石で旅する19カ国!『地球の石ころ標本箱』刊行
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
石で旅する19カ国!『地球の石ころ標本箱』刊行

写真提供:『地球の石ころ標本箱』渡辺一夫・著(株式会社誠文堂新光社)

誠文堂新光社は5月12日、「地球の石ころ標本箱」(渡辺一夫著・A5判208ページオールカラー・1800円+税)を刊行します。

川原や海辺で石ころを見つけると思わず手にとりたくなりますが、それは日本でも海外でも同じでしょう。本書はアメリカやカナダ、フィンランド、スペインなど世界19カ国で拾える石ころの採集スポットとその周辺の美しい景色や地形を紹介しながら、石ころの特徴や生成などを解説したものです。さらに、日本に居ながらにして世界の石ころを楽しめるように、日本でも同じような生成の石ころが見つかる採集ポイントを掲載しています。

世界の石ころを知って地球を旅しよう!

著者であるフリーランスの編集者・ライターの渡辺一夫さんは1941年生まれ。高校生の頃、川で釣りをしているうちに石ころに興味を持ち、その後、日本全国を歩き回って川原や海辺の石ころを集めているそうです。著書には「日本の石ころ標本箱」、「石ころ採集ウォーキングガイド」、「集めて調べる川原の石ころ」(以上誠文堂新光社)、「川をのぼろう石のふるさとさがし」(大日本図書)、「川原の石ころ図鑑」(ポプラ社)などがある、まさに石ころのエキスパートです。この本にも、そんな渡辺さんの石ころへの熱い想いがいっぱい詰まっています。

本書を持って実際に地球を旅したり、あるいはページをめくって世界の石ころを思い描いてみたりと、夢が広がる1冊といえるでしょう。

写真提供:『地球の石ころ標本箱』渡辺一夫・著(株式会社誠文堂新光社)

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)〜
http://www.ethica.jp

ethica編集部

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
デビュー20周年を迎え、ますます輝く相川七瀬さんに注目
独自記事 【 2014/12/29 】 Art & Culture
ガールズポップ全盛の時代に、ちょっと不良っぽいイメージで圧倒的な存在感を示した女性ロックシンガー相川七瀬さん。1995年に「夢見る少女じゃいられない」でデビューして以来、2015年で20年を迎える相川さんは、東日本大震災や紀伊半島大水害の復興支援チャリティライブに参加するなど社会的な活動にも積極的に取り組んでいます。今...
新しい環境に跳び込んでいくことが楽しい【三原勇希・前編】
sponsored 【 2018/7/21 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さん。今春、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを取材するため、ボルネオを訪問されました。ローティーン雑誌のモデルを経て人気DJとして活躍中の三原さんに、ethica編集長・大谷がロングインタビュ...
「外」からの視点がとらえた、日本の美しさ 【国木田彩良・前編】
独自記事 【 2018/10/4 】 Art & Culture
明治時代の小説家・ジャーナリストの国木田独歩の玄孫であり、現在、モデルとして活躍中の国木田彩良さん。このたび谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』を原案とする短編映画『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』(高木マレイ監督)の茶人役で、女優に初挑戦しました。10月5日の映画公開を控え、2018年6月に建仁寺塔頭 両足院にて行われた映...

次の記事

パルコのクラウドファンディング「BOOSTER(ブースター)」NY発、日米4都市でつながる日本人アーティスト集団「ART BEASTIES」の展覧会支援プロジェクトを開始!
「キレイにがんばる、ワタシにコダワリのご褒美!美活スタイル応援計画」DOLE グミ・キャンディー プレゼントキャンペーンを5月31日まで実施中!! 遠近由美子さん(タレント・ラジオDJ・ハーブティー専門家)ETHICA TV VOL.9 公開 提供: Doleグミ・キャンディ

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます