石で旅する19カ国!『地球の石ころ標本箱』刊行
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
石で旅する19カ国!『地球の石ころ標本箱』刊行

写真提供:『地球の石ころ標本箱』渡辺一夫・著(株式会社誠文堂新光社)

誠文堂新光社は5月12日、「地球の石ころ標本箱」(渡辺一夫著・A5判208ページオールカラー・1800円+税)を刊行します。

川原や海辺で石ころを見つけると思わず手にとりたくなりますが、それは日本でも海外でも同じでしょう。本書はアメリカやカナダ、フィンランド、スペインなど世界19カ国で拾える石ころの採集スポットとその周辺の美しい景色や地形を紹介しながら、石ころの特徴や生成などを解説したものです。さらに、日本に居ながらにして世界の石ころを楽しめるように、日本でも同じような生成の石ころが見つかる採集ポイントを掲載しています。

世界の石ころを知って地球を旅しよう!

著者であるフリーランスの編集者・ライターの渡辺一夫さんは1941年生まれ。高校生の頃、川で釣りをしているうちに石ころに興味を持ち、その後、日本全国を歩き回って川原や海辺の石ころを集めているそうです。著書には「日本の石ころ標本箱」、「石ころ採集ウォーキングガイド」、「集めて調べる川原の石ころ」(以上誠文堂新光社)、「川をのぼろう石のふるさとさがし」(大日本図書)、「川原の石ころ図鑑」(ポプラ社)などがある、まさに石ころのエキスパートです。この本にも、そんな渡辺さんの石ころへの熱い想いがいっぱい詰まっています。

本書を持って実際に地球を旅したり、あるいはページをめくって世界の石ころを思い描いてみたりと、夢が広がる1冊といえるでしょう。

写真提供:『地球の石ころ標本箱』渡辺一夫・著(株式会社誠文堂新光社)

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)〜
http://www.ethica.jp

ethica編集部

国内外の観光客を強く意識し、文化的コンテンツの発信に力を注ぐ銀座の新スポット
独自記事 【 2017/4/24 】 Art & Culture
銀座松坂屋の跡地に4月20日(木)、全9フロア241店舗が出店するエリア最大規模の商業施設「GINZA SIX」がオープンしました。注目のファッションブランドの出店は言うに及ばず、国内外の観光客を強く意識し、文化的コンテンツの発信に力を注ぐ銀座の新スポットを紹介します。
「世界中に笑顔を広げたいーー 暗闇を超えてたどり着いた夢」 世界に笑顔を広げるアーティストRIEさん【前編】
sponsored 【 2017/5/19 】 Art & Culture
カラフルな色合いとやさしいタッチで描かれ、見ているだけで笑顔になってしまう作品の数々。世界に笑顔を広げるアーティストRIEさんは、その手から紡ぎ出す絵同様、キラキラと輝く笑顔が印象的だ。しかし、この笑顔を、そして夢を取り戻すまでは、生きる意味さえ見失っていた時期があった。RIEさんを救った出会いとは?
日本文化に古来より根付いているサステナビリティ 【意見交換会】醍醐寺・仲田順英執行 × イケア・マティ絵莉
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/12 】 Work & Study
豊臣秀吉の「醍醐の花見」でも有名な京都の醍醐寺。その境内にあるカフェ「cafe sous le cerisier(カフェ・スゥ・ル・スリジエ)※ 桜の木の下での意。」の店内は、スウェーデン発祥のホームファニシングカンパニー・イケアの環境に配慮した家具類でコーディネートされています。このカフェで、6月20日、醍醐寺の僧侶...
エシカ・インタビュー SHY FLOWER PROJECT 代表 古橋あや香(愛称:スイスイ)
独自記事 【 2017/5/8 】 Art & Culture
古橋あや香さんは、廃棄花に、新たな次元・価値をアートワークによって吹き込むアップサイクルな活動に取り組む「SHY FLOWER PROJECT」の代表です。 現在二児の母でもある彼女は、サスティナブル(持続可能)な活動にさらなるエネルギーを注いでいるといいます。 その集大成とも言えるのが、初の単独ショップのオープン。 ...
世界遺産・醍醐寺でイケアの社員が修行 千年の歴史に学ぶサステナビリティ
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/4 】 Work & Study
6月20日、京都の世界遺産・醍醐寺の境内で、黄色いユニフォームを着た人々が、竹箒や雑巾を手に、境内の清掃を行う姿がありました。参拝客は、ユニフォームの背中の「Ikea」の文字を見て不思議に思ったかもしれません。スウェーデン発祥ブランドであるイケアが、なぜこのような昔ながらの方法でお寺の清掃を? この日、イケア・ジャパン...
イケア社員が醍醐寺を清掃、僧侶と意見交換 日本文化に根付くサステナビリティ
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/4 】 Work & Study
前編に続き、イケア・ジャパンが従業員向けに実施したワークショップ「醍醐寺1日修行体験」の模様をお伝えします。午前中、僧侶の方々の案内で醍醐寺の歴史に触れた参加者たちは、午後、境内を清掃し、イケアの家具でコーディネートした寺内のカフェで、僧侶とサステナビリティに関する意見交換会を行いました。世界最大規模のホームファニッシ...

次の記事

パルコのクラウドファンディング「BOOSTER(ブースター)」NY発、日米4都市でつながる日本人アーティスト集団「ART BEASTIES」の展覧会支援プロジェクトを開始!
「キレイにがんばる、ワタシにコダワリのご褒美!美活スタイル応援計画」DOLE グミ・キャンディー プレゼントキャンペーンを5月31日まで実施中!! 遠近由美子さん(タレント・ラジオDJ・ハーブティー専門家)ETHICA TV VOL.9 公開 提供: Doleグミ・キャンディ

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます