おうちレストランって知っていますか? ささやかで特別な時間を!
独自記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
おうちレストランって知っていますか? ささやかで特別な時間を!

(C)Sandy Eight

厳しい寒さが続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。正月気分もすっかりなくなり、一月半ばもあっという間に過ぎてしまいましたね。

私事ですが今年、ため息が出るほど立派なお節料理を作った友人がおります。彼女はとんでもなく料理が好きなのです。もちろん料理好きの友人は何人もいますし、恥ずかしながら筆者自身も好きなんですが、彼女が他の人と違うのは、こういうお節料理のような凝った料理をかなり頻繁に家庭で楽しんでいるところ。この挑戦を彼女は「本気飯」と呼んでいて、器も小物も完璧で、お見せできないのが残念なくらい本当に美しい食卓を作り出すのです。彼女のパートナーの幸せは推し量って余るほどではと、いつもこっそり、とーっても参考にさせていただいています。

(C)Sandy Eight

(C)Sandy Eight

おうちレストランって知っていますか?

さて、おうちレストランと聞くとわたしは真っ先に前述の友人を思い浮かべてしまうのですが、みなさんはおうちレストランってご存知ですか?

レストランに行かずに、レストランみたいな雰囲気でいつもと違うおもてなしを楽しんでもらう、家族のお祝いにもデートにもぴったりのアイディアです。とっておきのテーブルクロスをかけて、前菜からデザートまでつけて、大切なひとに特別な気分を味わってもらうことができるイベントです。

(C)Sandy Eight

どうして魅力的なの?具体的に何をすればいいの?

個人的に、友人を招いて手によりをかけたお料理を楽しんでもらうサロンスタイルも大好きですが、おうちレストランはもう少しプライベート。相手の味の好みやきらいな食べ物もわかっているからこそきっと喜んでもらえますし、いつも一緒にいるからこそ、いつもと違うサービスと演出でわくわくドキドキさせちゃうのも楽しいですよね。

おうちレストランを特別にするのは、何といってもテーブルコーディネート。ふだんインテリア雑誌は見ないなあという方でも、インターネットで「テーブルコーディネート 春」だとか、「テーブルコーディネート ピンク」などと検索すると、かなり参考になります。お料理に合った器、器に合ったナプキンを使って、お花やハーブ、キャンドルなんかを添えたら完璧です。いつもの食卓をおしゃれな高級レストランみたいに変身させて楽しみましょう。

(C)Sandy Eight

(C)Sandy Eight

(C)Sandy Eight

(C)Sandy Eight

そしてお料理は、普段は作らない手の凝ったひと品を、時間をかけて作ってみたいもの。今まで作ったことのない、ちょっと上のランクのお料理に挑戦してみてはいかがでしょうか?もちろん、口にする相手の反応を思い浮かべながら!

わたしだったら、お品書きも作って、どうしてその料理を作ることにしたのか、一言添えたりしてみたいですね。まあ、独り身ですけれど!

いつも忙しくて、食事の時間にこだわってる暇なんてないという方、多いと思います。時には、いつもの場所で大切な人をびっくりさせること、挑戦してみませんか?

ーーBackstage from “ethica”ーー

わたしはパートナーがいないので、もはや料理をする時間はストレス発散というか、誰のためでもなく楽しい趣味のひとつになってしまっているのですが、時々時間をかけた料理を誰かに褒めてもらいたい!と思うこと、あるんですよね〜。ときどき気の置けない友人を招いて、せいいっぱいテーブルを飾って、わいわいしています。細部にこだわると、なかなか文明的な感じで、食事のプロセスにも愛情が湧いてオススメです。

ペンネーム:M. M.

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)~
http://www.ethica.jp

ethica編集部

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
デビュー20周年を迎え、ますます輝く相川七瀬さんに注目
独自記事 【 2014/12/29 】 Art & Culture
ガールズポップ全盛の時代に、ちょっと不良っぽいイメージで圧倒的な存在感を示した女性ロックシンガー相川七瀬さん。1995年に「夢見る少女じゃいられない」でデビューして以来、2015年で20年を迎える相川さんは、東日本大震災や紀伊半島大水害の復興支援チャリティライブに参加するなど社会的な活動にも積極的に取り組んでいます。今...
新しい環境に跳び込んでいくことが楽しい【三原勇希・前編】
sponsored 【 2018/7/21 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さん。今春、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを取材するため、ボルネオを訪問されました。ローティーン雑誌のモデルを経て人気DJとして活躍中の三原さんに、ethica編集長・大谷がロングインタビュ...
自分の体験を、自分の言葉で伝えていきたい 【三原勇希・後編】
sponsored 【 2018/7/31 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さんに、ethica編集長・大谷がインタビュー。前編では三原さんの生い立ちや性格についてうかがいました。後編では、引き続きラジオDJのお話や、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを視察したボルネオ...

次の記事

ニュージーランド発!老舗エコブランドecostoreがルミネに期間限定オープン
東京の新名所「KYOBASHI EDGRAND(京橋エドグラン)」 エシカはトミタに注目! アイスホッケーを通して、富田正一会長がグローバル展開の足がかりを作る

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます