2017年をもっとエコに!鎌田安里紗さんと一緒に最新のエコでオーガニックなライフスタイルを学ぼう! 1月14日(土)14時~(株)マッシュビューティーホールディングス本社ビル1階にて開催!
イベント
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
2017年をもっとエコに!鎌田安里紗さんと一緒に最新のエコでオーガニックなライフスタイルを学ぼう!

写真提供:H.I.S.エコツアーデスク

こんにちは。エシカがたびたび推している“エコ先進国”・“オーガニック先進国”ニュージーランドですが、そんなニュージーランドを実際に旅した鎌田安里紗さんがオーガニックな暮らしについて語ってくれるイベントがやってきます!ニュージーランドやエシカルライフスタイルについてもっと学んで、2017年のエコなスタートを切ってみてはいかがでしょうか?

鎌田安里紗さんはどんな人?

ギャル系雑誌で専属モデルをこなしながら、慶応義塾大学総合政策学部・総合政策学科に合格し、“秀才ギャル”という新たなジャンルを確立。近年は、発展途上国の支援活動などを精力的に行っている鎌田安里紗さん。エシカルファッション・フェアトレードに関心をもち、現在は”エシカル・ファッション・プランナー”としてフェアトレード専門ブランドのPeople Treeなど、様々なブランドとコラボレーションしたイベント・スタディツアーを行っていらっしゃいます。

写真提供:H.I.S.エコツアーデスク

当日のトークショーでは、鎌田安里紗さんがエコ先進国ニュージーランドを旅して感じた、日常に取り入れられるエシカルライフスタイルについて語ってくれます。

ニュージーランドがエコ先進国な理由って?

名前はよく聞くニュージーランドですが、どんな国なのでしょうか。

日本と同じくらいの大きさの国土に、東京都の半分以下の人口のニュージーランドは、世界で一番人口密度が低い国として知られています。(ちなみに、羊の頭数は人口の倍以上!)

14もの自然公園がある自然大国であり、静かにのんびりしたい人にも、スリルを求めて冒険へ繰り出したい人にもぴったりの国。

写真提供:H.I.S.エコツアーデスク

この国では、「自然との調和を大切にしながら“無理のない・自分なりの心地良い暮らし”を見出し、仕事や暮らしに反映していく(=周りの人や地球環境にも配慮を持つ暮らし)考えが浸透」しているとのこと。(情報提供:H.I.Sエコツアーデスク)

ニュージーランドの人々は食生活においても、有機栽培や生産事情、地産地消にこだわり、より健康的な食材を選ぼうと考えるライフスタイルが人気なのだそうです。

イベントで「ニュージーランドのエコ&オーガニックを巡る旅」について詳しく知ろう

当日は、鎌田安里紗さんのトークショーを楽しみながら美味しいオーガニックフードがいただけたり、最新のオーガニックコスメの選び方を学べるオーガニック講座や、地元ニュージーランドでも絶大な人気を誇る老舗エコブランドecostoreのプレゼントなど、豪華な特典がもりだくさん。

写真提供:H.I.S.エコツアーデスク

また、H.I.S.企画のエコツアー「ニュージーランドのエコ&オーガニックを巡る旅7日間」についても詳しく知ることができます。イベントでニュージーランドについて関心を深めたら、思い切ってツアーもご検討いただけちゃいます。

エコツアー特設サイトはこちらから

http://eco.his-j.com/app/webroot/html/ethical/nz/

写真提供:H.I.S.エコツアーデスク

『ethica(エシカ)』連動企画「~私によくて、世界にイイ。~ フォトコンテスト」

このツアーに参加した方は、旅の途中で実際に発見したニュージーランドのエコ、オーガニック、エシカルな人々のライフスタイルを写真におさめて、ぜひ『ethica(エシカ)』連動企画「~私によくて、世界にイイ。~ フォトコンテスト」にも参加してみてくださいね。フォトコンテストの詳細についても、当日イベントで詳しく知ることができます。

フォトコンテスト概要はこちら

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000009399.html

写真提供:H.I.S.エコツアーデスク

写真提供:H.I.S.エコツアーデスク

写真提供:H.I.S.エコツアーデスク

写真提供:H.I.S.エコツアーデスク

写真提供:H.I.S.エコツアーデスク

写真提供:H.I.S.エコツアーデスク

『エシカル・ファッション・プランナー鎌田安里紗が語る!世界が注目するニュージーランドに学ぶ、最新のエコでオーガニックなライフスタイル』イベントは来る今週土曜日!

2017年をもっと「私にイイ、世界にイイ」一年にするためのヒントを探しに、ぜひ足を運んでみてください。

エシカル・ファッション・プランナー鎌田安里紗が語る!
世界が注目するニュージーランドに学ぶ、最新のエコでオーガニックなライフスタイル

日時場所:1月14日(土)14時~(株)マッシュビューティーホールディングス本社ビルの1階

参加費:1千円

イベントお申込みはこちらから

http://peatix.com/event/222684/

ーーBackstage from “ethica”ーー

日本でも有機野菜や無農薬野菜、オーガニック製品などはある程度市民権を得てきていると思いますが、ニュージーランドの人々が一歩進んでいるのは、そういったオーガニックなプロダクトは「生産に手間がかかるので高価」だとよく理解していることだそう。理解した上で、多くの人がちょっと高くてもいいものを選んでいるところが、ニュージーランドがオーガニック先進国だといわれる理由のひとつかもしれません。

ペンネーム:M. M.

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)~
http://www.ethica.jp

ethica編集部

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
デビュー20周年を迎え、ますます輝く相川七瀬さんに注目
独自記事 【 2014/12/29 】 Art & Culture
ガールズポップ全盛の時代に、ちょっと不良っぽいイメージで圧倒的な存在感を示した女性ロックシンガー相川七瀬さん。1995年に「夢見る少女じゃいられない」でデビューして以来、2015年で20年を迎える相川さんは、東日本大震災や紀伊半島大水害の復興支援チャリティライブに参加するなど社会的な活動にも積極的に取り組んでいます。今...
新しい環境に跳び込んでいくことが楽しい【三原勇希・前編】
sponsored 【 2018/7/21 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さん。今春、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを取材するため、ボルネオを訪問されました。ローティーン雑誌のモデルを経て人気DJとして活躍中の三原さんに、ethica編集長・大谷がロングインタビュ...
「外」からの視点がとらえた、日本の美しさ 【国木田彩良・前編】
独自記事 【 2018/10/4 】 Art & Culture
明治時代の小説家・ジャーナリストの国木田独歩の玄孫であり、現在、モデルとして活躍中の国木田彩良さん。このたび谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』を原案とする短編映画『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』(高木マレイ監督)の茶人役で、女優に初挑戦しました。10月5日の映画公開を控え、2018年6月に建仁寺塔頭 両足院にて行われた映...

次の記事

でんぱ組.incの夢眠ねむさんがボーカロイドに!
ニュージーランド発!老舗エコブランドecostoreがルミネに期間限定オープン

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます