「芯から体を温め、筋肉をほぐす」全身ハーブ浴で、「冷え性」を対策! ナチュラル・オーガニックブランドのパイオニア、ヴェレダ「アルニカ バスミルク」と「2016クリスマスコフレ」をご紹介!
INFORMATION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
「芯から体を温め、筋肉をほぐす」全身ハーブ浴で、「冷え性」を対策!

写真提供:ヴェレダ・ ジャパン

今年は、過去最高ともいわれる猛暑。昨日(9月27日)は午後3時までに、全アメダス地点の約3割にあたる300地点以上で30度超えに。9月下旬以降に真夏日が300地点を超えるのは2010年以来、6年ぶりだそうです。

まだまだ残暑が続いていますが、急に空が高くなり、いよいよ夏の終わりを感じる季節になりました。台風も立て続けに来ていますし、真夏日かと思うと突然寒くなったりして、体調管理にも重々気をつけたいところです。

ところでみなさま、暑い季節に体調を崩す原因は何だと思いますか?その答えは「冷え」!女性のなんと約8割が冷え性とも言われておりますが、こんな季節の変わり目には、寝るときは暑くても朝方は冷えたりして、暑くてふとんから出した手足が夏風邪はもちろんのこと、だるさ、こりなどの原因になってしまうこともあるんですよ。

今回は体を温めて、筋肉をほぐす素敵なアイテムをご紹介します。これから来る寒い季節への備えに、ご参考にしてみてください♪

「芯から体を温め、筋肉をほぐす」全身ハーブ浴

ナチュラル・オーガニックブランドのパイオニア、ヴェレダから11月に発売予定の「アルニカ バスミルク」。こちらは代謝促進効果もある植物エキスと精油の配合された濃密ハーブ液をお風呂に入れて、全身ハーブ浴を楽しめるというもの。

立ち仕事などで疲れた脚や身体をほぐし、体を芯から温めてくれるというこのバスミルクは、「冷え」「代謝不良」「筋肉疲労」などの不調の改善に効果ありだそうです。

「アルニカ バスミルク」はミニセットでもお試しいただけます。アルニカのほか、ラベンダー、ワイルドローズ、シトラス、モミの4種の香りをセットにした「バスミルク ミニセット」は、ご自分用はもちろんのこと、贈り物にしても喜んでもらえそうなアイテム。

バスミルク ミニセット  ¥2,500

クリスマスのプレゼントにもおすすめな新商品も

また、これも贈り物として喜ばれそうな2 つのクリスマスコフレも同時に登場。ボディオイルとボディブラシがセットになった「ホワイトバーチ プレミアムセット」に、人気のボディオイル 6 種をセットにした見た目も楽しげな「ハーバルオイル コレクション 2016」は、植物の香りに包まれながらゆったりボディケアを堪能できそうな商品です。

「冷えは万病の元」とは昔から言われていますが、「冷え」はがんなど大きな病気の原因とも関わりがあると考えられているそうです。特に女性は慢性的に腰痛やこりを抱えている人も多く、冷えは大敵。素敵なバスタイムを過ごしながら、日々の疲れや小さな不調を癒すだけでなく、体を冷やさない習慣を身につけるのが健康の秘訣かもしれません!

ホワイトバーチ プレミアムセット ¥4,800

ハーバルオイル コレクション 2016  ¥2,700

・アルニカ バスミルク(11/1新発売)

・バスミルク ミニセット(11/1新発売)

・2016クリスマスコフレ(11/1発売)

ーーBackstage from “ethica”ーー

朝方に目が覚めて、「さむ!!」と毛布をかきあつめること、よくあります。夏風邪は気がついたらかかっていて、長引きやすく、いいことないですよね。ちょっと体調が悪いくらいでは休めず、暑い中無理している方も多いはず。今回ご紹介している商品は11月の発売ですが、皆様も冷たいものばかり食べて体を冷やさぬよう、普段から体をしっかり休めて、ご自愛くださいね。最近かかりつけのお医者さんに聞きましたが、疲れてから休むのでは遅いそうです!疲れる前にご自分を労わる素敵な習慣を見つけてみてくださいね。

ペンネーム:M. M.

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)~
http://www.ethica.jp

ethica編集部

国内外の観光客を強く意識し、文化的コンテンツの発信に力を注ぐ銀座の新スポット
独自記事 【 2017/4/24 】 Art & Culture
銀座松坂屋の跡地に4月20日(木)、全9フロア241店舗が出店するエリア最大規模の商業施設「GINZA SIX」がオープンしました。注目のファッションブランドの出店は言うに及ばず、国内外の観光客を強く意識し、文化的コンテンツの発信に力を注ぐ銀座の新スポットを紹介します。
「世界中に笑顔を広げたいーー 暗闇を超えてたどり着いた夢」 世界に笑顔を広げるアーティストRIEさん【前編】
sponsored 【 2017/5/19 】 Art & Culture
カラフルな色合いとやさしいタッチで描かれ、見ているだけで笑顔になってしまう作品の数々。世界に笑顔を広げるアーティストRIEさんは、その手から紡ぎ出す絵同様、キラキラと輝く笑顔が印象的だ。しかし、この笑顔を、そして夢を取り戻すまでは、生きる意味さえ見失っていた時期があった。RIEさんを救った出会いとは?
日本文化に古来より根付いているサステナビリティ 【意見交換会】醍醐寺・仲田順英執行 × イケア・マティ絵莉
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/12 】 Work & Study
豊臣秀吉の「醍醐の花見」でも有名な京都の醍醐寺。その境内にあるカフェ「cafe sous le cerisier(カフェ・スゥ・ル・スリジエ)※ 桜の木の下での意。」の店内は、スウェーデン発祥のホームファニシングカンパニー・イケアの環境に配慮した家具類でコーディネートされています。このカフェで、6月20日、醍醐寺の僧侶...
エシカ・インタビュー SHY FLOWER PROJECT 代表 古橋あや香(愛称:スイスイ)
独自記事 【 2017/5/8 】 Art & Culture
古橋あや香さんは、廃棄花に、新たな次元・価値をアートワークによって吹き込むアップサイクルな活動に取り組む「SHY FLOWER PROJECT」の代表です。 現在二児の母でもある彼女は、サスティナブル(持続可能)な活動にさらなるエネルギーを注いでいるといいます。 その集大成とも言えるのが、初の単独ショップのオープン。 ...
世界遺産・醍醐寺でイケアの社員が修行 千年の歴史に学ぶサステナビリティ
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/4 】 Work & Study
6月20日、京都の世界遺産・醍醐寺の境内で、黄色いユニフォームを着た人々が、竹箒や雑巾を手に、境内の清掃を行う姿がありました。参拝客は、ユニフォームの背中の「Ikea」の文字を見て不思議に思ったかもしれません。スウェーデン発祥ブランドであるイケアが、なぜこのような昔ながらの方法でお寺の清掃を? この日、イケア・ジャパン...
イケア社員が醍醐寺を清掃、僧侶と意見交換 日本文化に根付くサステナビリティ
CLOSE-UP! PR 【 2017/7/4 】 Work & Study
前編に続き、イケア・ジャパンが従業員向けに実施したワークショップ「醍醐寺1日修行体験」の模様をお伝えします。午前中、僧侶の方々の案内で醍醐寺の歴史に触れた参加者たちは、午後、境内を清掃し、イケアの家具でコーディネートした寺内のカフェで、僧侶とサステナビリティに関する意見交換会を行いました。世界最大規模のホームファニッシ...

次の記事

自分に合った働き方を実現させるための5つのポイントとは? (株式会社リクルートスタッフィング エンゲージメント推進部 平田朗子部長) ethica(エシカ)編集長対談 後編 提供:リクルートスタッフィング
営業職から未経験の事務職に転身!『私が自分らしいライフスタイルと自分に合った働きかたを実現させるために、心がけた3つのポイント』を園田久慈さん(29歳・女性)にお聞きしました。 「キャリアウィンク」でキャリアチェンジを実現! 提供:リクルートスタッフィング

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます