「宇治抹茶」を世界のブランドに! 西川史子さん・佐野ひなこさんが着物で登場
独自記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
Instagram
「宇治抹茶」を世界のブランドに! 西川史子さん・佐野ひなこさんが着物で登場

「宇治抹茶」を世界のブランドに!

11月9日(水)「宇治抹茶」を日本国内のみならず世界的なブランドにすることを目指す企画が発表されました。発表の場所は東京のド真ん中銀座5丁目、東急プラザ銀座6Fイベントスペース。イベントの内容は2部構成で第1部が「京都府・ネスレ日本連携協定発表会」。

第2部が「ネスカフェ ドルチェ グスト宇治抹茶屋オープニング記念セレモニー」となっています。
名前は少々長いのですがいずれも京都府とネスレ日本との協力関係がキーポイントです。

「世界の味へ」抹茶味のキットカットが大好評!

第1部ではまず京都府を代表して山田 啓二知事がご挨拶。宇治抹茶を日本文化の象徴として、ネスレ日本さんと一緒に世界に拡げて行きたいと熱の入ったお話でした。

嘗てイギリスへ出張した折、中華料理店に入ったらデザートに「抹茶ムース」が出て来て驚いたとのエピソードや、宇治抹茶を世界のお茶の本道、是非「世界の味」へと定着させて行きたいとの話がありました。

続いてネスレ日本、代表取締役社長兼CEOの高岡 浩三氏は、今回の京都府さんとの連携協定に大変意義を感じていると強調しました。グローバルブランド「キットカット」が日本の抹茶人気で売れており大変ありがたい、また家庭で手軽に宇治抹茶を味わえる「ネスカフェ ドルチェ グスト」を使って皆さんに是非体験して貰いたいとの話がありました。実は抹茶の知名度は高いのですが国内での飲用率は1%というデータもあるようです。

一方、お茶はポリフェノール(カテキン)などの成分が含まれており大変体に良いことやネスレ日本がお茶の生産者に対する生産者支援等を検討していくとの説明もありました。

「菊乃井」三代目主人 村田吉弘氏が登場

さていよいよ調印式。世界最大級の食品・飲料会社ネスレと京都府の連携協定調印の瞬間でした。次に京都の老舗料亭「菊乃井」三代目主人村田 吉弘氏が登場しました。ネスレ日本が宇治抹茶を世界に拡げる手伝いをしてくれることは本当に有難いと感想を述べました。また、お店で「ネスカフェ ドルチェ グスト」を使っているが極めて使いやすく重宝しているとのこと。真空パックで新鮮、細かい泡なども素晴らしいとの評価でした。同氏は「ネスカフェ ドルチェ グスト 宇治抹茶」のCMにも出演しており、力強いサポーターといった印象を受けました。山田知事と高岡CEOに対し「お二人の力で宇治抹茶を世界の文化にしてください」とエールを送りました。

西川史子さん・佐野ひなこさんが着物で登場

第2部は「ネスカフェ ドルチェ グスト宇治抹茶屋オープニング記念セレモニー」です。

「ネスカフェ ドルチェ グスト宇治抹茶屋」の第1号ゲストとして二人の女性が登場しました。一人は医師でタレントの西川 史子(あやこ)さん。今一人はファッションモデルでタレントの佐野 ひなこさん。
西川さんはお茶をイメージした緑色の着物。佐野さんはいかにも京都らしいといったデザインの和服でした。

すぐ脇で京都の舞妓さんが本格的な型で抹茶を立てているのをよそ目に二人はアッと言う間にネスカフェ ドルチェ グストを使って抹茶を淹れその簡便さに驚いていました。お茶と一緒に供された京都の和菓子を二品ずつ食べ、お二人とも至極ご満悦でした。

その後、ネスカフェ ドルチェ グスト宇治抹茶屋オープンを記念して関係者のテープカットがありました。

東京と京都で開かれるネスカフェ ドルチェ グスト宇治抹茶屋は期間限定で会場では京菓子100種類、茶器100種類の最大で10,000種類の組み合わせが楽しめます。

双方の会場他の詳細は以下の通りです。

(東京会場)
正式名称:「ネスカフェ ドルチェ グスト 宇治抹茶屋meets数寄屋橋茶房」
場所:東急プラザ銀座数寄屋橋茶房内(東京都中央区銀座5丁目2-1 6F)
期間:2016年11月9日(水)~11月15日(火)11時~21時
*昨日終了

(京都会場)
正式名称:「ネスカフェ ドルチェ グスト宇治抹茶屋 in 大覚寺」
場所:大覚寺(京都府京都市右京区嵯峨大沢町4)
期間:2016年11月26日(土)~11月27日(日)10時~16時30分

京都会場(大覚寺)は、11月26日(土)オープンです。

京菓子と茶器の組み合わせを楽しみながら、

本格的な宇治抹茶を楽しみたいあなた、晩秋の一日、お友達と一緒にお店を訪ねてみてはいかがでしょう。

私によくて、世界にイイ。~ ethica(エシカ)〜
http://www.ethica.jp

関連映像(YouTubeからピックアップ)

・佐野ひなこ、艶やか着物姿で魅了 西川史子は“抹茶”イメージ 「ネスカフェ ドルチェ グスト 宇治抹茶屋」オープニング記念セレモニー1

・佐野ひなこ、「宇治抹茶」の感想は「分かんないけど深い」西川史子も苦笑い 「ネスカフェ ドルチェ グスト 宇治抹茶屋」オープニング記念セレモニー2

・佐野ひなこ、西川史子からの指摘に恐縮 「ネスカフェ ドルチェ グスト 宇治抹茶屋」オープニング記念セレモニー3

・西川史子、“激やせ”の声に「病院行って、全部大丈夫」 「ネスカフェ ドルチェ グスト 宇治抹茶屋」オープニング記念セレモニー会見

JIMBO TOMOKAZU

森星さんが世界中の女の子を応援 オリジナルデザインのTシャツでスピーチ
独自記事 【 2017/11/28 】 Love&Human
皆さんは10月11日が「国際ガールズ・デー」であることをご存じでしょうか? 女の子の権利についての認識を深める「国際ガールズ・デー」は、2011年に国連で制定されました。(ちなみに「国際女性デー」は3月8日。) 制定から6年、日本でも徐々に認知され、今年10月には六本木の街の各所で国際ガールズ・デーにちなんだイベントが...
デビュー20周年を迎え、ますます輝く相川七瀬さんに注目
独自記事 【 2014/12/29 】 Art & Culture
ガールズポップ全盛の時代に、ちょっと不良っぽいイメージで圧倒的な存在感を示した女性ロックシンガー相川七瀬さん。1995年に「夢見る少女じゃいられない」でデビューして以来、2015年で20年を迎える相川さんは、東日本大震災や紀伊半島大水害の復興支援チャリティライブに参加するなど社会的な活動にも積極的に取り組んでいます。今...
新しい環境に跳び込んでいくことが楽しい【三原勇希・前編】
sponsored 【 2018/7/21 】 Art & Culture
ラジオ番組「INTRO-JUICE 802」(FM802)のレギュラーDJを務めるタレントの三原勇希さん。今春、同局のスポンサーを務めるサラヤ株式会社の環境保全プロジェクトを取材するため、ボルネオを訪問されました。ローティーン雑誌のモデルを経て人気DJとして活躍中の三原さんに、ethica編集長・大谷がロングインタビュ...
「外」からの視点がとらえた、日本の美しさ 【国木田彩良・前編】
独自記事 【 2018/10/4 】 Art & Culture
明治時代の小説家・ジャーナリストの国木田独歩の玄孫であり、現在、モデルとして活躍中の国木田彩良さん。このたび谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』を原案とする短編映画『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』(高木マレイ監督)の茶人役で、女優に初挑戦しました。10月5日の映画公開を控え、2018年6月に建仁寺塔頭 両足院にて行われた映...

次の記事

大人にビシビシと響いている!『スナックJUJU』って? ままならない日々を過ごしている大人にイイ。曲をYouTubeで一挙ご紹介。
くしくも今日は2016年のボジョレー・ヌーヴォー解禁日! 映画『ブルゴーニュで会いましょう』自然派ワインを生み出す伝統的なぶどう足踏みシーン公開!

前の記事

スマホのホーム画面に追加すれば
いつでもethicaに簡単アクセスできます