNADELL本店が京都にあることから、伝統技術を絶やさず後世につなげて行こうとするエシカルブランドにもクローズアップし、日本伝統の和紙を使ったアクセサリーブランドやなど“京都のものづくり”をテーマにしたコーナーも登場予定です。

NADELL エシカルウェディングフェア

会期:2015 年 5 月 6 日(水)〜5 月 12 日(火)*7 日間の限定

会場:阪急百貨店うめだ本店 10 階うめだスーク 中央街区

営業時間:

午前 10 時~午後 8 時(日曜・月曜・水曜・木曜)
午前 10 時~午後 5時(火曜)
午前 10 時~午後 9時(金曜・土曜)

■NADELL(ナデル)オフィシャルサイトはこちら
http://nadellwedding.com/

ーーBackstage from “ethica”ーー

最高に幸せな一日を過ごすために身にまとうドレスは、人にも自然環境にも優しく作られたものがうれしいですよね。引き出物やフラワーなどウエディングにまつわるアイテムをエシカルなもので揃えられたら素敵ですね!

以前の「エシカル・ウェディングフェア」の様子

~私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)
http://www.ethica.jp/

Harumi Miyazaki

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
デビュー20周年を迎え、ますます輝く相川七瀬さんに注目
独自記事 【 2014/12/29 】 Art & Culture
ガールズポップ全盛の時代に、ちょっと不良っぽいイメージで圧倒的な存在感を示した女性ロックシンガー相川七瀬さん。1995年に「夢見る少女じゃいられない」でデビューして以来、2015年で20年を迎える相川さんは、東日本大震災や紀伊半島大水害の復興支援チャリティライブに参加するなど社会的な活動にも積極的に取り組んでいます。今...
新しい環境に跳び込んでいくことが楽しい【三原勇希・前編】
sponsored 【 2018/7/21 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さん。今春、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを取材するため、ボルネオを訪問されました。ローティーン雑誌のモデルを経て人気DJとして活躍中の三原さんに、ethica編集長・大谷がロングインタビュ...
自分の体験を、自分の言葉で伝えていきたい 【三原勇希・後編】
sponsored 【 2018/7/31 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さんに、ethica編集長・大谷がインタビュー。前編では三原さんの生い立ちや性格についてうかがいました。後編では、引き続きラジオDJのお話や、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを視察したボルネオ...

次の記事

抗酸化作用の高い「ざくろオイル」でネイルを集中トリートメント 2015年4月24日(金)WELEDAから『ざくろ ネイルケアシリーズ』が登場!
<ethica編集長対談> イケアが展開するソーシャルグッドなキャンペーン  IKEA Foundation コミュニケーション戦略部長 ジョナサン・スパンピナート氏

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます