アーティスト・清川あさみさんとコラボ、アユーラより8年ぶりのメーキャップ誕生! モデルは水原佑果さん(水原希子さんの実姉)を起用♪
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
アーティスト・清川あさみさんとコラボ、アユーラより8年ぶりのメーキャップ誕生!

画像提供:株式会社アユーラ ラボラトリーズ

「きらめけ、つやめけ、かわいくなれ。」のタイトルが心躍らせる春のコスメが登場しました。その名も「HAPPYを瞬時に叶えるメーキャップ」。花が咲くように生き生きとした美しさを与えてくれるコスメで明るい気持ちになったら、周りの友人、同僚、恋人にも歓びをおすそわけしちゃいましょう。

「HAPPYを瞬時に叶えるメーキャップ」は、肌・からだ・心の良循環を重視するアユーラからの提案ですが、新しいメーキャップはなんと8年ぶりになるのだとか。「日本人の肌色・肌質の魅力を引き出し、高めるとともに、すべての女性がもっている乙女心を刺激する色調・質感設計」とのこと、今旬の「春メイク」に興味津々、試行錯誤している方には朗報かもしれません。

モデルは水原佑果さんを起用!清川あさみさんがアートディレクションを手がける。

そしてもうひとつ気になるのは、メインビジュアルを手がけたアーティスト・清川あさみさんの存在。

清川あさみさんは、一児の母でもありますが、ご自身も文化服装学院に通いながら「Zipper」「CUTiE」などの原宿系有名雑誌にてモデルを務めたファッションに敏感な感性の持ち主。

写真に刺繍を施すという独特な手法でアーティストとしてのキャリアを開かれた後は、CMや広告、空間ディレクション、絵本著者など幅広い分野でご活躍されています。彼女が手がけたNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のタイトル映像やヒロインポスターでその名を耳にされた方もいらっしゃるのでは。

そんな彼女のアートディレクションの上に、水原佑果さんをモデルとして加えたビジュアルも、初々しくてかろやかな春の雰囲気があって可愛いですよね!

アーティスト・清川あさみさん

「幸せを呼びこむ」鮮やかなラインナップ

「みずみずしいつや×透明感×やわらかさ×血色感」で生き生きとした表情を演出してくれるのが「HAPPYを瞬時に叶えるメーキャップ」の特徴。

繊細なパールの質感で透明感と絶妙な奥行き感を演出するトリートメントアイシャドー「ブーケカラーアイズ」、マニキュアみたいに筆で頰にのせ、透明感とつややかな血色感を演出&持続してくれる「シロップチーク」、素人でも自然な血色の美肌が作れるパウダーチーク「シフォンブラッシュ」などなど、試してみたいラインナップが勢ぞろい!

他にもふんわり軽やかなまつ毛を作ってくれるマスカラやリップアイテムなど、すべてのパーツのポイントメークに取り入れることができますよ。

左より、ブーケカラーアイズ:3,500円(税抜) グロッシーリップデュウ:2,500円(税抜) シフォンブラッシュ:2,000円(税抜) ブラッシュケース:1,300円(税抜)

特設ページでメーキャップの動画もチェック出来る!

こちらの特設ページでは、商品の詳細だけでなく、メーキャップの動画もチェックすることができます。あなたはふんわりやわらかな可愛らしさを目指したいHAPPY派?それともきらめくように輝く爽やかさを目指したいSHINY派?プロフェッショナルのアドバイスがお役に立つかもしれません!

▼気になる特別サイトはこちらから

http://www.ayura.co.jp/contents/topics/2017/0123/pc.html

HAPPY派 ふんわりやわらかな可愛らしさ
HOW TO MAKEUP

SHINY派 きらめくように輝く爽やかさ
HOW TO MAKEUP

東京もまだまだ突然冷え込んだりしますが、春のコーディネートもそろそろ待ちきれない季節ですよね。くれぐれも風邪を引かぬよう天気に合った格好で(これは大事!)、日々のメイクに鮮やかな春を取り入れてみてください♪

【商品一覧】

■アユーラ ブーケカラーアイズ/全6種(うち2種限定)…各3,500円(税抜)
■アユーラ シロップチーク/全3色…各2,400円(税抜)
■アユーラ シフォンブラッシュ/全4種…各2,000円(税抜)
■アユーラ ブラッシュケース…1,300円(税抜)
■アユーラ グロッシーリップデュウ/全8色…各2,500円(税抜)
■アユーラ フェザーラッシュマスカラ/全2色…各3,000円(税抜)
■アユーラ フォギーアイブロー/全3色…各1,400円(税抜)
■アユーラ アイブローホルダー…1,200円(税抜)
■アユーラ ナチュラルジェルライナー/全2色…各1,400円(税抜)
■アユーラ ジェルライナーホルダー…1,200円(税抜)

※表示価格は希望小売価格です。

清川あさみさんプロフィール

在学中にモデルとして活躍し、卒業後、糸や布を使った美術作品を発表するアーティストとして2001年初個展。2003年より写真に刺繍を施す手法を用いた作品制作を開始し、水戸芸術館など美術館やギャラリーで数々の個展を開催している。代表作に「美女採集」や絵本『銀河鉄道の夜』があり、高橋コレクションに所蔵されている「Complex」シリーズなどがある。またCMや広告、空間ディレクションなど活躍しており、タイトル映像やヒロインポスターのビジュアルディレクションを手掛けたNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」が好評放送中。

ーーBackstage from “ethica”ーー

清川あさみさん、最近では先月2月14日まで、京都伊勢丹内の美術館にて大規模個展を開催されていたんですね。個人作家としては珍しいような社交的で溌剌とした色合いもさることながら、平面的なデザインと立体的なメディアとが合わさった独特なスタイルですから、さぞ空間に映えて迫力あっただろうな〜なんて想像する筆者でした。みなさま、寒の戻りと花粉にどうぞお気をつけて素敵な春をお過ごしください。

ペンネーム:M. M.

 

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)~
http://www.ethica.jp

ethica編集部

国内外の観光客を強く意識し、文化的コンテンツの発信に力を注ぐ銀座の新スポット
独自記事 【 2017/4/24 】 Art & Culture
銀座松坂屋の跡地に4月20日(木)、全9フロア241店舗が出店するエリア最大規模の商業施設「GINZA SIX」がオープンしました。注目のファッションブランドの出店は言うに及ばず、国内外の観光客を強く意識し、文化的コンテンツの発信に力を注ぐ銀座の新スポットを紹介します。
「世界中に笑顔を広げたいーー 暗闇を超えてたどり着いた夢」 世界に笑顔を広げるアーティストRIEさん【前編】
sponsored 【 2017/5/19 】 Art & Culture
カラフルな色合いとやさしいタッチで描かれ、見ているだけで笑顔になってしまう作品の数々。世界に笑顔を広げるアーティストRIEさんは、その手から紡ぎ出す絵同様、キラキラと輝く笑顔が印象的だ。しかし、この笑顔を、そして夢を取り戻すまでは、生きる意味さえ見失っていた時期があった。RIEさんを救った出会いとは?
都心のオアシスで「ニュージーランドフェア」 南池袋公園「Racines FARM to PARK」
コラボレーション 【 2017/5/11 】 Food
天候に恵まれたゴールデンウィークの3日間、池袋からほど近い都心の公園では、青々とした広い芝生の上で家族連れやカップルなど多くの人々が思い思いに楽しみ、明るい笑い声でいっぱいになりました。 これは5月3日から5日、豊島区の南池袋公園で開催された「ニュージーランドフェア」の一幕。 このイベントはニュージーランドの魅力をもっ...
銀座の真ん中で深呼吸 GINZA SIXで探すオシャレで健やかな日常
独自記事 【 2017/5/14 】 Health & Beauty
4月20日(木)、銀座の中央通りにオープンしたエリア最大規模の商業施設「GINZA SIX(ギンザ シックス)」。銀座という土地柄と華やかなプロモーションから、ゴージャスで特別感が強い印象の同施設ですが、「GINZA SIX」公式サイトでは、241店舗のうち約1割が実は「エシカル」のカテゴリーで紹介されています。 そこ...
「オニツカタイガー」から“エシカル”をテーマにした伊勢丹限定シューズを発売
INFORMATION 【 2017/5/18 】 Fashion
アシックスジャパン傘下の有名ブランド「オニツカタイガー」と聞けばスポーツシューズを愛する人は勿論、足元のファッションに気を使う人にも充分なインパクトがあります。 その「オニツカタイガー」が人気シリーズ「NIPPON MADE(ニッポン メイド)」からスリッポンでありながらスニーカーとしても履けるユニークなシューズ「ME...
エシカ・インタビュー SHY FLOWER PROJECT 代表 古橋あや香(愛称:スイスイ)
独自記事 【 2017/5/8 】 Art & Culture
古橋あや香さんは、廃棄花に、新たな次元・価値をアートワークによって吹き込むアップサイクルな活動に取り組む「SHY FLOWER PROJECT」の代表です。 現在二児の母でもある彼女は、サスティナブル(持続可能)な活動にさらなるエネルギーを注いでいるといいます。 その集大成とも言えるのが、初の単独ショップのオープン。 ...

次の記事

本当の美しさとは?ーー女性チームの情熱が開花した「CITIZEN L Ambiluna」のストーリー 【対談】生駒芳子さん×櫻井沙織さん ethica(エシカ)独占インタビュー(後編) 提供:シチズン時計
日本初!ファン・ゴッホ美術館との国際共同プロジェクト ゴッホ展 巡りゆく日本の夢

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます